30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

ダイエットで髪がパサパサになる原因~気をつける食べ物、抜けるのはヤバい?

      2017/08/22

552dace8b668d3a874a464c5947bde0b_s
女性なら一度はこう考える時があるはず。
「モデルさんや女優さんのように美しいプロポーションを手に入れたい!」
「お腹周り、太もものお肉が気になる!」
こう思った時に頭に思いつく単語がありますよね?

ダイエット

皆さんやったことありますよね?
痩せたい、美しくなりたい、部分的に細くしたい…
女性の憧れですよね!

雑誌やテレビなどでも様々なダイエット方法が溢れています。
それだけ注目度の高いダイエットですが、間違ったやり方をしていると栄養が偏ってしまうことになります!

スポンサーリンク

 

そしてそれは髪の毛にとっても害のあること…ダメージヘアに成り得る原因です!!

こんな体験ありませんか?
「ダイエットをしていたら髪の毛がパサパサしてきた気がする」
それは「髪の毛が栄養失調状態」になっているからです!

美しくなる為、健康になる為にしているダイエットが不健康の元になっていることがあります。
極端で間違ったダイエットは身体だけでなく髪の毛にとっても病気の可能性を作ってしまうのです!

ダイエット中のアナタ…
アナタの髪の毛は大丈夫ですか??

今回はダイエットで起こるダメージヘアの原因などについて見ていきたいと思います。

ダイエットで髪がパサパサになる原因

まずは原因から見ていきましょう!

食材を一食しか食べないダイエット」などを極端にしていると確実に身体の栄養不足になります。

髪の毛は栄養が送られるのが身体の中でも遅い場所です。
唯でさえそうなのに、身体が栄養不足になっていたら髪の毛にまで送る余裕がなくなってしまいます。
そうすると髪の毛はみるみる不健康にやせ細っていきます!

 

髪の毛の美しさに欠かせないものは「タンパク質」です!

私達の髪の毛はタンパク質で出来ている、と言っても過言ではないくらいです。
何故なら髪の内部は「コルテックス」というタンパク質で出来ているからです。

なのでタンパク質が十分に摂れていないと髪の毛にとっては死活問題です!!

 

タンパク質の他にも「ビタミン類」「ミネラル」などが不足してもいけません!

これらが足りてないと毛先まで栄養が行き渡らなくなり「ダメージヘア」の原因になります。
例えば、枝毛、切れ毛、毛先に白いプツプツができる、パサパサの毛質になる、クセ毛になる、クセ毛が強くなる…などです。

 

そして一度ダメージヘアになれば改善は難しいでしょう。
特に、枝毛、切れ毛、毛先の白いプツプツ、はダメージの中でも末期のものです。
こうなるとせっかく伸ばした髪の毛をバッサリ切ってしまわないといけません!

偏った食事、バランスの悪い食事、暴飲暴食、間違ったダイエットは髪の毛を不健康にしてしまいます。

ダイエットで髪がパサパサの時、食べたい食べ物

しかしどうしても痩せたい理由があってダイエットを続けないといけない時もありますよね。
メタボ対策などの健康のためなら特に。

でも、髪の毛をパサパサにしたくない、ダメージヘアになりたくない、とも思いますよね!
だって「髪は女の命」だもの!!

 

食事制限のダイエットも健康的に行えば良いのではないか、と思います。
栄養のバランス面を考えたり、自分の痩せたい度合いについて考えたりするのは大切だと思います。

極端に食べない…なんてことをするよりは、運動をダイエットに取り入れるほうが良いのではないでしょうか?

髪の毛のダメージを作らないために食べて欲しい食材の説明をしますね!

 

栄養不足でパサパサのダメージヘアになってしまった髪の毛は、きちんと食べることで栄養補給しましょう!

自分が過度な食事制限のダイエットをしていないか見直します。
どうしてもカロリーが気になる人は「低カロリーで高タンパクな食材」がオススメです!
例えば…

*鶏のささみ
*豆腐
*鱈(たら)
*そら豆
*エリンギ

などがありますよ!
髪の毛に必要なタンパク質を低カロリーで摂取できるので是非調べて試してみて下さいね!

 

普通に髪の毛に良いとされている食べ物も書いておきましょう!

肉類、魚類、大豆製品、乳製品、わかめ、ひじき、海藻類、玄米、ごま、ナッツ類、にんじん、
かぼちゃ、ほうれん草、レモン、オレンジ、柑橘類、山芋、里芋、レンコン、納豆、卵など…。

スポンサーリンク


これらの食材には髪の毛に必要な栄養素が豊富に含まれています。
それは…

*タンパク質
*アミノ酸
*ヨード
*ビタミンE,A,P
*ビタミンB群
*コラーゲン
*ミネラル

などです。

わかめなんかは昔から「食べると髪の毛が美しい黒色になる」と言われ、日本では良く食べられてきましたね!

なので大豆製品である味噌や豆腐、海藻類であるわかめを使って作る味噌汁は理にかなっているのではないでしょうか。

 

他にも考えられるメニューとして…
魚の塩焼き、ひじきの煮物、そら豆の黒焼き、黒ごまのお粥、鶏むね肉のマヨネーズ焼きなどがあります。

こうしてみると和食中心ですね。
昔の日本人に肥満の人が少ないのは、この和食のおかげなのですね。
和食はヘルシーだと世界でも人気があり、ダイエット食にする人もいます。

 

ここに書いた食材などをバランス良く食事に加えてみてはいかがでしょうか?

「ダイエット中だからバナナしか食べない」なんて言うのは髪の毛には可哀想です。
運動して、バランス良く健康的に栄養を摂りましょう!

ダイエットで髪の毛が抜けるのはヤバい?

もし間違った食事制限をして急に痩せようとしたら恐ろしいことになる可能性があります。
それは栄養不足から起こる「抜け毛」です!!

 

先程も少し書いたように、髪の毛は身体の中でも栄養が送られるのが遅い場所です。
人間の身体は生命維持に関わる臓器から先に栄養が届けられる仕組みになっています。

なので髪の毛や爪などといった場所は後回しにされてしまうのです!

 

ダイエットによって栄養が不足したら髪の毛まで栄養が回らなくなります。
ダメージヘアの進行だけでなく最悪の場合は抜け毛がはじまり女性でも「薄毛」になってしまいます!!

 

人の血液は食事から作られます。
ダイエットで制限されてしまうと血液が不足します!

 

髪の毛の根本には「毛乳頭(もうにゅうとう)」というものがあります。
毛乳頭は頭の毛細血管から栄養を吸い上げる役目をしています。
その毛乳頭に栄養を届けるのが血管です。

 

血液が不足すると頭皮の血行が悪くなります。
そうすると髪の毛の栄養不足が起こり、髪が痩せて細くなります。
細くなった髪の毛はやがて抜け落ちてしまうのです!!

ダイエット中の「ストレス」が怖い

更にそれに加えて怖いのはダイエット中の「ストレス」です。

自分に過度な制限を加えるダイエットって人によってはとてもストレスが溜まるものです。
このストレスと栄養不足が足されると危険視されるのが「円形脱毛症」という病気です!

そう、ストレスも髪の毛にとっては万病の元なのです!
髪の毛の抜ける量が増えて、頭の一箇所だけがハゲた状態になるのです。

ダイエットで抜けたならダイエットを辞めれば生えてくるでしょ?」と思いますよね。
確かに生えてくることは生えてきます…
しかしここまで重症だと毛根が弱った状態ですので、正常な髪の毛は生えてこないと思った方が良いでしょう。
正常な髪の毛に戻すことはとても難しいのです!

身体を痩せさせたいのに、痩せていくのは髪の毛ばかり…
という悲しいことにならないように、無理な目標を立てて極端なダイエットはしないようにしましょうね!!

ダイエットで髪がパサパサになる原因~気をつける食べ物まとめ

今、もし急いで痩せようとして間違ったダイエットをしているのならやめて下さい!
身体の不調も出てくるでしょうし、女性は特にホルモンバランスが崩れると危険です。
貧血や生理不順になりかねないですよ。

また、過度の食事制限でのダイエットは身体だけでなく髪の毛にも良くありません!!

栄養が髪にまで回らなくなりダメージヘアになります!
最悪の場合は円形脱毛症という病気になってしまう恐れも…。

そうならない為にも食事を見直しましょう!
髪の毛に良いとされる食材を加えてバランス良く食べましょう!
どうしてもカロリーが気になるなら「低カロリー高タンパク」の食材を摂るようにしましょう!!

美しくなるためにするダイエット。

しかし極端に食べないダイエットを選択してしまうと、美しさからどんどん離れていってしまいますよ!
髪の毛が傷んでしまう前に対策しましょうね!!

健康的な身体が一番美しいと思います。
痩せていても不健康なら意味が無いと私は考えます。
バランス良く食べて、ストレスのかかり過ぎないダイエット法を探してみて下さい!
食事制限だけに頼らずに、痩せたい場所に適した程よい運動を取り入れてみてほしいです。

痩せることと引き換えに、髪の毛が抜けるなんて…嫌じゃないですか?

自分に合った正しいダイエットで栄養も摂りつつ美髪を守りたいですね。

 - 7月, 8月, ダイエットで, ツヤがない, 傷みやすい, 毛先パサつき, 髪が乾燥しやすい, 髪バサバサ , , , , ,