30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

くせ毛トリートメント~さらさら用しっとり用、オイル、おすすめは?

      2017/04/18

9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s

くせ毛トリートメントについて書きます。

皆さんはヘアケアをしていますか?

ヘアケアと一言で言っても種類は様々ですが…
例えば、トリートメントは使っていますか?

 

髪の毛のダメージ補修と栄養補給のケアに使われるトリートメント。
これにも種類がありますよね。

バスタイムの時に使う「洗い流すトリートメント」とタオルドライの後に使う「洗い流さないトリートメント」です。

どちらもヘアケアには欠かせないアイテムで使い分けてる人もいますよね。

 

ではクセ毛の人はどんなヘアケアをしていますか?

 

これ、意外と悩んでいるクセ毛さんが多いんじゃないかと思います。
何を使ってもクセ毛が緩和されない…と諦めていませんか?

 

確かにクセ毛は完治するものではありません。
遺伝性のものは特に…一生上手く付き合っていくしかないのです。
私もクセ毛なので気持ち分かります!

スポンサーリンク






 

でも!!

トリートメントの種類を見直すだけでクセ毛がマシになる可能性があるかもしれませんよ!!

 

トリートメントって最近本当に種類が豊富じゃないですか?

先程も書いた「洗い流すタイプ」「洗い流さないタイプ」…
髪質をどうしたいか考えた「しっとり系」「さらさら系」などなど。

ドラッグストアの売り場を覗いてみるとズラーーーッと並んでいますね。
この中からクセ毛に合ったトリートメントをちゃんと選んで使っていますか??

クセ毛の人にはどんなトリートメントがいいのだろう?

そんな疑問が生まれたので私なりに調べてみましたよ。
同じクセ毛で悩んでいるそこのアナタ、その悩み少しは減るかもしれません!
ちょっと読んでいってみて下さいな。

くせ毛トリートメントはさらさら用?しっとり用?

クセ毛で悩んでいる人は「クセ毛専用のシャンプー」をまず使ってみるべきかもしれません。

 

市販の洗浄力の強いシャンプーだと必要な油分や水分まで洗い落としてしまいます。

クセ毛になる理由のひとつに「髪の毛の内部の水分調節をする部分が均一に働いてない」というのがあります。

だから縮れたりうねったりするのだ、と言うのです。
このように洗浄力が強すぎるとクセ毛には良くないらしいのです。

 

なのでシャンプーもクセ毛に優しいマイルドなタイプを使うと良いでしょう。
ネットなどで探すと値段のお手頃なものも色々出できますので検索してみて下さいね!

 

ではトリートメントは?
どんな種類を選べばいいの??

 

選ぶポイントとしては「水分補充力」と「ダメージ修復力」のあるものがオススメです。
それが入っていればさらさら用でも良いと思いますが、私はしっとり用が良いかなと思います。

 

クセ毛でもそうでなくても「髪の毛の保湿」は大切な必須項目です。
何故なら髪の毛も乾燥してパサパサのダメージヘアになる可能性があるからです。


スポンサーリンク





【AD】

3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!


【18歳未満の登録禁止】のタップル誕生がオモロイ

 

しっかり保湿することで髪の中の水分を守って潤いのある髪の毛にしなければいけません!
髪の内部の水分量の調節をするわけです。

 

洗い流さないトリートメントは、じっくり時間をかけて髪の内部まで栄養を浸透させてくれます。
洗い流さないトリートメントは、髪の毛を守るようにコーティングしてくれダメージを軽減してくれます。

 

クセ毛の度合いにもよりますが両方使いでクセ毛の緩和もできると思います。
試してみて下さいね!

くせ毛トリートメントとオイルの違いって?

皆さんは「ヘアオイル」ってご存じですか?
トリートメントとは違うの?と疑問を持たれてる方、ヘアオイルもヘアケア用品のひとつ。
特に保湿に特化したものなのです。

 

先程も書きましたが私もクセ毛です。
更に毛質的に髪の毛が乾燥しやすいと美容師さんに言われました。
その時にオススメされたのが「オイル系の洗い流さないトリートメント」でした。

 

ヘアオイルは髪の毛に栄養を与えながら整髪したり、ツヤやコシを出してくれます。
オイルと言うだけあって油を主成分にしているので保湿力も抜群です。

 

このような特徴から私の毛質とクセ毛には良い効果を出してくれています。

 

トリートメントは髪の毛の補修をするもの。
ヘアオイルは髪の毛の保湿とツヤ感を出してくれるもの。

 

そう覚えておいて下さいね。
クセ毛でボリュームが気になる人はヘアオイルが良いでしょうね。

 

毛質によって合う合わないは多少なりともあると思います。
色々試してみて自分にあったヘアケア商品を見つけて欲しいと思います。

くせ毛トリートメント~さらさら用しっとり用、オイル、まとめ

クセ毛の強弱や髪質の違いにもよりますが…
シャンプーやトリートメントの種類を変えてみたらクセ毛の悩みも軽くなるかもしれませんね。

 

でも「本当に何をやっても無駄でそれがストレスでコンプレックスなの」と言う方は美容室に行ってみて下さい。

美容師さんは髪の毛のプロ…相談に乗ってくれますよ!
やるだけやって分からなくなったらひとりで悩まずに一緒に考えてくれる知識ある人に頼りましょう。

恥ずかしくなんかないですからね、大丈夫ですよ!

私もクセ毛がコンプレックスだった時に良い美容師さんに出逢うことができ、
今ではクセ毛コンプレックスも少し和らいでいます。

自分に合った対策方法が見つかったからです。
美容師さんには感謝しています。

 

市販のトリートメントなどが合わないようならネットで探してみるのも手ですね。
それも不安なら美容室で売ってる物を買ってみたりと色々方法はありますよ。

クセ毛って本当に厄介な悩みです。

 

天気にも左右されますよね!
雨の日なんかは憂鬱で仕方ないですよね…ため息が出ちゃう、だって女の子だもの!ってやつですよ。
梅雨の時期は毎日が雨空みたいな気持ちになります。

 

でもこればかりは上手く付き合っていくしかないのです!!

だから余計に諦めないでほしいです。
現代は昔よりもヘアケア商品も充実していて進化しています。
美容師さんの技術も日本は世界トップレベルです!

自分のクセ毛と末永く仲良く付き合っていけるように一緒に頑張りましょう!!

 - くせ毛, トリートメント , , , , ,