30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

女子なのに髪が固い原因と改善方法

   

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s
このお題を書こうと思った時に思い出したことがあります。
私が学生時代によく遊んでいた女友達も自分の髪の固さに悩んでいたことを。

彼女は毛の髪が固く量も多い剛毛で、カットに行くと毎回すいてもらってましたがすぐに量が増える髪にうんざりしていました。
「柔らかくて女の子らしい髪になりたいな~」と。

ふわふわでサラサラ、ツヤとハリがある流れるような美髪。
シャンプーのCMでそんな映像をよく目にしますが、あれは確かに世の中の女性の憧れる髪ですよね!
クセ毛の私にとってもあこがれの対象です!

何故髪の毛が固いのだろうと考えて浮かぶ原因は…

「遺伝などの生まれもったもの」
そして
「生活していく上で何らかの影響を受けて固くなってしまったもの」

この2つでしょう!

髪質はこうして決まることが多いのです。
アナタの悩みの対象である固い髪はどちらでしょうか?

女子なのに髪が固い原因

男性の髪が固くても気になりませんが、女性の髪が固いと本人が一番気にしてしまいますよね?

遺伝などを受け継いでいて生まれながらにして髪が固くなる人。
または、生活習慣上の何らかの影響で髪が固くなってしまった人。

髪質は男女の区別なくここで決まってしまうのです。

髪の毛は何故固くなるのか?

それは、髪の毛を形成する「ケラチン」に関係があります!

髪の毛を分解してちょっと細かく見てみると…

*髪の中心部 → メデュラ(毛髄質)
*その周り  → コルテックス(毛皮質)
*髪の表面  → キューティクル(薄い細胞の層・角質化したタンパク質)

という3層構造になっていることが分かります。

これらを構成しているのは「タンパク質」です!
そう、「髪の毛はタンパク質で出来ている」と言えるのです。
タンパク質は髪の毛にとって大切な栄養素…。

そしてこのタンパク質を生成するためには「ケラチン」が欠かせません。
ケラチンの密度が詰まっていればいるほど「髪の毛は固くなる」と言えるでしょう!!

アナタの両親、または祖父母などの血縁者の中に髪の毛の固い人がいれば、アナタの毛質は遺伝の可能性が高いです。
遺伝子上の記憶で受け継いでいるものですね!

生活習慣の面で言えることがあるとすれば…

食生活でお肉などの高タンパクなものを摂り過ぎていませんか?
確かに髪の毛に良いとはいえ摂り過ぎはコルテックスを太らせる原因…つまり、髪が固くなることに繋がる可能性があります!

それから、ドライヤーやヘアアイロンの使いすぎ。
これらの熱で髪の毛のタンパク質が固まってしまうという説もあります!
タンパク質が固まるイコール髪が固くなる、と考えられているのです。

「髪が固いとヘアアレンジもしにくいし、やりたい髪型も制限されてしまう。
 頭が重そうに見えるのも嫌だし、髪の毛が顔に当たるとチクチクして痛い…。」

私の友人もこんな風に髪の毛のコンプレックスを話してくれました。
確かに髪の毛が固いことは悩みの種だし、やわらかい髪の人を羨ましく思いますよね!
だけど、固い髪は何も悪いことばかりでは無いのですよ!!

コルテックスがもしスカスカな状態だと、髪はとても傷みやすくパサつきやすい状態になってしまいます。
髪の毛は柔らかくなるかもしれないけど、傷みやすい不健康な髪だと大変ですよね?

確かに固すぎるのもあれですけど、コルテックスに多少の余裕があると吸水率が上がり髪の保湿力も高まります!
そこを考えると、髪が固いということは「密度の濃い髪」ということなので髪が丈夫で傷みにくい…となります!!
ちゃんといい面もあるのですよ◎

一番いいのは「適度」ですよね!
柔らかすぎず固すぎない、柔軟でしなやかな髪質…。

固い髪で悩んでいてそれを改善したいと思った時、どんな方法があるのでしょうか?

髪が固い時の改善方法

固い髪にプラスの面があることも分かったけど、やっぱり女性なら柔らかい髪質に近づけたい!!
色んなヘアスタイルだって楽しみたいもの!!

どんな改善方法があるのでしょう?

コルテックスの密度を減らせばいい?

いいえ、それは髪を柔らかくするというより「弱く細い髪」にしてしまう行為です!

これは健康な髪とは言えません!!
抜け毛や薄毛の原因となってしまい、今よりもっと深刻に悩むことになりますよ!!

ではどうすれば良いのか…?
髪の毛を柔らかく見せたいなら「キューティクル」を改善する方法が有効でしょう☆

髪の表面を覆っているキューティクルを滑らかにして髪を柔らかく見せるのです!!

キューティクルとは、髪の表面を覆っているウロコ状の膜のことです。
このキューティクルは髪の内部の水分と栄養を守っているものなのですが、性質上とてもデリケートで傷みやすいのが難点。

※紫外線
※汗
※ドライヤー・ヘアアイロンの熱
※カラーリング
※パーマ
※洗髪の仕方
※自然乾燥

などが原因で傷んでしまいます!
キューティクルが傷むとキューティクルが守っていたものが失われて髪の毛の乾燥がはじまります!!
すると様々なダメージヘアになる恐れが出てくるのです!!

また、キューティクルが傷んでしまった髪の毛はゴワゴワでパサパサ。
髪の中身もスカスカ、おまけに表面が凸凹になっているので髪のツヤやハリは失われています。
すると固い髪がもっと固く見えてしまいますよね!

アナタは毎日のヘアケアがきちんと出来ていますか?
上に書いたようなダメージヘアの原因を理解して、髪の毛を労ってあげれていますか??

正しくケアしてや柔らかい髪に近づけれるように改善策を試してみて下さいね☆

主な改善の仕方はこちらです!

☆シャンプーを変える
☆トリートメントでケアする
☆髪の乾かし方をマスターする

まずはシャンプーを変えましょう!

アナタの使っているシャンプーはどんなものですか?
一般でよく使われているのが「アルコールシャンプー」とか「せっけんシャンプー」ですがどうですか??

もしこれらを使っているならシャンプーを変更する必要がありますよ!

オススメは「アミノ酸シャンプー」です!!


スポンサーリンク





>>【7つのクエスチョン】に答えてあなただけのシャンプーを発見してみよう!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

洗浄力の強いアルコールシャンプーやせっけんシャンプーは髪のタンパク質を固まりやすくしてしまうことがあります。
軟毛で悩んでいる人なら良いかもしれませんが、髪質が固い人やクセ毛の人にはオススメできません!!

一方アミノ酸シャンプーは髪の毛や頭皮に優しく出来ており、洗浄力も弱めです!
美容室でもよく使われていて、髪の毛に浸透しやすく傷みの修繕に役立ちます!

更に保湿効果も高いので、髪の毛を乾燥から守り潤いをキープしてくれますよ◎

頭皮に優しいということは健康な髪が生える環境を作りやすいということ。
アミノ酸シャンプーで頭皮を意識してマッサージするように丁寧に洗えば、髪の毛にも嬉しい効果が出てくるはずです!!

トリートメントでのケアはヘアケアにおいて必須です!

トリートメントには大きく分けて2種類あります。
「洗い流すトリートメント」と「洗い流さないトリートメント」です!

洗い流すトリートメントはお風呂の中でシャンプーの時に使います。
キューティクルは濡れるとウロコ状の膜が開くという性質があり、それを利用してヘアケアするタイプです!

軽く水気をとった髪に塗布して数分置く…。
そうしている間に開いたキューティクルの間からトリートメントの成分が髪の内部まで浸透し、栄養を与えてくれるのです!!

そして、洗い流さないトリートメント。
こちらは乾いた髪、もしくはタオルドライ後の濡れた髪に使用するタイプです!
洗い流さないトリートメントの中でも「ヘアオイル」は特にオススメです☆

ドライヤーの前につけるとキューティクルをコーティングしてくれ、ドライヤーの熱から髪の毛を保護してくれます!
また保湿効果がとても高く、髪の毛の水分の蒸発を防いでくれることで乾燥から守ってくれますよ◎
オイルなので髪のツヤ出し効果も期待できます!

傷みが気になる人は2種類のトリートメントを使ってしっかりヘアケアして下さいね!!

最後に、髪の乾かし方です!

ドライヤーでちゃんと髪を乾かしていますか?
ドライヤーの熱はキューティクルを傷める原因になるけど、それ以上にちゃんと乾かさないといけない理由があります!

キューティクルは濡れたままだとウロコ状の膜が開いている、と言いましたよね?
その状態のキューティクルはとても脆いデリケートな状態です!!

自然乾燥をしてしまうとキューティクルが開いたままになってしまい、そこから髪の大切な成分達が出て行ってしまいます!

そしてそのまま寝てしまうと枕やシーツなどの摩擦でキューティクルはポロポロと剥がれ落ちてしまうのです!!
キューティクルは一度大きなダメージを負うと二度と再生されず、その髪の毛はダメージヘアになるしかなくなってしまうのです…。

キューティクルのウロコ状の膜はドライヤーの熱によって閉ざすことが出来ます!!
なのでしっかりと洗い流さないトリートメントでコーティングしてからドライヤーで乾かしてあげる必要があるのです!!

乾かし方としては…

まず、ドライヤーを使う前にタオルドライをして髪の水気をしっかりとっておきます。
これはドライヤーで乾かす時間の短縮をしたいからです!

トリートメントでコーティングしていても、ドライヤーを使用する時間が長いほど熱が髪に悪影響を与える時間も長くなりダメージヘアになる可能性が高くなります。

それから湿気の多い場所でドライヤーを使うのはやめましょう!

例えば、お風呂場の近くや洗面所です。
湿気が髪にまとわりついて乾かす時間が長くなります。

タオルドライをしたら髪に洗い流さないトリートメントを塗布してからドライヤーにうつります!

傷みやすい毛先を中心に適量を髪の毛全体に塗り広げていって下さいね。
ドライヤーは髪から最低でも20cmは離して使います!!

乾かす時は頭皮に近い髪の内側から。

手で髪を持ち上げてドライヤーの温風を中に当てるように乾かして下さいね☆
一箇所に温風を当てることは避け、手で髪を揺らしながらドライヤーの首も左右に振って乾かすようにしましょう!

髪の毛全体があらかた乾いてきたら、仕上げはドライヤーを「冷風」に切り替えて乾かして下さい!!
冷風がキューティクルを引き締めて溜まった熱を逃し、髪にツヤを出してくれますよ!

髪の毛のケアは長い目で見て行うのが基本です!

髪は完成形で生えてくるため今からやるケアというのは「次に生えてくる髪をいい状態にする」という気持ちで行いましょう!
「死滅細胞」と呼ばれる髪の毛はヘアサイクルを繰り返すことで成長し生え変わります。
皮膚とは違い毎日生まれ変わることが出来ないのです!
その生え変わりには約5年から7年の周期がかかると言われています。

今の固い髪とはケアしながら上手く付き合っていき、そのケアが未来に生えてくる髪に良い影響を与えられるように頑張りましょうね☆

それから、健康な髪の毛のためには生活習慣の改善も大切なポイントになりますよ!!
バランスの良い食生活、ストレスを溜め込まないための解消法、質の良い睡眠。
これらも意識してみて下さいね◎

女子なのに髪が固い原因と改善まとめ

固い髪は女性らしくない…。
そんな風に悩んでいる人は多いです。
私は女性らしくないとは思いませんよ!

確かに私もふわふわで柔らかい髪の友人に憧れたことはあります。
だけど固い髪で悩む友人もとても可愛くて女性らしかったですよ◎

とは言っても、当事者だからどうしても気になるってことはたくさんありますよね。

固い髪で悩んでいるなら改善策を試してみて下さい☆

遺伝の場合は難しいかもしれませんが、それでもヘアケアにはなります!!
固い髪で傷んでしまったらそれこそもっと悩みの種が大きくなってしまいますからね…。

生え変わるまでに時間が掛かる髪の毛だからこそ、毎日のヘアケアがとても大切なのです◎

生活習慣で固くなってしまった人は生活習慣の改善をして正しいケア方法をしましょう!!
食事はバランス良く食べ、ストレスを抱え込み過ぎず、夜更かしをやめてちゃんと睡眠時間を確保すること…。

因みに髪の毛に良いとされる睡眠時間は「夜の10時~夜中の2時」です☆
この時間帯に質の良い睡眠を摂れれば、髪の成長と健康に良いとされていますよ!

そして両方に言えることは「キューティクルを整えてあげること」です!
シャンプーを見直し、トリートメントでしっかりケアしてドライヤーでちゃんと乾かすことを忘れずに☆

次に生えてくる髪が少しでも柔らかくなるように、今日から頑張ってみましょう!!

 - うねり, くせ毛, ストレスで, ダイエットで, ツヤがない, 傷みやすい, 切れ毛, 太い髪, 硬い髪, 縮れ髪, 髪のボリュームが出やすい , ,