30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

くせ毛前髪のうねり・はねる・汗っかき【全部抑える】使える対策!

      2018/03/06

9462e928be23b4628c5a1f657c423ab8_sくせ毛の上に前髪の「うねり・はねる」に悩む方に向けた使える対策をまとめました!

さらに髪の生え際の汗っかき対策も!!

筆者の私もず~~と、くせ毛です。

寒い季節でもくせ毛の悩みは尽きません。

乾燥でパサパサして静電気もひどい、、、

そしてムシムシジメジメする季節…
湿気と汗でせっかくセットした髪型も崩れがち。

くせ毛の人は特にうねったりはねたりしてウンザリですよね。

目立って気になるのは前髪。
汗で崩れやすいし顔にかかっているから、人と対面するとうねりやはねが目立ってないか心配に…
そんな時ありませんか?

 

どうやっても汗はかくし、暑さも防げない。
雨なんか降られた日にはもう諦めモード全開に。

でもかっこ悪い前髪でいたくない!!

そう思いますよね?
オシャレな子は前髪にも気を配るもの…
どうにかならないかしら?とお悩みのクセ毛女子の方もいらっしゃるはず!

ここでは自宅で簡単に試せる
クセ毛で汗っかき、前髪のうねりとはねの対策方法をまとめていきます。

スポンサーリンク






 

くせ毛の豆知識

その前に「くせ毛の豆知識」を少し書いておきましょう。

くせ毛の原因として挙げられるのは、

*根本から髪の毛が曲がって生えている
*髪の内部の水分量のバランスが崩れている
*栄養不足などの生活習慣の乱れが影響している
*ホルモンバランスの崩れ
*髪質の変化

そして一番言えるクセ毛の原因で多いのは…

遺伝の影響

です。

祖父母、両親の誰かにクセ毛の人がいればアナタのクセ毛も遺伝からの可能性が高いでしょう。

 

私もくせ毛ですが確実に父方からの遺伝ですね。
加えてホルモンバランスの変化です。

私の場合は中学の頃から急にくせ毛が出てきました。
女性の場合は生理もありますからホルモンの乱れで髪質が変化しくせ毛になる人もいるようですね。

そんなくせ毛も正しいケア方法が出来れば抑えこむことができます!
>>あのクリームシャンプーを「遺伝くせ毛」の私が4ヶ月間試した結果!

↓使ってみた、あのクリームシャンプーはコレですw

575

さぁ、早速参りましょうか。
まずは「前髪のうねり対策」から!

くせ毛前髪のうねり対策~汗っかき

ベタベタうねるうねる!

汗っかきさんはぺったり前髪が顔に引っ付いてきて嫌ですよね。
人と会う時などはなんだか恥ずかしいし、クセ毛でうねりが出てきたら汚らしい感じがして憂鬱になっちゃうし。

 

そんな嫌な前髪のうねりを抑える方法を書いていきます。
参考になりますように。

*ドライヤーのあて方で変わってくる!?

 

アナタは普段どのようにドライヤーを使っていますか?
 ドライヤーのかけかたで改善するうねりケアがあるようです。

 まず、前髪を手で左右に振りながらドライヤーの風をあてて乾かしましょう。
 水分を感じなくなってきたなと思ったら、今度は左に寄せて風をあて、形が付く前に右に寄せて風をあてます。
 このように乾かすとうねりが抑えられやすくなり、まっすぐな前髪に近づきます!

 そして乾きあがる手前くらいでブラシで整えましょう。

 仕上げは冷風ですることをオススメします!
 冷風で仕上げることでまっすぐが固定されツヤのある髪になりますよ。

>>うねったくせ毛をドライヤーでストレートにする時専用の【時短トリートメント】もあります。

>>こちらのような低音ドライヤーもありますよ☆

*ヘアアイロンを使ってみよう!

 

ヘアアイロンを使うときは必ず乾いた髪に使用しましょう!
 ヘアアイロンの熱は高温なので一箇所に長い時間あて続けないように注意して下さいね!
 髪が火傷してしまいますので。

 

 出先でうねってきたら困るのでコードレスタイプのヘアアイロンをオススメします。
 鞄に入るなど持ち運びに便利な物を選びましょう。
 うねりやクセを伸ばすのが目的なので「ストレートアイロン」が良いです!

 

 うねってしまった前髪の中でヘアアイロンをあてたい部分をクシでとかしましょう。
 きちんととかさないと髪の毛が絡まったままヘアアイロンをすることになるので髪の毛が傷んでしまいます!
 注意して下さいね!!

 

 温度設定は高温過ぎない120度~140度くらいが良いでしょう。
 使うヘアアイロンの種類によっては設定が変わってくるかもしれないので、
 適温が書かれているであろう説明書をよく読んでから使って下さいね!

 もし温度が高過ぎると髪の毛が焦げたりして傷んでしまうので気を付けましょう!
 それから、顔に近い前髪に使うので顔に火傷をしないように十分注意して使用して下さいね!!

 

 コードレスタイプはいざという時にサッと使えて便利ですね!

 

どうですか?
挑戦しやすいと思うのですが何か出来そうなものはありましたか?

ドライヤーの乾かし方で少しでも軽減できるなら毎日の事なのでやってみても良いかもしれませんね。
ヘアアイロンは出先で使えるタイプの物を持っておくと便利ですね。
仕事先のロッカーや机の中などにひとつ潜ませておいてもお手洗いなどでサッと使えますよね。

次は「くせ毛前髪のはね対策」です!

くせ毛で前髪がはねる時~汗もひどい時

 

はねの対策ですが、
うねりの対策の方法が使えます!

 

シャンプーしたらタオルドライ後にしっかり髪の毛を乾かすこと。
前髪はうねり対策のドライヤーのあて方をやってみて下さい。

 

またヘアアイロンもはねた髪の毛をなおす場合にも使えます。

 

クセ毛でのうねりやはねを根本から軽くしたいとお考えの方の為に少しだけ書いておきます。


スポンサーリンク





【AD】
>>ストラッシュの取材に行ってきました!

 

汗で前髪が落ち着かないのはクセ毛の原因にあります。
先程も書いたように「髪の毛の内部の水分量のバランスが崩れている場合」と「キューティクルが傷んでいる場合」です。

髪の毛の水分量が乱れるのは何故?

それは髪の毛の表面を覆っているウロコ状の膜…「キューティクル」が傷んでいるからです。
要するに「ダメージヘア」になっている場合でも髪の毛はうねったりはねたりするのです。

↓こちらも読んでおくと便利ですよ☆

>>髪の毛の天使の輪の作り方~キューティクルとの関係

 

>>キューティクルを守る乾かし方、くしの使い方

元々クセ毛の人はダメージヘアまで加わるとますますうねりやはねが強く出てしまうので要注意!!

キューティクルというのはその膜で髪の内部の水分を守っているのです。
キューティクルが元気な髪はツヤと潤いのある綺麗な髪の毛ということです。

 

このキューティクルがダメージを受けるとウロコ状の膜が剥がれ落ちてしまいます。
するとそのキューティクルがなくなた部分から内部の水分が失われ、パサパサの乾燥した髪の毛になります。

 

そのまま放置してしまったり、ケアが行き届いてない場合…
今度はキューティクルのない部分から外部の水分が侵入してきます。

雨の湿気や汗などです!!

すると水分を欲しがっている傷んだ髪は、余分な水分をどんどん吸収し始めます。
こうして一本の髪の毛に凸凹ができ、うねりとなりはねの原因になっていくのです。

 

遺伝の場合は完治とはいかないのが現実です。
そのクセと一生上手く付き合っていくしかないのです。

 

ですがダメージヘアはヘアケアで緩和することが出来ます!!

クセ毛でダメージヘアの人は、そもそも根本的なダメージのケアをすれば、ダメージ分のうねりなどは軽くなるかもしれません。
ですから毎日ちゃんとヘアケアが大切!!!

 

タオルドライの後には「洗い流さないトリートメント」でちゃんとキューティクルを保護しましょう。
保湿性が高いほうが良いので「オイル系」の洗い流さないトリートメントをオススメします。

>>天然素材ヘア―オイルの【エリップス】が日本で発売になりました。

 

>>クリームシャンプーを4ヶ月間試したら、意外な効果ががが!

そして自然乾燥は髪の毛に悪いのでやめて、ドライヤーでしっかり乾かしましょうね!!

 

また食事を見直すことで良質な髪を作ることが出来ます!

間違ったダイエットや偏食、暴飲暴食をしていませんか?
バランスよく栄養を摂り健康な身体と髪を作って下さいね。

 

髪に良いとされているのは「タンパク質」の含まれる食品です。
これらを上手く食事に取り入れてみて下さいね!

それから!

おでこの汗を防ぎたい方に朗報です!!

なんと厚生労働省でも認可された「顔用の制汗クリーム」が発売されました!
おでこの汗を抑えれるなんて汗っかきさんには良い知らせですよね!


私もすぐ買って使っています。
おでこの汗も鼻周りの汗も抑えられるので
メイク直しの回数が1日4回→2回に減ってメイク代が半分になりましたww

>>【詳しくはこちら】ベタベタ前髪を防ぐ【顔汗】専用の薬用美容液クリーム

普通のデオドラントクリームは顔には使えませんので
私みたいな汗っかきにはスゴく嬉しいです!

定期コースで安く買っても、よくある「購入回数のお約束」トラップが無いですw
それに、1本使い切っても返金保証制度があるので安心だと思いました!

このような商品も効果的に使って自分なりの対策をしてみて下さい。

 

くせ毛前髪を改善した正しいケア方法の体験談

雨が降っていなくても曇っているだけで毛髪がウェーブ状になってしまい不潔感が出てしまう様子に悩んでいましたが、梅雨時期でもストレートヘアが維持できるようになった私のくせ毛前髪を改善したケア方法を書きます。

個人的に症状が強くなってしまうタイミングはいつも湿度が高い日であるという事は把握していたので、予め髪の毛に潤いを与えておいて現状よりも水分を吸い込まないようにすれば打開できると考えたのが私のくせ毛前髪を改善したきっかけです。

そこで普段のヘアセットやヘアケアの方法を考え直してみると、ヘアアイロンを使った時には高い温度で熱せられた事により蒸気が出ていたことを思い出しました。

さらにドライヤーで熱を与えながら引っ張ると真っ直ぐになるのを知っていたため、いつも焦げ臭くなるまで温風を当て続けていました。

そうした点から主にドライヤーの使い方を中心とした点に重きを置くようにして行ったのは、最も癖が出やすい前髪付近から温風を当て始めるという事です。

今まで地肌の乾燥やフケを予防するために頭皮には当てないように気をつけていたのですが、空いている手でしっかりと持ち上げて根本まで行き届くように大きく動かしつつ乾かしました。

テレビやコンピュータを見ながら作業をしていたのでつい一点に集中させた状態で停止させてしまっていた事もあるのですが、作業だけに集中するのを心がけ一箇所のみにならないように小刻みに動かしつつ前や後ろから吹き付けました。

いつもであれば全体的に手ぐしをした時に湿っている感覚が無ければスイッチを切っていたのですが、今はスイッチを動かして冷風が出るようにして頭部の全体に使うようにしています。

熱を持っている状態の方が温かみが感じられて心地良いのですが最終的に冷たい風を使った方が表面に光沢感が出るようになりましたし、指で引っ張って伸ばした状態がいつまでもキープできるようになります。

キューティクルが閉じられているからこそ光り輝くようになりストレートヘアが保持し続けられるのですが、お陰で水気を吸い寄せる事も無くなり雨の日に外回りをしていてもヘアスタイルが乱れません。

またアイテムの使い方を工夫したことに限らず、頭髪は口にした食べ物の栄養素から生成される様子を意識しミネラル分とコラーゲンが豊富に入っている食材を使って料理する点にも気を配りました。 忙しい時にはサプリメントを服用するといった対策を行い、体内から見直すのもれっきとしたくせ毛ケアであると考えています。

くせ毛前髪のうねり・はねる・汗っかき【全部抑える】使える対策まとめ

汗ってホントに嫌ですよね。
私も汗っかきなので湿気の多い梅雨や夏は大の苦手です。
グレーの服なんて着れないくらい汗をかきますよ!

 

中でも目立つのって顔にかく汗ですよね。
クセ毛のせいもあり前髪が汗のせいでうねってはねて引っ付いて…
ただでさえジメジメしてイライラしてるのに、もう嫌!って感じですよね。

今回調べていて見つけた対策たちを私も上手く使ってクセ毛に負けない人になろうと思いました!!

ドライヤーのかけ方、ストレートヘアアイロンの使用、ダメージヘアのケア。

ちゃんと諦めないで挑戦してみます!
まずはやってみないと、ですからね!!

頑固なクセ毛でどうしようもない!どうしても治らない!という方は縮毛矯正やストレートパーマはいかがでしょうか?
美容師さんに相談してみたらきっと色々提案してくれると思いますので安心して下さいね。

出来ることからコツコツやっていきましょう。
クセ毛とは長い付き合いになることですし、あまりストレスを溜めないように無理なくいきましょうね!

 - 6月, 7月, うねり, くせ毛, ハネやすい, 梅雨 , , , ,