30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

毎日髪を洗っているのに頭皮が臭い原因(雑菌など)と対策、予防方法

   

70f1a6552415138c09a5ed25d6606f4f_s
今日も一日お疲れ様でした!
さぁ!お風呂に入ってサッパリしましょう♪
頭を洗うと気持ちが良いですよね!!

だけど「毎日シャンプーしてるのにどうも頭の嫌なニオイが取れていない気がする」…。

こんな風に思ったことはありませんか?

毎日頭を洗うのは清潔のため、そして人に合う時のエチケットのため。
他人から臭いと思われたくない、不潔な印象を与えたくない…。
そう思う人は多いと思います!
特に働いてる人は毎日他人と会うので気になりますよね◎

しかし、シャンプーをしてもしてもお昼くらいからどうも頭が臭う…。
そのニオイが気になって不安感に襲われる…。

もしかすると間違ったケアのせいで頭が臭うのではないでしょうか!!?

頭の嫌なニオイの元は大きく分けて2つ!

※頭皮
※髪の毛

ここにニオイの原因が潜んでいるのです!!

毎日洗っているのに頭皮が臭い原因~増える雑菌など

シャンプーをどれだけ頑張っても頭からのニオイが気になってしまうアナタ!
女性としてそれはかなり辛い悩みですよね…。

頭が臭うのは「頭皮」と「髪の毛」に原因があると考えられます!!

まず「頭皮」について。

頭皮には「皮脂腺(ひしせん)」と「汗腺(かんせん)」が多く存在します!
その量は人間の身体の中でも最も多いと言われているのです。
頭皮というのは「皮脂膜(ひしまく)」によって覆われており、このおかげで皮膚状態を整えているのです。
誰でも皮膚の表面や毛穴には「常在菌(じょうざいきん)」という菌がいます。
皮脂膜によって常在菌の繁殖はコントロールされているため、普段は無害で大人しい菌です!
ところがある条件を満たしてしまうと常在菌が増えて悪さをはじめてしまうのです!!
その条件というのが…

※皮脂分泌が過剰になる
※皮膚のバリア機能の低下

です!
これらの条件がそろってしまうと普段は無害な常在菌が一気に増殖!!
そのせいで頭皮の健康が害されて「過酸化脂質(かさんかししつ)」というモノの独特なニオイが発生します!!
過酸化脂質とは、コレステロールや中性脂肪といった脂質が活性酸素によって酸化されたもののこと。

常在菌が増殖し過酸化脂質のニオイが出てくる…これが頭皮が臭う原因です!!

次は「髪の毛」について。

髪の毛の外側は「キューティクル」というウロコ状の膜のようなもので覆われています。
このキューティクルは髪の潤いを守る役割があり、髪の毛にとって欠かせない存在です!
しかし、間違ったケア、パーマやヘアカラーをすると髪の毛はダメージを負います!!
そのダメージによってキューティクルが剥がれると、そこから外部の臭いが髪の毛の内部まで染み込んできてしまうのです!!
外部の臭い…例えば、

※タバコの煙
※何かの油の臭い

などです。
キューティクルが傷んだ髪の毛は煙や油などの臭いを吸収しやすくなるのです!
髪の毛が汗や湿気などの水分で湿っている場合は特に臭いの吸収率が増します!!

適切なヘアケア不足がますます髪を傷め、ニオイの原因を増やしている…ということになります!!

洗ってもすぐに臭ってきたり、どうしても取れない異臭がする場合はこれらのことが原因と言えるでしょう!

アナタはしっかりとしたヘアケアや洗髪が出来ていますか?
取れない頭の嫌なニオイはそれらが「正しく出来ていない」からかもしれません!!
頭皮に常在菌が増えるのはヘアケアの基本である「洗髪」が上手く出来ていない可能性があると考えられますよ!

頭皮のケアと髪の毛のケア。
どちらもしっかり見直す必要がありそうですね☆

対策

頭皮ケア対策はシャンプーを見直すことからはじまります!
アナタは今どんなシャンプーを使って洗髪していますか?
常在菌が増えて酸化された皮脂が臭う頭皮の悪臭…。

アナタがもし今「洗浄力の強いシャンプー」を使っているならシャンプーの変更をオススメします!!

何故?菌が増えるなら強い洗浄成分のもので洗ったほうが良いのでは?
そう考えたくなりますよね?
しかし、頭皮には「必要な皮脂」というものが存在し、その皮脂によって頭皮は乾燥などから守られるのです!!
強い洗浄成分で全ての皮脂を落としてしまうと「もっと皮脂を出さなくちゃ!!」と間違った反応が起こります!
すると「皮脂の過剰分泌」が始まって常在菌が増えることに…。

シャンプーで洗いすぎるのも頭皮環境の悪化を招くのです!!!

そこでオススメしたいシャンプーの種類があります!
それが…

☆弱酸性シャンプー
☆オーガニックシャンプー
☆アミノ酸シャンプー
☆無添加シャンプー

などの低刺激で洗浄力の優しいシャンプーたちです!!
これらのシャンプーは頭皮にも髪の毛にもとても優しい成分で出来ており、皮脂の落とし過ぎを防ぎ頭皮への負担が少なくてすみます!
また、髪の毛のケアにも適しているため、クセ毛の気になる人の改善などにも役立ちます!!

もし、今使っているシャンプーで現状が回避されない、または悪化している気がしているなら、このようなシャンプーへの変更も視野に入れましょう◎

髪の毛のニオイかも…と思いヘアケアの対策をしたい、という方もいますよね!
そんな人には「洗い流さないトリートメント」でのケアがオススメ☆
これはもちろん傷んだ髪の毛のケア…のためでもありますがもう一つの目的は「コーティング」です!!

髪の毛の表面をコーティング出来れば外部からのニオイの侵入を防ぐことが出来るからです!

そこで「オイル系」の洗い流さないトリートメントを使ってみましょう!!
オイル系の洗い流さないトリートメントは今注目されているトリートメントで「ヘアオイル」とも呼ばれています◎

このヘアオイルは保湿性に優れ、髪の毛を乾燥から守って潤いやツヤをキープしてくれる優れものです!!
オイルということで髪の毛をコーティングする力も強く、ドライヤーの熱ダメージなどからキューティクルを保護してくれますよ!
キューティクルがコーティングされるのでニオイの侵入を許しません!!

ただし、オイルは油です!!

「一度に多くの量を髪の毛につけること」「頭皮にベッタリ付着させること」はやめましょう!!!
適量を守るかそれ以下の量から少しずつ塗布するようにして下さいね!!
ポイントは傷みやすい毛先から塗り広げていくことです◎

髪の毛から臭う場合の緊急対策としては「髪の毛用の消臭スプレー」もオススメです!
外出先で気になった場合には役立つでしょう!!
「臭いをマスキングするタイプ」と「臭いを消臭するタイプ」があるので選んで使って下さいね☆

予防方法

頭皮のニオイが気になってシャンプーを変えたら、その使い方を正しいものにして予防しましょう!!
洗髪の仕方が間違っているだけで効果は激減しますよ!!

アナタは毎日シャンプーをしていますが、どんな洗い方で洗髪していますか?
ニオイが気になるからといって洗浄力の強いシャンプー剤で何回も洗ったりしていませんか??
その行為はNGですよ!!

シャンプーの基本は以下の通りです!

まず「シャンプーは夜に1日1回」が理想的です◎
洗い過ぎは皮脂の落とし過ぎに繋がります!!
注意しましょうね!!

洗浄力の優しいシャンプーだと皮脂の落とし過ぎは回避できます。
しかしその反面、正しく洗えていないと落とすべき汚れと皮脂をきちんと洗うことが出来なくなってしまいます!!
1日1回のシャンプーで清々しい頭皮にするためにも、正しい洗髪方法をマスターしましょう!!

*正しい洗髪の仕方!*

 [ステップ1,ブラッシングしよう]


スポンサーリンク





【AD】

脱毛3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

  入浴前の乾いた髪にブラッシングしましょう!
  短い髪・長い髪関係なくやったほうが良いです◎
  ブラッシングすることであらかじめ髪についたホコリや汚れを落とすことができるのでオススメです!!
  また、程よいブラシの刺激が頭皮の血行を良くしてくれますよ!
  
  この時、固い毛のブラシで力を入れすぎて地肌を傷つけないように注意して下さい!!!
  オススメのブラシは、豚毛などの動物の毛を使って作られている「天然素材」のヘアブラシです!
  髪にも頭皮にも優しいですよ☆

 [ステップ2,湯船に浸かろう]

  お風呂に行ってすぐシャンプー…はあまりオススメ出来ません!!
  湯船にちゃんと浸かることで頭皮の毛穴も開きやすくなります。
  すると、シャンプーしたときに毛穴に詰まっていた余分な皮脂汚れなどが落ちやすくなりますよ◎

 [ステップ3,予洗いをしよう]

  シャンプーに入る前に髪の毛を濡らしますよね?
  この行為を「予洗い」といいます!
  この予洗いは、髪の毛を濡らしてシャンプーを泡立ちやすくするため…が本来の目的ではありません!!
  
  シャワーでお湯を頭にかけながら約2分間ほど頭皮マッサージするように予洗いします!

  このようにお湯をかけながらゆっくりと頭皮をマッサージすることで、頭皮の血行が良くなり汚れが浮いてきて落ちやすくなります!
  ポイントは「頭皮を洗うようにマッサージする」こと☆
  頭皮全体をまんべんなくしっかりマッサージしながら濡らして下さいね!!

 [ステップ4,シャンプーをしよう]

  いよいよシャンプーですが、ここでもポイントが!
  「シャンプーは手のひらで泡立ててから使いましょう!!」

  シャンプー剤を直接地肌につけると、地肌への刺激が強いので頭皮環境に良くありません!
  それに、濡れた髪の毛というのはキューティクルがデリケートになっています!!
  シャンプー剤を髪の上でゴシゴシこすって泡立てると、キューティクルを傷つける原因になるのです!!
  なので必ず手のひらで泡立てたシャンプーを使うようにして下さいね☆
  うまく泡が作れない人は洗顔ネットを利用しても大丈夫ですよ!

  泡立てたシャンプーは頭皮を意識して頭全体に行き渡るようにつけて洗って下さい!
  ここでも洗うのはあくまでも「頭皮」です!!
  指の腹を使ってマッサージするように揉み込みながら洗います。
  爪を立てないように注意して下さいね!
  髪の毛は軽く指を通すくらいで大丈夫なので、絶対に髪の毛同士をゴシゴシ洗うことはやめましょう!!

 [ステップ5,すすぎましょう]

  シャンプーの成分が頭皮に残ったままにならないように丁寧にすすぎます!
  もし残っていた場合、ニオイの原因になったり、痒みやフケの原因にもなりますよ!!
  予洗いよりも長く、3分間くらいは丁寧にシャワーですすいで下さい!!
  耳の裏やうなじはすすぎ残しが起こりやすい場所なので気を付けましょうね◎
  頭皮にヌルヌルとしたすすぎ残しがないかをしっかり確認しながら丁寧にしっかりとすすいで下さいね!!

 [ステップ6,リンス・コンディショナーをしよう]

  軽く水気を切った髪の毛にリンス等をつけていきます!
  「髪の毛に不足した水分を補う」「髪の毛の指通りを良くする」といった目的でつけるので、頭皮にはなるべくつけないようにしましょう!!
  毛先から髪の根元付近に行き渡るように、優しく丁寧につけていって下さいね☆

終わったらまたすすいで下さい。

 [ステップ7,トリートメントをしよう]

  お風呂の中でするトリートメントは「洗い流すトリートメント」です。
  軽く水気を切った髪の毛に適量を塗布していきます!
  
  洗い流すトリートメントの特徴は「時間をかけて髪の内部に栄養を浸透させる」というところです!
  なので、ボトルに書いてある時間を守って、トリートメントを付け終わったら流すのをちゃんと待ちましょうね☆
  トリートメントが付いた髪の毛を頭ごとタオルで包んで、湯船に浸かりながら待つとより浸透する効果が高まるでしょう。

  指定の時間がきたら同じように丁寧にすすいで下さいね!!
  頭皮にすすぎ残りがないかしっかり確認しましょう!!

 [ステップ8,タオルドライをしよう]

  お風呂から出たら髪の水分をタオルでしっかり取りましょう!
  ここでも髪の毛同士をゴシゴシするのはNGですよ!!
  タオルで髪を包んだら手で髪の毛を挟むようにして水分を取って下さいね☆
  
  このタオルドライの時にしっかり水分を取れていないとドライヤー時間が長くなって髪の毛が熱ダメージを受けやすくなります!
  

 [ステップ9,もう一度トリートメントをしよう]

  ここで使うのは「洗い流さないトリートメント」です!
  タオルドライ後の濡れた髪に使用するタイプです。
  これはキューティクルを保護し乾燥を防ぐことが出来ます。

  濡れたままのキューティクルは開いていてとてもデリケートです。
  剥がれやすいし傷みやすく、開いていることで髪の内部の乾燥が進みやすい状態…。
  このままの状態で自然乾燥したりドライヤーで乾かしてしまうと、髪の毛の乾燥が進んでダメージヘアが酷くなります!
  洗い流さないトリートメントを使って髪の毛をコーティングすることによって、外部からの刺激によるダメージを軽減し、ドライヤーの熱から髪を守ります!!
  更に、髪の内部の栄養や水分を閉じ込めることが出来ますよ!!
  髪のニオイ予防のためにも先程紹介した「ヘアオイル」を使うことをオススメします☆

 [ステップ10,乾かそう]    
  乾かす時は「頭皮に近い内側の髪の毛から」乾かすようにしましょう!!
  髪の毛を手で持ち上げてドライヤーの温風が届くようにします。
  この時、持ち上げた髪を手で揺らし、ドライヤーの首も左右に動かすようにして下さい!
  一箇所に熱が溜まることを避けるためです◎

  ポイントとしては、温風であらかた乾いたら仕上げに冷風を使いましょう。
  冷風は髪の毛を抑えるのに効果的です。
  また、ドライヤーの温風はダメージヘアの原因にもなります。
  冷風でクールダウンするのが良いでしょう。

このように正しい洗髪の仕方や2種類のトリートメント使いで、頭皮ケアとヘアケアを同時に行い予防しましょう!!

最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れればどおってことありませんよ☆
ちょっと頑張って頭の嫌なニオイとさよならする方を選んでみませんか?

毎日髪を洗っているのに頭皮が臭い原因(雑菌など)と対策、予防まとめ

男性と女性では女性の方がニオイに敏感です。
男性が30cmまで近づかないと分からないニオイも、女性なら1m以上手前で完治することが出来るんだとか!

そう考えると「自分の頭皮からニオイがする」と女性が悩むのは他人の目が気になって余計に辛いことでしょうね…。

頭皮のニオイの原因は、皮脂分泌が過剰になることや皮膚のバリア機能の低下などによって起こる常在菌の異常繁殖!
そして洗浄力の強いシャンプー剤での皮脂の落としすぎも原因でしたね!!
髪の毛から臭う場合は、ダメージヘアが原因でした!

要するに「頭皮と髪が不健康」というわけです!!

洗浄力の優しいシャンプーを選んで正しく洗髪しましょう☆
洗い流さないトリートメントはヘアオイルを使って、傷んだキューティクルをコーティングしてニオイの侵入を防ぎましょうね☆

他にも…

*バランスの良い食生活にする
*飲酒と喫煙を控える
*十分な睡眠をとる
*適度な運動をする

などの生活面の改善をするとより効果的ですよ!!
健康な身体と健康な生活が、頭皮や髪の毛にも良い影響を運んでくるからです♪

アナタの頭皮や髪が健康になってニオイの悩がなくなることを願っています!

 - シャンプー, ストレスで, フケが酷い, 夜のヘアケア, 女性ホルモンと髪, 敏感肌, 臭い, 頭皮ケア , , , , ,