30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

出産後に髪がベタつく~油っぽい原因と対策

   

507251
出産は女性にとって命をかけた大仕事!
新しい命のためにママは一生懸命頑張ります!!
そんな疲れきった産後は何かと変化が起きるもの…。

出産後の髪のベタつきもママになった女性の悩みのひとつであります!!

妊娠→出産→赤ちゃんの子育て…この期間は身も心も休まる暇がない女性。

毎日が戦争!赤ちゃんとの…いえ!まさに自分との戦いが続くのです!
出来るだけ余分な負担を減らして少しでも気持ちの安らぐ時間を確保したいのに…。

「以前と同じようにヘアケアしてるのに、何で髪がベタベタするの~~っ!!?」

こんな時に髪のベタつきで悩まされるなんてイヤですよね!
唯でさえ自分にかまってる時間が無いっていうのにね!

「今まではこんなことで悩まなかった」
「ケア方法は以前と変えてないのにベタつく意味がわからない」
「急に髪質が変わってしまったの?」

疑問は増えるばかり…。

髪の毛がベタつく原因は色々ありますが「産後」という条件下だと別の限定された原因があるのです!
その産後に限定された原因には「女性ホルモン」が大きく関係してきますよ!!

Q,一体どんな理由があって女性ホルモンが髪のベタつきと関係しているのか?
Q,そんな時の上手い対処法があるのか??

代表的なこの2つの疑問に絞って「出産後の髪のベタつきの原因と対策」を見ていきたいと思います☆

出産後に髪がべたつく原因

女性ホルモン…それは私たち女性にとって欠かせないもの。
「生理・妊娠・出産・産後・閉経・加齢」
女性が関わる全てのことに関与してくる大切なホルモンです。

この女性ホルモンが産後の女性の髪の毛をベタつかせる原因になる理由とは、一体何なのでしょうか?

妊娠中の女性は子供を産むための準備として女性ホルモンをたくさん作ります。
そして出産のまさにその時、女性ホルモンの分泌量がピークに達します!

出産が終わり数日くらい経つと今度は女性ホルモンの量が妊娠前と変わらない状態に戻ります。

この期間の女性ホルモンの変動の大きさ、こうして見てみるととても激しいですよね!
約10ヶ月かけて増加した女性ホルモンがたった終日のうちにガクッと減って元通り…。

生理の時を思い出して下さい。
妊娠や出産とは比べ物になりませんが、生理の時だって女性ホルモンが変動します。
だから頭痛がしたり、腹痛がしたり、眠くなったり、イライラしたりするのです。

妊娠~出産の時のこの激しい女性ホルモンの変動の仕方には身体がついていけなくなります!
この期間の女性の身体は非常にデリケートで不安定な状態と言えるでしょう!!

そしてアナタは知っていますか?
女性ホルモンが髪の毛を司るホルモンだということを!

☆男性ホルモンは「体毛」
☆女性ホルモンは「毛髪」

というように、それぞれで影響の出るところが違うのです!

男性が急激な薄毛に悩むようになるのは、女性ホルモンが少ないから。
よく「男性って体毛はあんなに濃いのにどうして髪の毛だけが薄くなってしまうのかな?」と思っていましたが、男性ホルモンは体毛に関わっているからなのです。
一方女性ホルモンが豊富な女性は、加齢によって抜け毛や薄毛の悩みは増えるものの男性のようにはなりませんよね。

産後で疲れたデリケートな身体…
激しく変わる女性ホルモンの動き…
そして女性ホルモンの髪との繋がり…

これらが影響した産後の頭皮には問題が起こりやすくなっています!!
産後の頭皮に何が起こっているのか…それは、

※皮脂の過剰分泌
※頭皮の乾燥

などです!!
産後の身体は一生懸命以前のように戻ろうとします。
しかし体の変化についていけず体内に水分が浸透しにくくなります!
すると皮膚が「乾燥状態」になりやすく、それを受けて人の体は「保湿力を保て!皮脂を増やせ!」と命令し始めます。
こうして普段(妊娠・出産前)より多くの皮脂が頭皮に分泌され、頭皮が脂っぽくなって髪の毛までがベタつくようになるのです!!

これが産後に髪がベタつく原因です!

「女性ホルモンが激しく変動する」
「髪の毛には女性ホルモンが関わっている」
「産後の乾燥状態の皮膚を守ろうとする皮脂の過剰分泌」

まとめると以上のようなことになりますね◎

どうですか?
原因やその理由は理解できましたか??

では…出産後の髪のベタつきは気になるけど我慢するしか無いの?
対策やそれ用のケアは出来ないの?

この解決策を早速見ていきましょう☆

出産後に髪がべたつく時の対策

産後はとにかく忙しい毎日!
ママは大変です!!


スポンサーリンク





【AD】

3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!


【18歳未満の登録禁止】のタップル誕生がオモロイ

「産後でベタベタしてしまった髪の毛のケアってどうしたら良いの!?」

そんな悩みが疲れた毎日の更なるストレスになるなんて御免ですよね!
対策方法は無いものか…。

大切なポイントは2つ!!

1,皮脂の分泌量をこれ以上増やさないようにすること!
2,頭皮の乾燥を少しでも抑えて改善すること!

以上です!!

では詳しく見ていきましょう◎

[対策1,食生活を見直して皮脂の分泌を増やさないようにしよう!]

  髪の毛がベタつくのは頭皮に皮脂が過剰に分泌されているからです。
  これ以上増やさないために気を付けることが「食べ物」です!!

  皮脂増加に繋がる「油っぽい食事」や「脂分の含まれた食材」を摂ることはなるべく減らしましょう☆
  
  そしてオススメは「タンパク質」を多く含んでいる食材です!!
  タンパク質には「お肌(皮膚)をしっかり保ってくれる効果」がありますよ!
  頭皮の健康維持にも大変有効といえます!

  また「髪の毛はタンパク質で出来ている」とも言われていて、髪の毛にとっても必要な栄養素です◎
  妊娠・出産のために女性の体は栄養の多くを赤ちゃんにまわしています。
  なので髪の毛も栄養不足になりがちです!
  
  不足したタンパク質を摂取して、頭皮をしっかり保ち髪の毛も元気にしてあげましょう!!

[対策2,頭皮環境を整えて乾燥を防ごう!]

  頭皮が乾燥すると乾燥から守ろうとして皮脂が過剰に分泌されます!
  ということは「頭皮の保湿」が大切になってきますよね?
 
  「皮脂がいっぱい出るからたくさんシャンプーしなきゃ!」
  そう思うのも分かりますが、これは逆に頭皮の乾燥を招く行為ですので…実はNGなのです!!
  頭皮には「必要な皮脂」というものがあり、これが「皮脂膜」を作って頭皮を乾燥や外部の刺激などから守ってくれています。
  なので「必要以上の洗いすぎ」や「皮脂の落とし過ぎ」も頭皮環境の悪化に繋がるのです!!

  「頭皮に必要な皮脂は残して余分な皮脂汚れを落とす洗髪の仕方」…これが正しい洗髪方法になります◎

  その為にはシャンプーを変更しなくてはなりません!
  洗浄力の強いシャンプー剤は皮脂の落とし過ぎを招くからです。

  オススメなのは「アミノ酸シャンプー」です!!

  このシャンプーは洗浄力が優しく適度な皮脂を残して洗うことができ、髪の毛や頭皮にも負担がかかりません◎
  また、保湿効果もあるので乾燥した頭皮を改善してくれます!
  ただし「洗浄力が優しい」ということは「洗浄力が弱い」ということです。
  なのでアミノ酸シャンプーを使う時は「手を抜かず丁寧に頭皮を意識してマッサージするように洗髪する」ということが大事ですよ!!

  アミノ酸シャンプーの他にも「弱酸性シャンプー」や「オーガニックシャンプー」も良いですよ!
  このような洗浄力の優しいシャンプー剤で正しく洗髪し、頭皮を乾燥から守ってケアしましょうね☆

以上を対策方法としてご紹介させて頂きました!

食事を見直してシャンプーを変えてケアする…
意外と簡単な対策でしたでしょう♪

後は、身体が回復して体力が戻り、女性ホルモンが安定したら頭皮トラブルも落ち着いてくるのではないでしょうか?

髪のベタつき対策、是非ともお試し下さいませ☆

出産後に髪がベタつく~油っぽい原因と対策まとめ

産後の忙しいママを煩わせる問題…髪のベタつき!
それには「女性ホルモンの変動」が大きく関わっていましたね!

「女性は変化する生き物だ」と誰かが言っていました。
少女から女性になり、妻となって母になる。

そしてそれに合わせるように女性ホルモンも変動するのです。

出産は大仕事!!
産後は「ママに溜まった疲れ」と「元に戻ろうとする女性ホルモン」の相乗効果で身体がデリケートな状態です!

それらが引き金となって頭皮トラブルのひとつである「皮脂の過剰分泌」が起こるのです!!
髪の毛を司るのが女性ホルモンというのもこの時ばかりはうらめしい…。

食事とシャンプーに気を付けてベタつき対策をしてみて下さいね!

そうそう!
大豆製品に含まれている「大豆イソフラボン」も産後のママに効果的ですよ!
大豆イソフラボンは「女性ホルモンと似た動き」をしてくれ、乱れがちな女性ホルモンを助けてくれます◎

また「母乳の出が良くなる」とも言われていてオススメです!
1日の摂取量を守れば、ママの健康回復に役立つと思います!!

ただし、大豆製品を摂取後、赤ちゃんに発疹やじんましんなどのアレルギー反応が出る場合は摂取を中止しましょう!!!
赤ちゃんが「大豆アレルギー」の可能性があるので、そうなったらすぐに病院へ行きましょうね!!

ママになっても女性!
髪は女性の命です!!
忙しいかもしれないけどヘアケア&頭皮ケア、ゆっくりで良いので続けてくれたら嬉しいです。

いつも本当にお疲れ様です◎

 - ストレスで, 主婦, 夜のヘアケア, 女性ホルモンと髪, 妊娠, 子育て中, 湿った髪, 臭い, 貞子みたいな髪, 頭皮ケア, 髪のボリュームがない, 髪質の変化 , , , ,