30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

髪質は太くて硬い剛毛でクセ毛~乾かすとボワンと広がる髪です。39歳の主婦

      2016/09/10

ec31644def198d47dd24b7cdc2ce5d65_s
39歳の主婦です。
昔から髪の毛にコンプレックスがあります。

髪質は太くて硬い、いわゆる剛毛。量も多く若干クセ毛でもあるので、髪を洗ったあと普通に乾かすとボリュームが出てボワンと広がってしまいます。

家だとそれでいいのですが、友達と温泉やプールに入った後はボワンと広がった変な頭を見せる訳にはいかないので、だいたいゴムで縛ってしまいます。

周りの友達には、サラサラヘアーの髪、ツヤツヤヘアーの髪、細くて猫っ毛な髪、もともと茶色がかった髪、など女子が憧れるような髪質を生まれながらにして持っている子がたくさんいて、本当に羨ましかったです。

剛毛は母親からの遺伝で、姉と妹も同じ髪質です。剛毛の遺伝子は強いのかもしれません。

オシャレに目覚める思春期の頃は、剛毛の髪を疎ましく思い、どうにか自分の髪をサラサラにしようと、縮毛矯正をかけたりもしました。
ただ学生でお金もあまりないので、そんなに頻繁にはかけられず1年に1回程でした。

あとはスプレーで固めたり、結んで可愛くみせたり、若いなりに試行錯誤して自分の髪をいかに綺麗に見せるか頑張っていました。

そのうち社会人になると、髪を茶色く染めたりくるくるパーマをかけたりしましたが、カラーもパーマも結局は髪を痛めるものなので、その頃の私の髪はパサパサでボロボロでした。

でも若気の至りと思い、どんなに髪が痛んでもカラーやパーマをかけ続けていました。

30代になるとさすがに無茶なカラーやパーマはやめて、トリートメントに力を入れるようになりました。
家のトリートメントと違って、美容室でするトリートメントは、本当に効果がありますよね!トリートメントした後の一ヶ月ぐらいは、ツルツルサラサラヘアーが持続してました。


スポンサーリンク





【AD】

脱毛3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

そしてトリートメントをすると髪のボリュームも押さえられて、すごく自分の理想とする髪質に近づいた感じがして、この頃はいつもボブカットにして髪もおろしていました。

また行きつけの美容室も出来て、信頼できる美容師さんに自分の髪質にあったカットをしてもらっていたので、剛毛で量も多い髪でもカット技術だけで、素敵な髪型にしてもらっていました。縮毛矯正やパーマをかけなくてもカットだけで満足のいく仕上がりにしてくれる美容師さんの腕には、本当に毎回関心してしまいました。

その後、結婚して子供が産まれてたのですが、産後髪の毛が大量に抜けて、その後生えてきた髪は潤いが無くパサついていて、そのうえ白髪も大量に生えてきてしまいました。

おそらく出産でエネルギーを使い果たしてしまったのかもしれません。

女性は白髪が生えると急に老けて見えるものなんですね!鏡に映る自分を見てビックリしました。もともと童顔で若く見られがちだったのに、白髪が生えた途端に年相応に見られるように…

せめて見えにくいところに生えてくれればいいものを、なぜか見えやすいおでこの生え際からたくさん生えています。

子供が小さいのでなかなか自分で髪を染める事が難しいので、今は白髪染めをしに2ヶ月に1回程美容室へ通っています。

歳をとると美容代にお金が掛かるものなんですね…。

ちなみに同じ歳の主人の頭には白髪が一本もなく『この人全く苦労してないんじゃないか…』と少し憎らしく思っていたら、美容師さん曰く、髪質が太くて硬い人は白髪になりやすく、細くて柔らかい人は白髪になりにくいそうです。

髪は女性の命とよく昔から言われてきましたが、まさにそうだと思います。
歳をとっても女性らしさを失いたくないという気持ちは消えません。

年齢と共に変化していく髪を受け入れながら、けれども出来る範囲で女性らしさを保つように過ごしていけたらいいなぁと思います。

 - トリートメント, ハネやすい, ヘアケア体験談, 主婦, 傷みやすい, 剛毛, 夜のヘアケア, 太い髪, 太くしっかりの髪, 横のふくらみ, 毛先パサつき, 生まれつき, 硬い髪, 髪が乾燥しやすい, 髪でこぼこ, 髪のボリュームが出やすい, 髪の失敗談, 髪ギシギシ, 髪バサバサ , , , , , ,