30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

アルコールと女性の抜け毛・薄毛原因との関連性と適量

   

1e4727cb1ddd437b740dd914de140b9a_s
女性でも抜け毛に悩まされ、そのまま薄毛にまで発展してしまう事があります!
このようなヘアトラブルは今や男性だけの問題ではないのです。

女性が抜け毛・薄毛になる原因は色々ありますが、そのひとつとして考えられているのが今回のテーマ…

アルコール…つまりお酒、飲酒です!!

個人的な意見ですが、お酒が好きな女性が最近特に多くなっている気がします。
というのも私の周りでは、女性の方がお酒が好きで男性の方がお酒を飲めない…という人が多いからです。
世間一般的に見てどうなのかは分かりませんがね。

ただ、女性が社会に出るようになってから飲む機会が増えたのも関係があるのかなぁと思ってみたり…。
因みに私は甘いカクテルか果実酒をたまにたしなむくらいです。
楽しくて美味しいお酒はいいものですね♪

それにしても、お酒を飲むと髪の毛が抜けて薄毛になる…なんてお酒好きな人には重大な問題ですよね!!

飲まない人にとっては関係ないかもしれませんが…。

飲むことが好きな人はこれを聞くと抜け毛・薄毛の不安が押し寄せてくるのではないでしょうか?

そもそもお酒って飲むとポカポカして体温が上がり、血の巡りが良くなる気がしませんか?
時代劇などを見てもお酒を刀傷に吹きかけたりして薬のように使う場面がありますよね?

そう考えると抜け毛や薄毛とは無縁…寧ろ良い効果の方があるように思えます…。
眠れないときに飲むと寝付きが良くなったり、お酒を飲んで楽しい気持ちになるとストレス発散にもなりますしね!

一体お酒の何が抜け毛・薄毛に繋がってしまうのでしょうか??

髪は女性の命です!!
お酒がどのように髪の毛に影響してくるのか…一緒にお勉強しましょう☆

アルコールは女性の抜け毛・薄毛原因になる?

抜け毛・薄毛の原因がお酒ならば飲まなければいい!!
…なんていう極端な話にはならないのでお酒好きさんもご安心を◎

要は「飲みすぎると良くない」という話です!

加減のある量を飲んで、楽しくて美味しいお酒なら問題はありません。
何事でもそうですよね?
「良い加減に」「適度に」が安全で安心です!

では、お酒を飲みすぎるとどうなるでしょう?

※糖分の摂り過ぎになる
※肝機能が弱くなる
※皮脂の分泌量が増える
※眠れなくなる

飲み過ぎは身体に良くないことばかりですよね!
そしてこれが髪の毛に影響を及ぼし、抜け毛や薄毛などのヘアトラブルを招くことになるのです!!

[注意1,糖分の摂り過ぎ!]

 お酒を飲んでいると欲しくなるものがありませんか?
 そう、おつまみです!!
 おつまみって美味しいですよね♪
 お菓子系ならポテトチップスとか、チーズの乗ったおかきとか!
 それから唐揚げなどの居酒屋メニューもどれも美味しくてお酒が進んでしまいますよね!

 お酒を飲んでおつまみを食べる…
 これを繰り返していくうちに飲み過ぎになってしまうのですが、ここでポイント!!

 お酒の中には「米」や「麦」で作られているものがありますよね?
 こういった種類のお酒は「糖分」の量がとても多いのです!
 おつまみにだって糖分がたっぷり…

 この糖分が頭皮の「皮脂の分泌量」を増やしてしまう原因なのです!!!

 皮脂の量が増えると毛穴に詰まったりして頭皮環境が悪くなってしまいます!!
 もしそのまま上手く洗髪できずに汚れが残ったままになってしまったら、髪の毛にも悪影響が…。
 
 「お酒の飲み過ぎ+おつまみの食べ過ぎ=皮脂の増加による抜け毛・薄毛」

 という式が出来上がってしまうのです!!
 

[注意2,肝機能の低下!]

 ご存知、アルコールを分解してくれる肝臓。
 適度な量のお酒なら肝臓さんは問題なく余裕でアルコールを分解してくれます!

 しかし、お酒を飲みすぎるとアルコールの分解作業が追いつかなくなってしまいます!!

 私たちだってたくさんの仕事を一気には片付けられないですよね?
 そんなことをしていると疲れが溜まってストレスでやられてしまいます。
 それと同じなのです!

 休む間もなくアルコールを送られ続けた肝臓は、機能が低下し弱っていってしまうのです!!

 肝機能が低下するとどうなるのか…
 普段、肝臓では「タンパク質」を作っています。
 アルコールの処理で弱ってしまった肝臓はタンパク質を上手く作るこが出来なくなります!
 髪の毛はタンパク質で出来ている…と言っても過言ではないくらい、髪の毛にとってタンパク質は重要なもの…。
 
 肝機能が低下しタンパク質の生産が出来なくなると、髪の毛への健康被害も出てくる!というわけです!!
 それが抜け毛や薄毛といったヘアトラブルを引き起こすのですね!

[注意3,皮脂の分泌量増加!]

 アルコールを分解するのには材料が必要となります。
 それが「ビタミンB」です!!

 アルコールの分解にはこのビタミンBが大量に使われることになり、これが「ビタミンB不足」を招きます!


スポンサーリンク





>>【7つのクエスチョン】に答えてあなただけのシャンプーを発見してみよう!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

 肝機能が低下するとビタミンBも少なくなっていく…。
 ビタミンBの不足は「皮膚の代謝機能低下」に繋がります!
 これはどういう事かというと、ビタミンBが不足すると「皮脂腺が大きくなってしまう」ということです!!
 
 頭皮は身体の中でも皮脂腺が多い場所とされています。
 女性ならあぶらとり紙で小鼻の皮脂をとった事がありますよね?
 小鼻には多くの皮脂が出ますが、頭皮はその何倍もの皮脂が普段から出ているのです!
 
 お酒の飲み過ぎで肝機能が低下。
 アルコールの分解に使われるビタミンBが不足し、その影響で皮膚の代謝機能が衰える…。
 結果、頭皮の皮脂腺が大きくなり皮脂の分泌量が増加してしまう、という悪循環が起きるのです!!

 頭皮に余分な皮脂が溜まりすぎて抜け毛や薄毛の原因になるのですね!

[注意4,眠れない…睡眠不足!]

 ある程度のお酒なら睡眠導入の役目として使えます。
 お酒を飲むと眠くなる、という人も多いですからね◎

 ただし、飲み過ぎは気分が高揚して睡眠不足になってしまうので要注意です!!

 睡眠は身体の健康の為だけじゃなく髪の毛にとっても必要なことです!
 アナタは「髪の毛のゴールデンタイム」というのをご存知でしょうか?
 髪の毛は私たちが寝ている間にその日のダメージを癒やしたり成長したりしています。
 その為に必要な時間が…

 「夜の10時~夜中の2時」

 と言われていて、これが髪の毛のゴールデンタイムなのです☆
 この時間帯に質の良い睡眠がとれていることが、髪の毛の健康と美しさの条件とも言えますよ!!
 
 飲み過ぎによる夜更かしは髪の毛の成長を妨げる行為なのです!
 それが続けば、抜け毛や薄毛にまで発展するヘアトラブルになる可能性があるのです!!

以上が、お酒・アルコールによる髪の毛への健康被害の原因です!

一言で言うならば「飲みすぎるな!抜け毛・薄毛の危険性が出てくるぞ!!」ですかね。
お酒も適量ならば良いものですよ◎

…抜け毛や薄毛にならないお酒の「適量」ってどのくらいなのでしょうか?

抜け毛や薄毛にならないアルコールの適量について

お酒が好きならアルコールと楽しく上手に付き合っていきたいですよね!
そうすれば抜け毛や薄毛になる可能性だって低くなりますし…。

そんなお酒の適量が知りたいっ!!!

[抜け毛・薄毛を回避したい!飲酒量は??]

 抜け毛や薄毛が気になっていても好きなお酒をやめたくない!!
 そうですね、お酒も適度な量を守れれば大丈夫◎

 厚生労働省の発表した調べでは…

 ☆各アルコールの適量……・ビール中ビン1本
             ・日本酒1合
             ・缶酎ハイ1本程度
             ・ウィスキーダブルが1杯

 とされています!

 注意点としては、女性の場合だとこの量よりも「少なめに飲むことが適量」です!!!
 特に、お酒が好きすぎて毎日飲む…という人は1週間に1日は休肝日を決めることをオススメします!!
 
 自分の健康のため、そして髪の毛の成長…育毛環境を守るためにも、今一度お酒について見直す必要がありそうですよ☆

 
 また、おつまみにつても改善が必要です!!
 オススメは以下の通りです◎
 

 ☆枝豆・ささみ・豆腐・レバー…………………………………タンパク質豊富で肝機能を高めてくれます!
 ☆野菜類(サラダ・炒め野菜・茹で野菜)きのこ類・海藻類…失われがちなビタミンやミネラルの補給が出来ます!
 ☆貝類・海老・牡蠣・イカ等……………………………………悪酔いを防ぐ、タウリンが含まれていて二日酔いに効果がある!

 油ものやたくさん食べてしまいがちなスナック類は避けた方が髪の毛には良いでしょう!
 参考にしてみて下さいね!

仕事・育児・家事に追われる女性…。
現代社会を生きる女性は抱えるものが増えてきてストレスフルな人が多いです。
そんな時お酒に逃げたくなる、という気持ちも分かります。

ストレスから嫌なことを忘れようとして飲み過ぎてしまう日もあるでしょう。
そんな人が適量を守ることは難しいかもしれません。

しかし、お酒の飲み過ぎは髪の毛への被害だけでなく色々な健康被害が出てくる場合も!!

※すい臓・循環器疾患
※食道炎・食道がん
※胃炎・胃潰瘍
※大腸がん
※アルコール性肝炎
※痛風
※骨粗しょう症
※急性アルコール中毒

その他諸々…。

これではただ自分をいじめているだけになってしまいますよね?
綺麗な髪の毛さえも失ってしまう危険性がある飲み過ぎには、本当に要注意してほしいと思います!!!
ストレスをお酒で発散するのではなく、自分を癒やしてあげるリラックス法やストレス発散法を見つけることがオススメですよ◎

飲み過ぎて抜け毛や薄毛にならないように気を付けたいですね!!

アルコールと女性の抜け毛・薄毛原因との関連性と適量まとめ

お酒は程々に。
お酒は飲んでも飲まれるな。
本当にその通りですね!

今回は「お酒と抜け毛・薄毛の関係」について見ていきましたが、いかがでしたか?
何故お酒が髪の毛の悪影響となるのか…少しでも分かって頂けたでしょうか??

危険なのは「飲み過ぎ」でしたね!!

アナタはどんなお酒の飲み方をしますか?
この記事をここまで読んでくれたアナタなら、今「自分のお酒の飲み方について」考えているのではないでしょうか?

髪の毛は若さや美しさの象徴として昔から…特に女性にとっては大切なものでした。
今でも美髪は女性の憧れですよね!

ヘアケア商品の新しいものがどんどん増えているのがその証拠◎
私も髪の毛への美意識は大切だと思います。

飲み過ぎによるアルコールは髪の毛にも悪さをしてきますよ!!
定量を程々に飲むように心がけて、お酒に溺れない健康な髪の美しい女性でいてほしいと思います☆

 - 12月, 1月, 傷みやすい, 切れ毛, 抜け毛, 薄毛, 髪に悪い食べ物, 髪に良い食べ物, 髪のボリュームがない, 髪の老化, 髪ギシギシ, 髪バサバサ , , ,