30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

男性の抜け毛薄毛と女性の抜け毛薄毛の違い

   

489625
抜け毛や薄毛といったヘアトラブルは男女問わず存在します。
原因は色々ありますが、ほとんどの人がいつかは加齢によって抜け毛が増えて髪が薄くなってくるものです。

「髪の毛を出来るだけ長い間、健康的に美しい状態で維持したい!」

そう思うのも男女共通かもしれませんね◎

しかし、この抜け毛・薄毛の原因は男女で違っているのです!!

確かにいくら共通の悩みとはいえ、その原因の違いを知らなくても男性の方が明らかに深刻だというのは何となく分かりますよね!
どうしてこんなにも男女の抜け毛・薄毛には違いがあるのでしょうか??

それには男性には男性の、女性には女性の「ホルモンの違い」が大きく関係しているからです!!!

ではもう少し詳しく紐解いていきましょう☆

男性の抜け毛薄毛と女性の抜け毛薄毛の違い

個人差はあるものの、男性も女性も「抜け毛」や「薄毛」に悩む時がくるものです。
しかしその原因が同じとは言えませんよ!

男性の抜け毛・薄毛、女性の抜け毛・薄毛…それぞれには違うところがあります!

それは「ホルモン」です!!

同じに見える「毛」でも「男性ホルモン」の働きを受ける毛と「女性ホルモン」の働きを受ける毛の2種類があります!

男性には多くの男性ホルモンが存在し、女性には多くの女性ホルモンが存在していますよね。
これがポイントです☆

※男性ホルモンが関わるもの・・・体毛
※女性ホルモンが関わるもの・・・髪の毛

このように言われています!

男性の方が体毛が多いし濃いけど一方で髪の毛が薄くなりやすくハゲやすいですよね?
これは「男性ホルモンが体毛に関わっているから」です!
男性ホルモンが異変を起こすとこのようなヘアトラブルになります。
若い男性でもなってしまう抜け毛・薄毛トラブルのことを「男性型脱毛症(AGA)」と言いますよ。
男性には女性ホルモンが少ない事もあって抜け毛や薄毛という形で現れてしまうのですね。

女性は加齢によって抜け毛や薄毛が始まるものですが、男性のように極端にハゲてしまうことはまずありません!
髪の毛に関わる女性ホルモンが豊富なおかげなのです◎

大きな違いは「男性ホルモン」と「女性ホルモン」それぞれの関わる事柄です!
しかし、抜け毛や薄毛になる原因は他にもあって、これは男女共通とも言えるのですが…

※ホルモンバランスの乱れ
※生活習慣の乱れ
※暴飲暴食・偏った食生活
※強いストレスの溜め込み過ぎ
※血行不良
※睡眠不足
※運動不足
※加齢
※遺伝

中でも男性の薄毛の原因の25%は「遺伝」と言われています!
母方の祖父が薄毛の場合は孫にも遺伝する、と言われているくらいですよ。

女性の場合は「ホルモンバランスの乱れ」と「加齢」が組み合わさる事で抜け毛や薄毛が酷くなります!
歳を重ねるごとに女性ホルモンが減少し代わりに男性ホルモンが増加し始めるからです。
また、女性には「生理・妊娠・出産・閉経」という特有のものがあり、その都度ホルモンバランスが乱れてヘアトラブルに悩まされる人がいるのです。

男性と女性のそれぞれの違いはあるにせよ、抜け毛も薄毛も男女共の悩みですよね…。

そこで人類は考え生み出しました!
「育毛」のための専門のケア商品をっ!!

その代表的なものが「育毛シャンプー」と「育毛剤」ですよね!

次ではこの2つに関する疑問を書いていきたいと思います◎

男性用の育毛シャンプーは女性も使える?

ある年齢になったり髪の毛を意識し始めると男性は「育毛」について考えます。
そして「育毛シャンプー」を使ってケアをする人もいるのですが…

この「男性用の育毛シャンプー」って薄毛が気になる女性が使ったらダメなのでしょうか?

男性の育毛シャンプーには「男性ホルモンを抑制する成分」が多く使われています!
これが男性ホルモンに働きかけ増加を抑えて育毛に活かすのです!!

なので、女性が男性用の育毛シャンプーを使った場合…「利点が無い」と言えるでしょう!!

男性用のを使ったからといって副作用の心配はそれほどしなくても大丈夫なのですが…

注意してほしいことがあります!!

男性用の育毛シャンプーには「妊娠中の女性が使うと胎児に影響がある成分」が使われているそうです!!!
大切な新しい命に危険な可能性があるものをわざわざ使うことはないですよね!!

それに、男性用のシャンプーというのは女性用のシャンプーよりも「洗浄成分が強い」のです!!
男性用育毛シャンプーは低刺激で優しめに作られているとは言え「男性向け」という考えのもと作られています!

一般的に見ても男性の方が女性よりも「皮脂の分泌量が多い」です!
頭皮に多く残っている皮脂を落とし清潔に保つには強い洗浄力が必要なのです。
女性の皮膚は基本的に「乾燥肌」で、頭皮の皮脂も男性ほどたくさんは出ていません。
洗浄力が強いシャンプーで洗うとますます頭皮の乾燥が進んでしまい頭皮環境の悪化に繋がってしまいますよ!

こういった危険性もあることですし、女性には「女性用育毛シャンプー」がオススメですよ☆

男性用の育毛シャンプーには「男性ホルモンを抑制し髪の本数を増やし、細くなった抜けやすい髪を太くする」というケアの為に使われます!
女性の場合男性のような極度な薄毛にはならないので、女性用育毛シャンプーで女性に特化したケアをする方が自然でしょう◎

女性用育毛シャンプーは男性用育毛シャンプーよりも更に洗浄力が弱く、頭皮への刺激が優しくなっています!
乾燥しやすい肌質を考えて「保湿力」に重点を置いていることも特徴のひとつですね☆
また、女性には長い髪の人が多いし髪質にもこだわる…などの理由から「泡立ちの良さ」や「洗髪後の髪の手触りの良さ」などの配慮がされていますよ!
香りの面でも「フルーティーな香り」や「フローラルな香り」など女性向けで考えられています。

男性用を使っても利点は無いですし、不安なトラブルが増える可能性があります!
女性には女性のことを思って作られたものを使うのが一番安心でしょう◎

では同じように「男性用育毛剤」も女性は使えないのでしょうか?

男性用育毛剤は女性も使える?

最近では若いうちからでも抜け毛や薄毛に悩む女性が増えています。
このことからも分かるように「女性用育毛剤」が多く出まわるようになってきました!

でも何故、男性用育毛剤ではダメなのでしょうか?

この疑問もシャンプーの時と同じで「男性と女性の抜け毛・薄毛のメカニズムの違い」を考えれば分かります◎

男性の抜け毛・薄毛は「男性ホルモンに異常が出て髪の成長を妨げるもの」…でしたよね。
なので男性用育毛剤にもここを改善するために「男性ホルモンを抑制する成分」と「血行改善成分」が主に含まれています!
男性ホルモンをコントロールしつつ頭皮の血行を良くし、髪の育ちやすい環境を作ることが男性用育毛剤の目的です!!

対して女性用育毛剤は「頭皮への栄養補給を行う成分」と「女性ホルモンと同じ働きをする成分」を主に作られています!
女性の抜け毛や薄毛は、頭皮の栄養状態が悪くなったり、女性ホルモンの乱れや減少によって起こることが多かったですよね。
それを補って改善し、美しく健康な髪を維持することが女性用育毛剤の目的です!!

やはり育毛剤も専用のものを使った方が良いでしょう!!

また、男性用育毛剤には強いアルコール成分が使われているものもあります!
これを女性が使用した場合「頭皮の成分の変化」が起こり、頭皮が荒れて余計に状態が悪い方へ向かってしまいますよ!!

例え使われている成分に問題がなくても、しっかり自分の育毛と向き合いたければ「女性専用」のものを使ってケアしましょう☆

ただし、最近では「男女兼用育毛剤」なるものも登場しているんだとか!
男性に必要な成分と女性に必要な成分がバランス良く配合されている育毛剤です。
なので男性用を使うよりはこちらの兼用の方がオススメですよ◎

パッケージをしっかり確認して女性なら「女性用」か「男女兼用」を使うようにしましょうね!!

男性の抜け毛薄毛と女性の抜け毛薄毛の違いまとめ

最近は「専門店」というのが増えてきましたね。
パクチー専門店、餃子専門店、ヒトカラ専門店、紅茶専門店、チーズ専門店などなど…。
全て何かに特化したものばかりです。

「男性用」も「女性用」も言わば専門化されたもののこと。
それぞれの特徴を考え作られており、分けられているのにはしっかりとした理由があるのです!

女性でも若いうちから抜け毛や薄毛で悩む時代です。
だから女性に配慮した「女性用育毛シャンプー」や「女性用育毛剤」が生まれたのですね☆

なので使うなら「女性用」が良いと私も思います!!

男性と女性の違いを考えて選ぶことが出来れば、必然的に女性用にしたほうが懸命だと思うからです!
もちろん「男女兼用」と書かれているものであれば女性でも使って大丈夫ですがね◎

ですので、

「買いに行くのが面倒だからお父さん(彼氏・旦那さん)の育毛シャンプーでいいや」
「男性用の方が専門的な感じがするし、男性用育毛剤でいいかな~」

などという気持ちでの使用は控えて欲しいです!

男女で分けられて作られている意味や違いをしっかり理解して正しいケアに努めましょうね☆

 - ストレスで, ダイエットで, 女性ホルモンと髪, 抜け毛, 細い髪, 育毛, 薄毛, 遺伝, 頭皮ケア, 髪のボリュームがない , , , ,