30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

髪の長さと抜け毛の関係~髪が長いと抜け毛が増える?ショートなら減る?

   

416476
アナタの髪の長さはどのくらいですか?
ロング、ミディアム、ショート??
女性は髪の長さでも自分のオシャレを表現できるから楽しいですよね!

私の友人にはロングの子が多いかな。
妹もロングとミディアムの間くらいです。
一方私はベリーショートからショートボブの間をウロウロしています。
髪の毛が長いのが何故か似合わないのですよ~。
ショート好きだから良いのですがね!

と、私の話は置いておいて!
最近どうですか?
ヘアケアは上手くできていますか??

えっ!?抜け毛が気になっている?!
それに関しての疑問があるのですか?

「髪の毛が長いと抜け毛の量が増えているような気がして…どうも気になる!」

なるほどです!
ロングヘアとショートヘアって抜け毛の量に差があるのか?…ってことですね。
う~~ん…そう言われてみると…どうなんでしょうか…気になってきますね!!

では今回はそんなアナタの疑問にお応えする記事にしていきましょう!

果たして抜け毛の量と髪の長さは関係するのでしょうか?

髪の長さと抜け毛の関係

調べてみたら、
「ロングヘアの人は抜け毛が多い」
「ロングヘアにしていると薄毛になりやすい」
という噂が結構出てきました。

この噂、どこまで本当なの?

私達の髪の毛には「ヘアサイクル」というものが存在します。

「成長期」→「退行.休止期」→「脱毛期」

…という順番を繰り返していくことで髪の毛は生え変わっていきます。
このヘアサイクルが一周するには約4~6年ほどかかるとされています。
日本人には平均的に約10万本の髪の毛が常時生えており、ひとつひとつの毛根でヘアサイクルの周期が違うため、
一気に髪の毛がなくなるということがないのです。

このヘアサイクルはロングの人もショートの人も同じです!
髪を長くしたからヘアサイクルの周期が変わって髪の毛が早く抜ける…なんてことはありませんよ!!

よって、髪の長さで抜け毛の量が変わるなんてことはありません!!

だけど実際に「抜け毛が増えた」と感じているロングヘア女子の皆さんがいるのです。
それが原因でせっかく伸ばした髪を短く切ってしまうなんてことも…。
これについてはもう少し書いていく必要がありそうですね!

ショートヘアは抜け毛が少ない?

どうしてショートヘアのほうが抜け毛が少なく感じるのか…。

単純に考えて、ロングヘアよりショートヘアのほうが髪の毛の長さが短いですよね?
床や洗面台に抜け毛が落ちていた時にやはり長い髪の毛のほうが目につきやすと思います。
長い髪の毛は抜けた時に目立つので、ロングヘアの人は「髪の毛がいっぱい抜けた」と勘違いする場合があります!

他にも、例えば…
ショートヘアだと毛足が短いので、抜けた髪が他の髪の毛に絡まって頭に残る…なんてことはまれです。
しかしロングヘアだとこのようなことは頻繁に起こります。
抜け落ちているはずの髪の毛が他の髪の毛と絡まって残っているので、シャンプーやブラッシングのときにそれが他の抜け毛と一緒に落ちてくる…。
すると「わっ!抜け毛が増えてる!」と勘違いしてしまう、というわけです!

また、ヘアサイクルに関係ないところで抜け毛が多くなったと感じるロングヘアならではの理由もありますよ!

↓↓その理由たちがこちら↓↓

*ロングヘアのヘアケア不足は髪や頭皮に汚れが溜まりやすい。
*髪が長いと洗いにくいため、毎日の洗髪で洗い残しやすすぎ残しが発生しやすい。
*ブラッシングや洗髪のときにブラシや指に長い髪の毛が絡まってしまうので、毛根に引っ張る力が加わってしまう。
*髪の毛を乾かすのに時間がかかって髪の毛にドライヤーの熱ダメージが溜まりやすい。
*乾かし残しなどで濡れた状態が長く続くと、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなり頭皮環境が悪化する。
*髪の毛の長さの重みのせいで毛穴や毛根に大きな負担がかかる。

上に書いたような理由からロングヘアはヘアサイクルとは関係のない「ヘアトラブルやダメージによる抜け毛」が増えやすいと言えるでしょう。
ショートヘアの人だって毎日髪の毛は抜けていますが、ロングヘアの人に比べると髪や頭皮にかかる様々な負担が少ないのです。

ロングヘアからショートヘアに髪を切ったことがある人なら分かりますよね?
「髪の毛が意外と重かった」ってことが!
ショートヘアにしたら急に頭が軽くなるんですよね。
ロングヘアでいる時はその重みに気が付きませんが、その髪の毛の重みが知らないうちに頭皮に負担をかけているのです!
だから、ロングヘアの人はしっかり髪と頭皮のお手入れが出来ていないと、意図しないところでの抜け毛に悩まされる場合もあると言えますよ!!

ヘアサイクル上で考えれば髪の長さで抜け毛の量は変わりませんが、そういったロングヘアならではの負担を考えて計算した場合…
「ショートヘアのほうが抜け毛の量が少なかった」という研究結果も出ているそうです!

以上のことからショートヘアには色んなメリットがあるといえます!

*頭皮を清潔に保てるので、髪の毛が綺麗になりやすい。
*洗髪がしやすいので、頭皮や髪の毛にシャワーの成分が残りにくい。
*髪の毛同士が絡まらないので、毛根に負担がかからない。
*髪の毛が短いとドライヤーで乾かす時間が短くなり、熱ダメージを負いにくくなる。
*頭皮までドライヤーの風が届き乾かしやすいので、頭皮環境の管理がしやすく雑菌の繁殖率が低い。
*シャンプーが1プッシュで済むし泡立ちやすいので、経済的に優しい。

などなどです!

人間の身体は歳を重ねるごとに栄養量が減少していく傾向にあります。
お肌の老化や髪の毛の老化はその為に起こるのです。

私達の身体は、生命維持に関わる臓器から順番に栄養を供給するように作られています。
そのため、爪や髪の毛といった生命維持に関わっていない場所に栄養が送られるのは後回しにされがちです。
年齢が追うごとに栄養量も減少していきますから、ますます髪の毛は栄養不足になってしまいますよね?
髪がやせ細ってしまうので抜け毛が増えるのはもちろん、白髪なんかの問題も出てきます。
だから、高齢の女性はショートヘアにする人が多いのです!
ロングヘアは若い人でも綺麗に伸ばすのが難しいですからね。
「髪の毛はお肌よりも年齢が出やすい場所」と言われるくらいですから…。
お手入れのしやすいショートヘアに切り替える女性が多いのはこのためだったのです。

要するに、ロングヘアを維持するにはヘアケアを念入りにしなければいけない、というわけです!!
髪の毛は毛先にいくにつれて古くなり栄養が届きにくくなるので傷んできますし、頭皮は髪の重みを支え続けているので疲れ果てています。
毎日のヘアケアは髪の長さに関わらず継続するのが基本ですが、特にロングヘアの人は努力を怠ってはいけないのです!

「ロングヘアでもショートヘアでも特別な理由がなければ髪の抜ける量は変わらない!」

それぞれのメリットとデメリットを把握してヘアケアをしましょうね!
美しいロングヘアは女性から見ても憧れます!
抜け毛に悩まされないように、毎日のお手入れを忘れすにいきましょう!!
もちろんショートヘアだからってヘアケアをさぼっていい理由はありませんよ!!
ヘアケアをするしないには髪の長さは関係ないので、継続することで抜け毛やダメージから髪の毛を守ってあげましょうね!

髪の長さと抜け毛の関係まとめ

ショートヘアの私は綺麗なロングヘアの友人が羨ましかったです。
だけど、その綺麗な長い髪の維持にはたくさんの努力が詰まっていたのですね!

ロングヘアの人が抜け毛の多さを感じるのには色んな原因があったからなのですね。
髪の長さの違いでヘアサイクルに変わりはなくても、ロングヘアならではの理由で抜け毛が増えたように感じたり、実際に増えてしまったり…。
髪の毛のお手入れの大切さと難しさを感じました。

アナタの抜け毛もこのような理由からきている可能性がありますね!

悩みの種の解決に役立ちましたでしょうか?
毎日のヘアケアを続けて、健康で綺麗な髪の毛でいられるようにお互い頑張りましょう!!
ロングヘアだとお手入れが大変かと思いますが、抜け毛なんかに負けないで下さいね!

 - 抜け毛