30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

皮膚科クリニックでの女性の抜け毛【治療方法】とは?費用は?

   

493914
最近、女性の間で抜け毛や薄毛の悩みが増えてきています。
大量の抜け毛に悩んでいるのにどうしたら良いのか分からない人が多いようです。

そしてこんな声も届けられました。

※自分で出来ることはしたけど症状が良くならない
※病院へ行きたいけど何科へ行けば良いのか分からない
※どんな治療をされるのか不安で一歩が踏み出せない
※抜け毛や薄毛で病院へ行くのが恥ずかしい
※治療費が高そうで心配

髪の毛の悩みはとても繊細でデリケートなこと。
ましてや男性の悩みだと思っていた抜け毛などのヘアトラブルが、女性である自分に降りかかってきたなんて…
大きな不安に押し潰されそうになってしまいますよね。

「病院へ行きたい、でもどうしたら良いのかが分からない…。
 このまま放置してもっと酷いことになるのもコワイ…。」

そんな酷い抜け毛で悩む女性のために記事を書いていこうと思います!!

まず、女性の抜け毛がどうして起こるのか…
原因を知っておきましょう!

[女性の抜け毛の主な原因]

 ▶妊娠・出産・生理不順などのホルモンバランスの乱れ
 ▶加齢などによる髪の毛の老化現象
 ▶フケ・痒み・湿疹・炎症・吹き出物などの頭皮トラブル
 ▶蓄積されたストレスなどの心理的要因
 ▶間違ったヘアケア
 ▶不健康な生活習慣

これらが女性に起こる抜け毛の原因となることが多いです!!
どうですか?何か思い当たるものがありますか?

以上を踏まえた上で…

Q,女性の抜け毛の治療方法とは?
Q,治療費はどのくらいかかるのか?

この2点をピックアップして問題点を見ていきたいと思います!

抜け毛がもっと深刻化する前にこの記事をきっかけにして専門医へ行く勇気にしてもらえたら幸いです◎

皮膚科クリニックでの女性の抜け毛治療方法

抜け毛の治療、と一言で言っても原因によっては行く科が違ってきます!

☆妊娠・出産・生理不順などのホルモンバランスの乱れの場合 → 婦人科
☆フケ・痒み・湿疹・炎症・吹き出物などの頭皮トラブルの場合 → 皮膚科
☆蓄積されたストレスなどの心理的要因の場合 → 精神科

このように原因に応じて受診する科を選ぶ必要があります◎

また、抜け毛以外にも何か別の身体の異変を感じているなら、内蔵の疾患や甲状腺の障害の場合も考えて「内科」へ行きましょう!

因みにですが、脱毛の病気として有名な「円形脱毛症」の場合は、まずは「皮膚科」へ行きます。

そこで発症の原因がストレスなど精神的なものだと分かれば「精神科」の専門医に診てもらいます。

では、ここではタイトルにもあるように「皮膚科クリニックでの女性の抜け毛治療」について書いていきましょう!

皮膚科は様々な皮膚の病気を治療するところ。
頭皮も皮膚ですから、抜け毛の治療としても皮膚科は代表的な科と言えますね!

しかし、全ての皮膚科で抜け毛治療が出来るかと言ったらそうとは限らないようです。

抜け毛の治療においては先ほどのように「原因をハッキリさせる」ことが大切になります!!
原因が判明できなければその原因に対しての適切な治療が出来ないからです。

皮膚科で抜け毛の原因がはっきり分からない場合は、治療を行ってもその治療の効果が十分に得られないケースがありますよ!

「総合皮膚科」では、頭皮に異常がないか、皮膚炎を起こしていないか、などの「皮膚科の立場」から抜け毛の原因を探すことは出来ます!
しかしながら、薄毛の専門医ではないので、抜け毛の原因がハッキリしない場合も出てきます!!

もし、アナタの知っている病院や、調べて行けそうな距離の病院に「脱毛症科」が設置されていればそこへ行きましょう!!
この科でなら症状や原因に合わせたある程度の薄毛治療が可能になるでしょう◎

「原因をしっかり突き止めたい!」
「もっとじっくりとキメ細かい治療が受けたい!!」

そう思ったら「薄毛外来」を設置している病院へ行くことをオススメします!
女性の場合は男性の抜け毛とは違って「女性ホルモンの乱れ」などが抜け毛と関係していることがあります。
その場合は違った方法の治療をしていくことが必要です!

薄毛外来には女性専用でやっているところもありますよ!!

「女性特有の薄毛」に対応しているので嬉しいですね☆
ここでなら女性の症状に応じた適切な治療方法が見つかる可能性が高いでしょう!


スポンサーリンク





【AD】

3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!


【18歳未満の登録禁止】のタップル誕生がオモロイ

それに、女性専用ですから「抜け毛や薄毛で病院へ行くのが恥ずかしい」と思っている人や、それがストレスになっている人も安心です◎

入ればまわりは自分と同じ悩みを持つ女性ばかり…男性の目を気にすることもないので気兼ねなく通えそうじゃないですか?
病院によっては女性の気持ちを考えて、患者さん同士が顔を合わせなくてすむように配慮しているところもあるんだとか!!

抜け毛・薄毛の主な治療方法

☆内服薬による治療…抜け毛改善・発毛を促進する内服薬。
          半年~1年服用することで、女性特有の症状を改善していく。

☆外用薬による治療…発毛成分を配合した外用薬。
          毛乳頭に栄養を届けることで活性化させ、1ヶ月~2ヶ月で効果が出る。

☆育毛メソセラピー…ヒト由来の成長因子が含まれた育毛製剤を最新器具を使って注入する治療。
          使う薬剤は病院やクリニックによって様々。

☆光治療………………毛母細胞を活性化させる治療。
          専用のレーザーで真皮の奥の血行を促進し、衰えた毛母細胞を増殖させる。

☆サプリメント治療…メインとなる治療薬の補助として。
          血液検査をして不足していた栄養素を補給する。

☆ハーグ治療…………再生医療の応用による最先端の毛髪再生医療のこと。
          認定を受けた医療機関のみが施術できる治療。

などが挙げられます!

専門医の判断のもとアナタの抜け毛の原因と症状に適した治療を行って下さいね!!
絶対に自己判断で放置することだけはやめてくださいね!!!
少しでも気になったり症状が悪化してくる場合には、必ず病院へ行って治療を行いましょう!!

恥ずかしいことなんて何にもないですよ◎
まずは自分なりに薄毛の原因を考えてみて下さいね!

さて、病院へ行くと決まったら気になるのは治療費ですよね…。

治療費用の相場について

抜け毛・薄毛の治療は基本的には健康保険が適用されません!!
よって、残念ながら治療費は高額となります…。

 ※注意※ 各病院によってもお値段は違うので参考程度にお考え下さい!!!

専門医・クリニックでの一般的な抜け毛・薄毛の治療費は…

「初回で約1万5000円!
 2回目以降は月1回の通院で毎回約3万円!!」

…と言われています。

治療の流れとして、

「予約 → 受診 → カウンセリング → 血液検査 → 治療」

と言った感じで、1ヶ月に約1回通っておそらく3ヶ月~半年で治療の効果が現れ出すでしょう!
治療方法によっては誤差も生じますので、こちらも参考までに…。

抜け毛を我慢して放置するのが良いのか、高額でも適切な治療を受けるのが良いのか…悩むところですね。

市販薬での治療を試しても治らない抜け毛や、酷くなる一方の抜け毛の場合は…やはり病院へ行くほうが良いと思います。
もしかしたらその抜け毛の向こうに知らない病気が潜んでいる可能性があるからです!!

それに、女性の髪が抜けたり薄くなる原因は、男性のものと比べると比較的治療がしやすいのです◎

治療費の問題さえクリアできれば適切な診断を受けれる専門医での治療はアナタの心強い味方となるでしょう!!

これをきっかけにご自分の抜け毛としっかり向き合ってほしいなと思いました。
 
身近な病院に電話をかけて治療費の質問をしてみるのも良いかと思いますし、診断だけでもしてもらえれば原因が分かるので少し安心感は出ると思いますよ◎

漠然とした不安を抱えて過ごすより良いのではないでしょうか?

皮膚科クリニックでの女性の抜け毛治療法とは?費用まとめ

女性にとってヘアトラブルの問題は重要です!
それが抜け毛や薄毛といった酷いものの場合は特に不安になりますね。

ただここで注意です!!

健康的な頭皮だって普通で1日約100本の髪の毛が抜けるものです!
また、春や秋は「抜け毛の季節」とも言われていて、普段よりたくさん髪の毛が抜けます!

これを知らずに髪の毛が抜けることに対して神経質になりすぎるのも良くありませんよ◎
ストレスが溜まって逆効果になってしまいますので気を付けましょうね!!

「髪の毛は女性の命」と古くから言われていますね。
現在では色んな髪のオシャレが楽しめるようになり、ますます髪の毛を意識する機会が増えたように思います。
だからこそ、髪の毛の症状が気になるのもまた事実です!

抜け毛で悩んでいるなら、治療するしないは置いといて、とりあえず専門の病院を受診してみましょう!!
大したことないならそれでいいし、問題や病気が潜んでいるなら治療が必要でしょう!

恥ずかしいとか不安とかで悩みが増すだけなら、少しだけ前向きになって「病院へ行く」という選択をしてみましょうよ!

その選択で現状が良い方向へ変わるかもしれませんよ!
大丈夫、抜け毛で悩んでいる女性はアナタだけじゃないのですから◎

アナタに合った治療法が見つかることを祈っています。

 - 10月, 11月, 12月, 9月, ストレスで, ダイエットで, ヘアケア方法, ボリュームダウン, 主婦, 女性ホルモンと髪, 妊娠, 子育て中, 抜け毛, 抜け毛治療方法, 生理中の髪, 細い髪, 育毛, 薄毛, 頭皮ケア, 髪のボリュームがない, 髪の老化, 髪質の変化 ,