30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

女性の髪質が変化するタイミングと原因、対策、予防方法

   

380651
なんだかあの頃と比べると髪質が変わってきたな…と思うことがありませんか?

髪質が変わると心配になりますね!
「傷めてしまったのかな?」
「ケアが足りなかったのかな?」
そんな風に悩むことでしょう。

髪質というのは一生同じというわけではなく、様々な理由で変化するケースがあります!

女性の場合、髪質の変化に大きく関わっているのは「女性ホルモン」の可能性が高いでしょう!!

他にも、

*年齢
*妊娠・出産
*生活習慣
*体調
*気候

このようなものが影響して髪質は変わっていきます!

今回の記事では「女性の髪質が変化する」ことに関して書いていきたいと思います!

その詳しい原因は?
どんなタイミングで変わってしまうのか??
その対策や予防方法は存在するのか…?

以上のことをポイントに一緒に見ていきませんか☆

女性の髪質が変化するタイミングと原因

アナタは自分の髪にどんな変化を感じていますか?

「髪の毛が前よりも細くなった」
「パサつくようになり、髪からツヤが消えた」
「ハリやコシが感じられなくなった」
「切れ毛が増えてきたように思う…」

これらのように以前の自分の髪には無かったことが起こると不安になりますね。

髪質が変わるのには色んな理由や原因が存在します!

*年齢
*妊娠・出産
*生活習慣
*体調
*気候
*女性ホルモン

中でも女性ならではとも言える「女性ホルモン」と女性の永遠の悩み「加齢」にスポットを当てて見ていきましょう☆

若いころに比べて髪質が悪くなったように感じる時は「加齢」による「女性ホルモン」の減少が原因と言えるでしょう!!

お肌だって歳を取るとシワやシミが出来るし、体力だって落ちますよね?
それと同じように髪の毛にも「老化現象」は忍び寄っています!!

一般的に「髪の毛のピーク」と呼ばれているものがあり、女性の場合は「20歳~30歳くらい」がそうだとされています!
個人差はあるものの、これ以降になると誰でも髪質の変化が始まるのです!

ということは、髪質が変わりやすいタイミングを年齢で見てみると「30歳後半~40歳以降」と言えるでしょう!!

歳を重ねると身体のあらゆる機能がゆっくりと衰退してきます。
髪の毛の場合、髪を作る力が弱まってしまうのです。
30歳くらいになると中年と呼ばれる歳になり、髪の毛に栄養を運ぶ力が弱まってきます!

この原因は加齢によって「毛乳頭(もうにゅうとう)」が小さくなるからです!!

毛乳頭とは、髪の毛の根元のこと。
髪の毛に栄養を吸収するために必要な部分なのですが、この毛乳頭が加齢によって小さくなると、栄養を吸収する機能も衰えてしまうのです!
すると髪が栄養不足で細くなったり、クセ毛のようにうねったりします!!
また、細い髪の毛は抜けやすくなり、女性でも薄毛で悩むことに…。
白髪も代表的な髪の老化現象のひとつですね!

そして「女性ホルモンの減少」も髪の毛に大きく関わってきます!!
女性の場合、常日頃から女性ホルモンのバランスが乱れやすくなっています。

*生理
*妊娠・出産

これらは女性ホルモンを大きく動かすことになるため、

「生理が始まったと同時に髪質が変わった」
「妊娠したら髪がパサつくようになった」
「産後に抜け毛が増えた」
「毎月の生理期間中だけクセ毛が目立つようになった」

といった変化が髪に現れることがあります!!

また、加齢とともに女性ホルモンは減少していきます!
女性ホルモンが減少すると男性ホルモンの働きが強くなります。
女性ホルモンには「髪を育てる」という効果があるので、女性ホルモンが減少すると抜け毛や薄毛といったヘアトラブルが女性でも現れるようになるのです!!

まとめてみると…

*生理が始まるタイミング
*妊娠・出産のタイミング
*加齢のタイミング

髪質が変わる大きなタイミングはこの3つではないでしょうか!

女性には女性ならではの理由で髪への影響が出てしまう…ということです。
綺麗な髪を長く維持したければ、30歳後半になる前から気を付けておいた方が良いでしょう!!
また、上に書いた3つのタイミングを逃さないようにヘアケアをしていくのがオススメです◎

では、髪質の変化にはどのような対策や予防が効くのでしょうか?

女性の髪質変化への対策や予防方法など

髪質が変わってきたかも!と少しでも異変を感じたら…
いえ!そう感じる前から、次のことを対策&予防として意識していってほしいのです!!

☆食生活の改善をする
☆軽くても良いので運動をする
☆質の良い睡眠をとる
☆ストレスを溜めないように解消する

これらの「生活習慣の見直し」がヘアケアと同じくらい髪にとって大切なことなのです!!


スポンサーリンク





【AD】

脱毛3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

※脂っこい食事
※甘いものばかりを好んで食べる
※お酒の飲み過ぎ
※暴飲暴食
※偏食
※間違った食事制限のダイエット

以上のことは健康にも良くないのと同時に、髪の毛に対しても故意にいじめているのと同じことになります!
頭皮の皮脂増加に繋がり頭皮や髪に悪影響を及ぼすばかりか、髪にとって必要な栄養素が摂れず髪の毛が栄養不足で弱ることに…。

バランスのとれた食生活にして、髪に良いとされている栄養をしっかり食べ物から摂るようにしましょう!!!
また、豆乳やその他の大豆製品などに含まれる「イソフラボン」は女性ホルモンと似た働きをしてくれるのでオススメですよ☆

運動もとても大切です!!
苦手な人は軽いストレッチや散歩程度でもかまいません!

身体を動かすと代謝機能がアップし、髪の毛に栄養を届けやすい身体になれますよ◎
心の負担になっては意味が無いので、過度な運動やストレスに感じる運動のやり方はやめましょうね!

夜型人間の人も要注意!!
確かに夜しか自分の時間が作れないという忙しい人が多いのが現実でしょう。
現代社会では女性でも関係なく遅くまで働くのが当たり前ですからね。

ですが、髪の毛が育ちやすいのは「夜の10時から真夜中の2時」とされていて、これを「髪のゴールデンタイム」と呼びます!
この時間帯に質の良い睡眠がとれていないと髪の毛は育ちにくくなり、元気な髪が生えてこなくなってしまうのです…。

お肌と一緒で髪の毛にとっても睡眠は大切なのです!!

ストレスを溜めないようにするのもポイントですよ!!
アナタは自分なりの「ストレス発散法」や「リラックス方法」をお持ちですか?
例えば…

*読書
*映画鑑賞
*友達との会話
*アロマなど好きな香りに包まれる時間
*半身浴
*お昼寝
*散歩などの運動

などなどです☆

ストレスを溜め込むと髪の毛にも悪影響です!
「円形脱毛症」などの病気も原因はストレスだと言われているくらいですからね!

それにストレスはホルモンバランスを崩す原因にもなります!!
アナタなりの方法でストレスを和らげて下さいね◎

それから、髪の毛に直接行うケアも欠かせませんよ!!

ヘアケアとしてやってほしいのが「シャンプーの変更」です!
ホルモンバランスや加齢によって髪質が変化してきているのに、以前と同じシャンプーではいけません!!

今アナタが「市販の石油系シャンプー」を使っている場合はやめましょう!!
髪にとって大切な成分を落とし失ってしまうことになりますよ!!

オススメなのは…

☆弱酸性シャンプー
☆オーガニックシャンプー
☆アミノ酸シャンプー
☆女性用育毛シャンプー

です!!

弱酸性、オーガニック、アミノ酸などのシャンプーは、髪や頭皮を労りながら洗うことが出来る優しいシャンプーです!
よって、ホルモンバランスの乱れや加齢による髪質の変化以外でも良い効果を発揮してくれます◎

育毛シャンプーは、髪や毛乳頭などに積極的に働きかけてくれ、髪を豊かにしてくれる効果がありますよ!
髪が細くなったり抜けやすく薄毛が気になる…という方にはオススメです◎

シャンプーなどのヘアケアも髪の状態や年齢に合わせて変えていかなければならないのです!!

以上のことに気を付けてみて下さい!

自分の今のあらゆる生活習慣や使っているシャンプーを見直して、対策&予防をしていきましょう!!
「備えあれば憂いなし」という言葉があります。

まだ髪質に変化が無い人でも日頃からここに書いてあったことに注意していれば少し安心出来ると思います♪

女性の髪質が変化するタイミングと原因、対策、予防方法まとめ

髪質が変わると今まで出来ていたヘアスタイルが決まらなくなったり、見た目が悪くなったりとイヤですよね!
女性にとって髪の毛は若さや美しさの象徴でもあります。

しかし実際に髪質の変化を感じる女性は多いです!
主に…年齢、妊娠・出産、生活習慣、体調、気候、女性ホルモン…これらで髪質が変わってしまうとされています!!
どうですか?この中に心当たりがありましたか??

個人差はありますが、髪質が変わりやすい年齢は髪のピークを過ぎた30歳後半~40歳以降。

それ以外にも、生理が始まるタイミング、妊娠・出産のタイミングで髪質は変わりやすいとされています!
これらを頭に入れておくだけで急な髪質の変化が起きても慌てることはないでしょう◎

髪質が変わってからでも良いですが、変わる前からでも「生活習慣の見直し」をしておくことは大切です!!
また、髪質の変化に合わせてシャンプーを選ぶことも忘れないで下さいね!!

私は小さい頃はサラサラストレートヘアが自慢でした。
だけど、中学に上がって生理が始まったくらいから遺伝性のクセ毛が出始めました。

今から思えばこれも「ホルモンバランスが関係した髪質の変化」だったのでしょうね。
もっと早くこのことを知っていたら当時の私もそれなりの対策が出来ていたのではないかな…。

「髪は女性の命」と古くから言われ「緑の黒髪」という言葉が出来たくらいです。

できるだけ長い間若さあふれる髪の毛を保つためにも、日頃から注意しておくことが大切ですね!
そうすることで不測の事態に備えたいものです◎

 - ストレスで, ダイエットで, 生理中の髪, 髪の老化, 髪質の変化 , , , ,