30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

髪の毛がでこぼこの原因と対策、防止方法

      2018/01/29

43035b8f60c08c9308cc2c2bfd95a9de_s
髪の毛のでこぼこは髪の老化現象なんです!

肌年齢って女性なら誰しも気になりますよね?
お肌が年相応なのか、それ以上なのか…できれば実年齢より下だと嬉しいな、なんてね!
いつまでも若い肌でいたいのが女性の常でございます。
念入りにしっかり、お手入れに時間をかける人も多いはず!

ではアナタは自分の「髪の毛の年齢」について考えたことがありますか?

そうです、髪の毛も年齢を重ねるごとに老いていくのです!!
「髪の老化現象」とも言います。

スポンサーリンク

最近のアナタの髪の毛はどんな様子かな?
ここを見ているということは、髪の毛に何か変化があったのですね!?

なるほど…髪の毛が凸凹してきた、と。

前までこんな髪の毛生えたことなかったのに…と気に病んでいるのですね!
その髪の毛、触ってみると凸凹と波打つようになっていて、まるでパーマをかけたみたいでしょう?
うねってはねるし気になりますよね。

それ、加齢によって起こるものかもしれませんね!!

きっとアナタの「髪の毛の年齢」が関係しているのだと思います!
髪の老化現象のひとつかも…。

では何故、加齢で髪の毛が凸凹になるのかを見ていきましょう!

髪の毛がでこぼこになる原因

子供の頃直毛でもホルモンバランスの変化などの影響で、成長するにつれ髪質が変わることは良くあります。

私も小学生まではサラサラの直毛でしたが、中学生に上がって生理になったとたんにクセ毛が酷くなりました。

このような変化は自然な現象ですが、大人になりきってから…歳をある程度とってから髪質が変わるのは「加齢」が原因かもしれません。

年齢を重ねるに連れて「頭皮が衰える」ということが起こってきます。

頭皮の毛穴が「ゆがむ」

冒頭でもお話しました「肌年齢」にも関係してくることです。
加齢によって頭皮がたるんでしまうと必然的に顔の皮膚もたるんでしまいます。
それに、頭皮に異常が出るということは毛穴にも悪影響で、そこに生えている髪の毛は細くなってしまいます。

 

また、たるむ以外にも加齢によって肌が乾燥しやすくなることも原因のひとつと言えます!

加齢が進むとコラーゲンが減少して皮膚が薄く硬くなってしまうのです!!
頭皮が薄く硬くなると、毛穴に歪みが出来てしまい、曲がった毛穴からはうねった髪の毛が生えるようになります…。

ゆがみから髪のバランスが崩れてくる

そして髪の毛自体にもある変化が起こってきます…。
加齢や日常生活でのちょっとしたことが原因で髪の毛には色んなダメージがかかっているのです!

これが原因で髪の内部の水分バランスが乱れて不安定になると、髪の毛はうねってしまいます!
水分のバランスが不安定なところがへこんだり出っ張ったりするので、凸凹とした手触りの髪の毛になるのです。

さらに血行不良が続くと、、、

更に、血行が悪くなると綺麗な髪の毛が生えてきません。
血流が悪くなり頭皮の毛母細胞に栄養が行き渡らなくなるためです。

歳を重ねるとただでさえ皮膚が硬くなるのですからね…。
加齢によって肩こりや首のこりが酷くなる人もいますよね?

これも頭皮の血行不良に繋がってくるので要注意ですよ!
栄養不足により髪の毛がでこぼこにうねって生える原因になります。

髪がでこぼこになる食べ物

同じように食生活の乱れの問題も髪の毛には良くありません!
髪の毛に必要な栄養素を十分に摂取できていないと髪質の悪化に繋がるからです。

間違った食事制限のダイエット、偏った食事、暴飲暴食、アルコールの過剰摂取…。
これらは髪の毛の生成を邪魔するので、凸凹うねうね髪を作ってしまうことになりますよ!!

以上のことが「髪の毛が凸凹してくる原因」と考えられます。

まとめてみると、

*頭皮の変化による毛穴の歪み
*髪の毛の内部の水分バランスの変化
*頭皮の血行不良
*食事での栄養バランス

ですね!

どうですか?
心当たり、ありますか??

日頃オシャレの為にしているカラーやパーマも実は髪の老化を早める原因になってきます!
薬剤を使って髪の毛に大きな負担をかけていることになりますからね…。

白髪や髪質が気になってくる年齢になれば、カラーなんかは更に必要になるでしょう。
しかしそれは加齢で弱っている髪にとってはますます大きな負担となります。

でもオシャレのため、綺麗でいるためにはやめられない…。
だからこそ毎日のお手入れが重要なのです!!

 

それに、凸凹の髪を隠そうとパーマで誤魔化して何のお手入れもしなければ、それは解決したとは言えません!

原因が分かった今なら何らかの対策は可能なはずです!!
どんなものがあるのでしょうか?

髪の毛がでこぼこな時の対策方法

凸凹してしまった髪の毛にはどんな対策方法があるのか…。
それは「髪の毛のアンチエイジング」です!!

お肌にも必要なアンチエイジングが髪の毛でも可能なのです!

ここで見直して頂きたいのはアナタが今使っているシャンプーです!
髪の毛が加齢によって変化してきたのに、以前と同じシャンプーでは対処できません。
髪の毛のアンチエイジングに必要なシャンプーは専用のものを使いましょう……それが「エイジングケアシャンプー」です。

スポンサーリンク


 

一般的なシャンプーだと脱脂力が強すぎるため、頭皮や髪の毛を乾燥させてしまう恐れがあります。
以前のような若々しい綺麗な髪のアナタなら問題なく使えますが、今のアナタの髪には逆効果かも!?
理由は、乾燥がうねりを強めてしまうからです!

 

そこで「エイジングケアシャンプー」の出番!!
潤い成分をキープしつつ汚れは綺麗に落としてくれるので、頭皮と髪の毛に弾力やハリを与えてくれます!

また、保湿成分が含まれているので乾燥からも守ってくれますよ!
加齢によって失われがちな大切な成分を補ってくれる役目もあるので、髪の水分量低下を防いでくれます!!

 

頭皮が健康になると毛穴も正常な形に戻ります。
よって、髪の根元にボリュームが出てうねりや凸凹も改善されるでしょう。

これが今アナタができる対策方法です!
年齢に合わせたシャンプーを使うのも大切なポイントなのです。

 

しかしこれだけではいけません。

エイジングケアシャンプーで対処しながら凸凹が悪化しないようにしっかり予防もしなくては!!!
そのやり方も見ていきましょう!

髪の毛のでこぼこを防ぐ方法

シャンプーをエイジングケアシャンプーに変えたら、同時進行で予防も行いましょう!

凸凹防止・うねり防止は、これらの原因と照らし合わせて行うのが得策です。

その1,頭皮の変化による毛穴の歪みは「保湿&マッサージ」で予防すべし!

 加齢による頭皮のたるみや毛穴の歪みを防ぐには、頭皮のケアが重要です!!
 エイジングケアシャンプーで綺麗に洗髪したあとがポイントですよ…
 「育毛剤」や「頭皮専用の美容液(トリートメント)」で頭皮マッサージをしましょう!

 これは頭皮環境の改善に役立ちます。
 しっかりと保湿し頭皮マッサージすることで、頭皮の血行がよくなるのと同時に毛穴の歪みも防ぐ効果があります!
 エイジングケアシャンプーとこのようなケアをして対策と予防に勤めれば効果もアップするはずですよ!

 

その2,髪の毛の内部の水分バランスの変化は「ダメージケア」で予防すべし!

 髪の毛の内部の水分バランスが乱れて起こる凸凹・うねりヘア。
 これには「ダメージ専用のトリートメント」や「専用の美容液」や「ヘアオイル」でのケアがオススメ!

 ドライヤーの熱は髪の水分を奪いがちなので、洗い流さないトリートメントを付けてからするようにしましょう!
 また、紫外線も髪の毛のダメージを進めてしまいます!!
 髪の毛の紫外線対策も忘れずに行って、髪の毛が乾燥しないようにこれらを使ってケアしましょう!

その3,頭皮の血行不良はその原因にもなる「肩こり・首のこり解消」で予防すべし!

 頭に繋がる肩や首のこりを解消することで、頭皮への血の流れを良くしましょう!
 アナタは同じ姿勢でいることが多いですか?例えばお仕事とか。
 そんなアナタは血流が悪くなりがちですよ!
 凝っているな…と感じたら「マッサージ」や「ストレッチ」をしてほぐしてあげましょう!!

 血液の循環が改善されたら、髪の毛に必要な栄養素が送られやすくなります。
 毛母細胞が元気に髪の毛を作るようになってくれるので、髪の栄養不足解消になりますよ!

その4,食事での栄養バランスを見直して「髪に必要な栄養素を摂る」ことで予防すべし!

 エイジングケアシャンプーや頭皮ケア、血行を良くする努力をしても髪に届ける「栄養」がなければ意味がありません!
 食べることでしっかり栄養補給してあげないといけませんよね!!
 髪の毛に必要な栄養素「タンパク質」と、それをサポートする栄養素を摂りましょう!

 髪の毛はタンパク質で出来ている…と言っても過言ではないのです!
 しかし、それだけでは髪の毛を構成できないのでサポートしてくれる栄養素ももちろん必要です!

 髪の毛の為には…タンパク質、アミノ酸、ヨード、ビタミン類(E,A,P,B群)、コラーゲン…などの栄養素が必要になります!!

 

 例えば…
 肉類、魚類、大豆製品、乳製品、わかめ、ひじき、玄米、ごま、ナッツ類、緑黄色野菜、
 にんじん、かぼちゃ、ほうれん草、柑橘類、山芋、里芋、レンコン、卵…などなど。

 

 これらの食材をバランス良く食事に取り入れることで、髪の毛に必要な栄養素を得ることができるでしょう!
 髪に良いからといって偏って食べすに、必ずバランスを考えた健康的な食事にして下さいね!!

 お酒の飲み過ぎにも要注意ですよ!!

このようにして対策と予防とケアはセットで行いましょう!!

 

また、質の良い眠りも髪の毛にとって大切ですよ!
睡眠不足はお肌だけでなく髪の毛もボロボロに…もとい、凸凹にしてしまいます!
しっかり睡眠時間を確保して、加齢で崩れがちな女性ホルモンの減少を防いでバランスを整えてあげましょうね。

髪の毛がでこぼこの原因と対策、防止方法まとめ

いくつになっても美しい髪でいたい…。
それは永遠の女性の願いなのではないでしょうか。

今回は加齢が原因で起こる髪の老化現象…凸凹ヘアについて書いてきました。
いかがでしたか?

髪の毛の手触りが悪いと嫌ですよね!
見た目的にも綺麗とは言えないし…なんだか恥ずかしいし。
髪の老化現象って聞くだけでも嫌な気持ちになるのが女心ですよね!

しかし認めなければ改善できないのも事実!!
悔しいですが遅かれ早かれ人は皆老いていくものです。
早く気付けたことをプラスにとって今から老化現象を遅らす為のヘアケアを頑張りましょうよ!!
凸凹ヘアとおさらばして美しい髪の毛を取り戻しましょう!!

原因を頭に入れて、対策と予防とケアをセットで行うこと…!!!

ダメージのある髪の毛の改善は時間がかかります。
即効性は期待しないで、ゆっくりじっくり髪の毛のことを思いながら毎日行いましょうね!

 - うねり, 傷みやすい, 切れ毛, 枝毛, 毛先パサつき, 縮れ髪, 貞子みたいな髪, 髪が乾燥しやすい, 髪でこぼこ, 髪の老化, 髪ギシギシ, 髪バサバサ , , ,