30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

女性の低体温症と薄毛・抜け毛の関係・原因と治し方・予防方法

   

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
「低体温症」とは…
体温が35度以下と低く、健康が悪くなりがちで免疫力が低下している状態のことです。

 

健康な人の基礎体温は36度5分ほどで、新陳代謝も良く免疫力も安定しているので、病気にもなりにくい状態を保てます。
人間の体温は1度下がるごとに免疫力が37%も低下し、風邪をはじめとする色々な病気にかかりやすくなります。

 

また、一度病気になると治りにくいのも特徴です。
そして余談ですが…体温が34度になると、人は生死をさまようこととなり、更に下がると幻覚が見え始め死の入り口へ…。

このように低体温症は健康面でみて良くないことが分かります。
しかし、調べてみると次のような噂を耳にしました。

低体温症だと抜け毛や薄毛になる

体温が低いと抜け毛や薄毛になるというのは果たして本当なのでしょうか?
女性には冷え性の人も多いですし、男性よりも女性の方が低体温症になる危険性が高いとされています。
実際私の母は基礎体温が35度くらいです。
もしこの噂が事実なら髪の毛のキレイを大切に考える女性にとっては大ピンチです!!

そこで今回は「低体温症と抜け毛や薄毛の関係」を考えていきたいと思います◎

女性の低体温症は薄毛・抜け毛になる?

低体温症だと髪の毛が抜けて薄毛になるのか…
はい!その可能性は非常に高いと言えるでしょう!!

 

低体温症とは常に「身体が冷えている状態」ですよね?
身体が冷えていると、血流が悪く新陳代謝が活発ではありません。

 

栄養素というものは血液の流れに乗って身体全体に運ばれています。
髪の毛に必要な栄養素もそうです。

ということは…
低体温症になると血流が滞り、髪の毛に必要な栄養素が頭皮や髪の毛の「毛母細胞」まで行き渡らなくなるということです!
毛母細胞とは、栄養素や酸素を受け取って細胞分裂をして髪の毛を作り出すところです。
この毛母細胞に栄養素が届かいないと、髪の毛は上手く成長することが出来なくなります。
よって髪の毛はどんどん栄養不足となり、結果抜け毛や薄毛に繋がってしまうのです!!

 

それに、低体温症になると新陳代謝が低下しますよね?
新陳代謝が悪くなると、脂肪が燃焼しにくくなります。
これは太りやすくなるのと同時に、余計な脂肪がつくことで頭皮から「皮脂」が過剰分泌され、それらが毛穴を塞いでしまいます。
頭皮環境が悪化してしまうので、異常脱毛を引き起こすことになりますよ!!

 

太るし髪の毛は抜けて薄毛になるし…低体温症、恐るべし…。

 

「私冷え性だから」って言ってる場合じゃありませんよね!
健康のため、そして美髪維持のためにも体温には気を付けないといけません。

ではなぜ低体温症になってしまう女性が多いのでしょうか?
また、治し方はあるのでしょうか??

女性の低体温症の原因と治し方

低体温症になるのはもちろんその人の体質…ということも考えられます。
それ以外にも女性で低体温症の人が多い理由としては「ダイエット」です。
女性なら誰だって、少しでもキレイになりたい、という思いからダイエットをしたことがあるはずです。
しかし「過剰なダイエット」「無理なダイエット」「間違ったダイエット」は身体全体の栄養不足を引き起こすのでNGなのです!!

 

人の体というのは良く出来ていて「生命維持に欠かせない臓器から栄養素を届ける仕組み」になっています。
生命維持に関係なく身体の末端にある髪の毛や爪といった場所は、唯でさえ栄養供給が後回しにされやすいのです。
正しくないダイエットで栄養が足りていないと、髪の毛に必要な分の栄養素は回ってこなくなりますよ!
それから「睡眠不足」も低体温症になる理由として考えられます。

他の低体温原因

※シャワーだけの入浴
※運動不足
※タバコ
※過度のストレス
※夜型生活
※甘いものの食べ過ぎ・冷たいものの食べ過ぎ
※冷暖房に頼りすぎる生活

以上のことにより、体温調節機能が低下し低体温になっていくのです!

 

山や海での遭難で長時間寒さにさらされることでももちろん低体温症にはなりますが、身近な生活環境にも注意が必要なのですね◎
ここに書いてある理由や原因は健康に悪い事ばかりです。
身体にとって良くないことは髪の毛にも良くないこと…生活環境が悪いとそれが低体温症に結びついてしまうことをお忘れなく!!

しかし、身近な原因だから自分の意志次第で改善することも可能ですよ◎

低体温症になる理由や原因の反対のことをやってみましょう!

例えばこうです…


スポンサーリンク





【AD】
>>ストラッシュの取材に行ってきました!

☆間違ったダイエットをやめて正しく健康的に行う
☆湯船にゆっくり浸かって身体を温める
☆適度な運動やウォーキング、ストレッチなどをする
☆タバコをやめる・控える
☆ストレスを溜めないような発散方法を見つける
☆気持ちをリラックスさせる時間を作る
☆早寝早起きをし寝不足にならないように良質な睡眠をとる
☆食事はバランス良く食べる
☆甘いものや身体を冷やす食べ物は極力避ける・適度に食べる
☆暖かい料理や飲み物をとるようにする
☆冷暖房の過剰な使用は避け必要のないときは使わない・使わない工夫をする

これって健康な生活のためには当たり前なことばかりですよね?
今これが出来ていない人が非常に多いのです!

 

低体温症にならないため、改善するためにも「できない」のではなく「ゆっくりでも良いのでやってみる」ことが大切ですよ☆

もう少しだけ、今度は女性目線での低体温症予防方法を見ていきましょうか◎

女性の低体温症予防方法

女性は特に冷えに弱い生き物です。
よく「男性社員が暑がりで冷房をガンガンかけるから寒くて寒くて…」という女性の話を聞きます。
低体温症もそんな女性がなる確率が高いもの…女性目線でも予防していきましょう!

 

まずオススメは「バスタイムを癒やし空間に変えること」です☆
1日に1回でも強制的に体温を上げ汗をかくことが、低体温症予防&改善の近道です。
簡単に毎日の習慣の中で自宅でできる方法を考えても、やはりお風呂の時間は大切です!

お湯の理想温度は41度が適温◎

肩まで浸かって汗をかくのが手っ取り早いのですが、これでは味気ない…。
どうせならリラックスできるように一工夫してみませんか?
例えば…

☆好きな香りのアロマオイルを湯船に数滴入れる
☆バスボムやバスソルトなどの入浴剤を使う
☆少し明かりを落として雰囲気のある空間を作る
☆半身浴にして長めにゆったりと浸かる
☆雑誌や本を持ち込んで読書タイムにする

などなど…
これなら「気持ちをリラックスさせる時間を作る」をクリアできますし、身体もぽかぽかに温まりますよね!

「腹巻き」をするのも良いですよ!

お腹周りには大きな血管があるので、腹巻きをして血液を温めてあげましょう◎
生活雑貨屋さんなどにいくと可愛い腹巻きがたくさんありますよね。
もこもこのものから、薄くても温める効果の高いものまで…。
着膨れしたくないお出かけのときは薄手のものを、睡眠時には触り心地でも癒されるもこもこの厚手のものを…使い分けるのも楽しそうです♪

「顔ヨガ」や「頭皮マッサージ」も

血流を良くするためには運動が大切ですが、運動が苦手だったり時間がない人でもこれなら出来ませんか?
顔ヨガは表情筋を鍛える運動です。
筋肉は「血液を流すポンプ」の役割をしています。
顔の筋肉を顔ヨガで鍛えて、頭皮環境に良い効果が出るようにしてあげましょう☆
仕事の合間、家事の合間、バスタイム中など、どこでもできるので是非!
「頭皮マッサージ」はバスタイムに行うのが良いでしょう◎
予洗いのときや洗髪中に、指の腹を使って頭皮全体を優しくマッサージします。
頭皮の血行改善と余分な皮脂汚れを落とすのに最適です!!
頭皮環境が整えば、そこから生えている髪の毛にも良い影響がありますよ。

「身体が温まる食べ物」ではやはり「ショウガ」が一番!

粉末の生姜湯や生姜キャンディーなどは、お手軽に試せるので利用する価値ありですよ。
紅茶に生姜を入れるのも女子力高めで良いかもしれないですね☆
生姜関係の商品を是非チェックしてみて下さい。
また、「リンゴ」や「ニンジン」は免疫力のアップに効果的です◎
リンゴとニンジンのジュースレシピなどに挑戦してみてはいかがでしょうか?

女性はとにかく「冷やさない」が必須です!!
「温める生活」を意識して、身体も心も…そして髪の毛も低体温症に負けないようにしましょうね。

女性の低体温症と薄毛・抜け毛の関係・原因と治し方・予防方法まとめ

私は女性なのに暑がりです。
冬でも温かい食べ物を食べるとすぐに暑くなって汗をかきます。
これはこれで悩みなのですが、低体温になるのって本当にコワイんですね…。
汗を全くかかない友人がいてそれが羨ましかったりしたのですが…ちょっとその考え改めます。

 

髪の毛にまで悪影響を及ぼす低体温症。
アナタはどう感じましたか?
テーマを「女性の低体温症と薄毛・抜け毛の関係・原因と治し方・予防方法」として一緒に見てきました。
ここまでお付き合い下さりありがとうございました。

 

髪の毛は若さの象徴でもあります。
出来るだけ長く健康な髪でいるためにも、身体の健康は必要不可欠です!
低体温症は身体だけでなく髪の毛にも健康被害を及ぼしてきますから、一刻も早い対処をオススメしますよ◎
もし今、低体温症が原因で体調が悪くなっている人は、至急お医者さんに診てもらって下さいね!!

季節に関係なく身体を温めて血流を良くすることはとても大切です。
これからは美髪活動のためにも意識してやっていきたいなと思いました☆

 - 11月, 12月, 1月, 2月, 3月, 4月, お風呂で, ストレスで, ヘアケア方法, 夜のヘアケア, 抜け毛, 栄養, 美髪になる方法, 育毛, 自律神経の乱れ, 薄毛, 貞子みたいな髪, 頭皮ケア, 髪に良い食べ物, 髪のボリュームがない , , , , ,