30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

自律神経の乱れで女性が抜け毛症、薄毛症になる原因と対策

      2016/10/08

492346
季節の変わり目や疲れがたまった時などに崩れやすくなるのが「自律神経」です。
自律神経が乱れると降り掛かってくる病気に「自律神経失調症」というものがあるのも有名な話ですね。

自律神経とは…

「交感神経」と「副交感神経」とで成り立っているものです。
そしてこれが私たちの身体全体のバランスを整えてくれています◎

例えば…呼吸・血液循環・消化・ホルモン分泌・リンパ腺・体温調整などなどです。
自律神経に異常が出ると、身体の何処かに何かしらの異変が出始めます!
酷くなると「自律神経失調症」という病名が付き、突然の動悸や息切れ、精神的な症状まで様々な異常が見られるようになります。

更に、これも自律神経が乱れることで起こる目に見える異常なのですが…
それが「抜け毛・薄毛」です!!

そう言われても、自律神経と髪の毛との関わりもよく分からないし、抜け毛や薄毛になることにも疑問符ですよね?

では!今回の題材は「自律神経の乱れで女性が抜け毛症、薄毛症になる原因と対策」としましょう☆

ヘアケアや頭皮ケアに注目が集まる時代です!
自律神経が乱れることでその努力が水の泡になっては悔しいですよね!!

原因は何なのか?
対策はあるのか??

自律神経と髪の毛の関係について今から一緒に見ていきませんか◎

自律神経の乱れで女性が抜け毛症、薄毛症になる原因

「自律神経が乱れると、髪の毛に悪影響が出て抜け毛や薄毛などのヘアトラブルになるよ!」

そう言われると「え?!そうなの?自律神経の乱れってコワイね…」と思いますが、原因までは分かりませんよね?
原因が分からないことには予防も対策も出来ませんし…

ということで、まずは原因からお勉強です☆

アナタはストレスを抱えていますか?
今の時代、ストレスフリーな人なんていないですよね。
みんな大なり小なりのストレスや悩みは持っているものです。

私たちの身体は強いストレスを受けると拒絶反応とも言える色んな異変が起こります!
その異変は自分の弱い部分に強く出やすいとされています。

例えば、私はお腹が弱いのでストレスが溜まるとお腹の調子がガクッと悪くなります。
同じように頭痛持ちの人は頻繁に頭痛に襲われるようになったりするのです。

そしてストレスで自律神経のバランスが乱れると血の巡りも悪くなります!!
身体全体に栄養を行き渡らせるには血行が良くないといけません!

血液の流れに乗って栄養を届ける仕組みになっているからです◎

もちろん髪の毛に必要な栄養も血液の流れによって運ばれてきます。
人間の身体というのは「生命維持に欠かせない臓器」から優先的に栄養が届くようになっています!

髪の毛はその点で普段から栄養供給が後回しにされがち…。
そこに血行不良が加わるとどうなるのか…想像がつきましたか?

そうです、髪の毛に必要な栄養が不足して「髪の毛の栄養不足」が始まるのです!!!

栄養不足の髪の毛は痩せ細って弱々しい状態に!
こうして毛穴から髪の毛がスルリと抜けやすくなることで、抜け毛が増え始め薄毛問題へと進展していくのです!!

また、髪の毛の育毛に欠かせない栄養素のひとつが「亜鉛」なのですが…
ストレスを抱えていたり、強いストレスを感じると身体の中の亜鉛がどんどん消費されてしまうのです!!

髪の毛に必要な亜鉛が不足して髪の毛までの供給がストップしてしまうのは困りものですよね…。
亜鉛の他にも、ストレスによって必要以上に失われる栄養素はたくさんありますよ。

そしてこれも大問題!!
何かと言うと、ストレスのせいで「男性ホルモン」の分泌量が多くなってしまうことです!

「髪の毛を司るのは女性ホルモン」
「体毛を司るのは男性ホルモン」

と言われており、男性ホルモンの増加は女性にとっても抜け毛の原因となります!!
「私たちは女性!女性ホルモンが多いから関係ないわ♪」なんて言ってられませんね。

ストレスが自律神経を乱すことが抜け毛や薄毛の始まり…すなわち、原因だったのです!!

万病の元と言われるストレス。
もはや現代病ですね…。

自律神経の乱れる病気「自律神経失調症」は一般的に…

※生真面目な人
※融通がきかない人
※正義感の強い人
※我慢しやすい人
※頭の頑固な人
※ストレスに弱い人
※環境の変化に敏感な人

が発症しやすいと言われていますよ。

先程も少し書いたように、自律神経が乱れていても人によって症状の出方が違うことが多いです。
よって、中々「私今、自律神経が乱れてるわ」という判断がしにくいのが難しいところですね。
目に見て分かる異常のひとつが、今回問題になっている抜け毛・薄毛と言えるでしょう。

アナタのその抜け毛、自律神経の乱れからくるものかもしれませんよ?

さて、原因は分かりました!
次は対策と予防方法を見ていきましょうか◎

自律神経の乱れを防ぎ、抜け毛や薄毛を防ぐ方法

自律神経の乱れってどうやったら防げるのでしょうか?
もし防ぐことが可能なら、自律神経が原因の抜け毛や薄毛の対策になるかもしれませんよね!

まず、今のアナタに次のような症状があるか確認しましょう!

1,いつもとは違う疲労感が続いている
2,急に動悸や息切れがすることがある
3,感情の起伏が激しく、急にイライラしたり泣き出したくなる
4,自分の身体の弱いところの症状が頻繁に出る

このような症状に心当たりがあれば、自律神経に何らかの異常が出ている可能性がありますよ!!
目安として考えてみて下さいね◎
特に季節の変わり目には要注意ですよ!!

※冬~春
※春~梅雨
※夏~秋

などの季節の変わり目は自律神経が乱れる確率が高くなります!!
体調も崩れやすい時期なので、それが影響して自律神経が乱れる事にもなりかねませんよ!

スポンサーリンク


そこで自律神経の乱れを防ぐ方法として考えられるのは「生活習慣の見直し」です!!

アナタはどんな生活をおくっていますか?
これを機に見直して自律神経に優しい生活に整えていきましょう☆

第一に「食生活」です!

食べるものから私たちの身体は作られています。
食事を考えることは健康面の支えとしてとても大切なのです◎
自律神経を整える食べ物だってちゃんと存在しているのですよ!
それは…

☆食物繊維が豊かな食べ物
☆発酵食品

です!
食物繊維は消化の働きをサポートし、腸の動きを活発にしてくれます。
胃腸が元気に動くということは「副交感神経が長く働いてくれる」ということに関係してきます!
それが「自律神経を整える」ことに繋がってくるのです!!
発酵食品もまた、腸内環境を整えることに一役買ってくれます♪
また、発酵食品には「新陳代謝を促す効果」や「免疫力アップ効果」もあり、とてもオススメです◎

毎日の食生活にこれらの食べ物が不足していませんか?

第二に「水分補給」です!

十分な水分補給はとても大切ですよ◎
何故なら水分を摂取することで「消化器系」や「排尿器系」を刺激し、それが自律神経を整えるために重要とされているからです!!
これは健康と美容の面からも言えることですが、身体に溜まった毒素を出すためには水分補給は欠かせませんよね。

ここでポイント!
水分なら何でも自律神経に聞くというのは違います!!
オススメは…

☆紅茶
☆ウーロン茶
☆ごぼう茶
☆プーアール茶
☆生姜湯
☆赤ワイン
☆日本酒

などをホットで…つまり「温めて飲むこと」です!!
身体を冷やさないことが条件となります!
注意して下さいね!!!
お酒の場合は飲み過ぎにも要注意ですよ!!!

第三に「入浴」です!

入浴をすると副交感神経が優位になります。
シャワーではダメですよ!湯船に浸かることが効果的となります!!
お湯の温度は熱すぎてもいけません!
オススメは「38度くらいの少しぬるめのお湯」です◎
このくらいの温度のお湯に「身体が気持ちいいくらいに温まってきたなぁ」と思うくらい浸かりましょう♪

湯船に浸かることはリラックス効果を高めます!
好きなバスボムやアロマオイルなどを使用すれば、そこはアナタだけのリラックス空間に☆
リラックスするということにはストレスを和らげる効果も期待できますよ。

因みに、オススメの入浴時間帯は「夕食後の1時間半後かつ就寝2~3時間前」となっております!!

第四に「良質な睡眠」です!

副交感神経が最も活発になる時、それが睡眠中です。
疲れが残らないスッキリと目覚められる「良質な睡眠」をとることがポイント!!
その為にも先程の入浴が大切になってきますよ◎
入浴し温まった身体は副交感神経に働きかけます。
これが睡眠に入るためには必要なのです!

そして、良質な睡眠をとるためには、寝る前の「テレビ・パソコン・スマホ」などは控えましょう!!
この行為は交感神経を活発にしてしまうので、神経が高ぶってリラックスモードから離れていくことに…。
よって自律神経の乱れを防ぐためNGとさせて頂きます!!

睡眠の質・時間

ある調べによれば個人差はあれど「午後10時に寝て午前6時より前に起きる」ことが理想です!

早寝早起き、早起きは三文の徳…というやつですね♪
また、質の良い睡眠は髪の毛の成長にも欠かせません!!
「髪の毛のゴールデンタイム」と言われる時間帯があり、それが「午後10時から真夜中2時」と言われているのです!!
この時間帯に質の良い睡眠がしっかりとれていれば、髪の毛が成長しやすく元気になれるのです☆

良質な睡眠で自律神経と髪の毛に優しくしてみませんか?

第五に「適度な運動」です!

運動不足の人が最近増えていますがアナタはいかがでしょうか?
適度な運動は交感神経の働きを活発にし、筋肉を刺激・ほぐす効果があり、血行不良改善にも効果的ですよ!!
汗をかくことで老廃物も流れ出でくれますが、それと一緒にストレスも解消されるのでオススメです◎

オススメの運動は…

☆軽めのウォーキング(散歩でも可)
☆ジョギング
☆サイクリング
☆スイミング
☆簡単なストレッチ
☆ヨガ
☆マッサージ

などです!!

過剰なまでの激しい運動は、運動が苦手な人にとっては逆にストレスになってしまいます。
自分に出来る範囲でかまいませんので、何かの運動を生活に取り入れてみましょう◎
入浴中にこっている部分をほぐすようにマッサージするのも効果がありますよ!

いかがでしたか?
ここに書いてある事をひとつの参考として自律神経の乱れを防ぎ、抜け毛・薄毛の対策としてみて下さい!

もちろん髪の毛を労るための毎日のヘアケアもお忘れなく!!

自律神経の乱れで女性が抜け毛症、薄毛症になる原因と対策まとめ

私も働き始めの頃は良く体調を崩していました。
友人に「自律神経の乱れのせいじゃない?」と指摘されるまでその事に気が付きませんでした。
今なら原因や対策が分かっているので、自分なりの対処法を見つけることが出来たかもしれません。
あの頃の自分に教えてあげたいです。

自律神経の乱れは髪の毛にも悪影響だということが分かりましたね!!
ストレスとは本当に恐ろしいものです…。
因みに、ストレスからくる脱毛の病気が「円形脱毛症」などですよ!

もしアナタが軽めの自律神経の乱れではなく自律神経失調症の場合、専門の医師に診てもらう必要がありますよ!!
男性ホルモンと女性ホルモのバランスが崩れていても発症しますので、自己判断だけでなく専門医を頼りましょうね!!!

「髪の毛が抜けたり薄くなってくるのは男性の悩みだと思っていた…」
そう言う女性も多いですし、私も最初はそうでした。
しかし、ヘアケア関係の記事を書くようになり「女性でも原因が揃えば抜け毛や薄毛のトラブルになる」と分かりました!
自律神経の乱れも男女関係なく起こるので要注意ですね!!

大切な髪の毛を守るため、そして自分の健康と楽しい毎日を守るためにも、自律神経について考えることも必要だと思いました◎

 - 10月, 11月, 12月, 1月, 2月, 3月, 4月, ストレスで, ダイエットで, ツヤがない, 主婦, 傷みやすい, 切れ毛, 妊娠, 子育て中, 抜け毛, 春の悩み, 枝毛, 毛先パサつき, 美髪になる方法, 自律神経の乱れ, 薄毛, 貞子みたいな髪, 髪が乾燥しやすい, 髪でこぼこ, 髪のボリュームがない, 髪の老化, 髪ギシギシ, 髪バサバサ, 髪質の変化 , , , ,