30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

甘い物は薄毛や抜け毛の原因になる?髪に安心な適量はどのくらい?

   

b7dc7d58a3fe8abe2ba0fd30cff7585f_s
チョコレートにパンケーキ、クッキー、クレープ、プリンにアイス~♪
甘~いお菓子やスイーツは女子たちの癒やし!!

アナタも好きですか?甘いもの!

近年はスイーツブームとも言え、実に色んなスイーツ達が毎日のように特集されていますね!
海外から日本に初上陸したポップコーンや、2つ以上の違ったスイーツを組合わせて作った新感覚ハイブリットスイーツなど!
食べてみたいものがたくさんで困っちゃいますね☆

そんな魅力たっぷりな甘いものですが、残念なお知らせもあります…。

「甘いものは薄毛や抜け毛の原因になる!!」

これはなんてことかしら!!?
と言うことは、甘いもの好きな人たちは薄毛になっちゃうの??!

いいえ、適度に食べるくらいなら問題はありません◎
しかし…日常的に甘いものを好んで口にする人は薄毛や抜け毛に要注意なのです!!!

だけどどうして甘いものでこのようなヘアトラブルが起こってしまうのでしょうか?

甘いもの好きな女子としてこれは詳しく見ていく必要がありそうですね!!

髪の毛だって大切!甘いものだって食べたい!!
それが乙女心というものです☆

甘い物は薄毛や抜け毛の原因になる?

甘い物は髪にとって良くない…。
それは具体的にどういったことなのでしょうか??

甘いものには言わずもがな「糖質」がたっぷりです!!

この糖質を代謝するために私達の身体は「ビタミンB群」を大量に消費させます!
しかし、これが問題なのです!!
髪の毛はタンパク質で出来ており、ビタミンB群はタンパク質を髪に変える働きを促進するために必要な栄養素です!!
それに、ビタミンB群は他にも頭皮全体の新陳代謝アップに欠かせないもの!

甘いものを摂り過ぎると髪の毛に使われるはずのビタミンB群が足りなくなる…。

すると髪の毛が上手く作られなくなり、おまけに頭皮にも悪影響!
頭皮環境が悪化すれば健康な髪の毛が生えにくくなる!!
このダメージのスパイラルに陥ってしまうと、薄毛や抜け毛になってしまうのです!!

更に「甘いものは血液をドロドロにしてしまう」という報告もあがっています!

血液がドロドロになる…それは甘いものに含まれる「コレステロール」によって血行が悪化すると言うこと。
栄養は血液の流れによって体全体に行き渡るようなシステムになっています!
もちろん髪の毛に必要な栄養素も血液によって運ばれてきます。

甘いものを食べ過ぎてしまうと頭皮の血行も悪化します!!
コレステロールが固まって血管を塞いでしまうからです!
血管が詰まり髪の毛の根元である毛根に栄養が送られてこなくなると、髪の毛は栄養不足で痩せ細ってしまいます…。
痩せた髪は抜けやすくなるため、薄毛や抜け毛になるのです!!

そして、甘いものの摂り過ぎは「頭皮の皮脂の過剰分泌」を引き起こします!!!

皮脂が過剰に分泌されてしまうと頭皮がベタベタになってしまいます!
そのせいで皮脂が毛穴に詰まりやすくなり抜け毛に発展してしまうのです!!

以上のことから「甘いものの摂り過ぎは薄毛や抜け毛の原因になる」と言えるでしょう!!

甘いものを食べ過ぎると…

※糖質を代謝するために髪に必要な栄養素のビタミンB群の消費が激しくなる
※血液がドロドロになり頭皮の血行不良が起こる
※頭皮の皮脂の過剰分泌により毛穴が詰まるようになる

これが薄毛や抜け毛の主な原因でしたね!

現代社会の日本は欧米食が当たり前になり、昔はなかなか口に出来なかった甘いものを普通に食べれるようになりました。
それはもちろん豊かなことですが、もともと大豆や玄米といった和のものから栄養を補給できる身体になっている日本人…。
過度の糖質は健康を害することになってしまうのですね。


スポンサーリンク





【AD】

脱毛3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

だけど「甘いものを絶対に食べるな」とは言いませんよ!!
仕事の合間のちょっとした息抜きや疲れた時なんかに食べる甘いものは、ストレスを解消してくれる効果があります!
「過度の食べ過ぎ」が髪の毛に良くないのであって「適度な量を食べる」なら大丈夫なのです☆

しかし、その「適度な量」ってどのくらい??

髪や頭皮に安心な甘い物の適量は?

私の友人に甘いものが大好物という子がいました。
一緒にランチに行っても、私は本日のランチ、彼女はパフェとケーキ…。
鞄の中にはいつも甘いお菓子、ポケットの中には飴ちゃんが必ず入っているような女の子でした。
これは明らかに甘いものの摂り過ぎかな…と今となっては思います。

甘いものの摂り過ぎは健康被害だけでなく、髪の毛や頭皮にも悪影響を及ぼします!
適度な加減を知っておけばこれらを防ぎながら美味しく甘いものが食べられるはずですね♪

例えば砂糖で見てみましょう!

砂糖の望ましい摂取量は「1日に50gまで」と言われています!!
今の日本人ひとりが1日に摂る砂糖の平均摂取量は「60g」となっています!
10gオーバーしていますね。

代表的なお菓子やスイーツに入っている糖分を見てみると…

※アイスクリーム……糖分:約33.6g
※ショートケーキ……糖分:約48.3g
※ドーナツ……………糖分:約26.3g

と、なります!
予想はしていましたがなかなかの量になりますね…。

そこで望ましい砂糖の一日の摂取量を基準に考えてみましょう!

砂糖はスイーツやお菓子だけでなく、コーヒーや紅茶など飲み物にも入れたりしますよね!
そういった普段は気にしていないような砂糖の使い方にも気を配る必要があるようです!!
もちろん冷たい飲み物に入れるガムシロップだって糖質ですよ!

それで言えばジュースだって要注意ですよ!!
ジュース類にはものすごい量の糖質が含まれています!!
ペットボトル1本500mlの甘い炭酸飲料を飲むと、それだけで1日の糖分摂取量をオーバーしてしまうのです!
最近では「ペットボトル症候群」という甘い飲み物を大量に飲み続けてしまう病気も流行しているので十分な注意が必要ですね!!

糖質で考えたらもっと気を付けることがいっぱいです!
普通の料理にだって砂糖は使われていますし、毎日食べるお米やパンにだって糖質は含まれています!!
もちろんアルコール類だってそうです!!

スイーツやお菓子などの甘いものをやめれば良いのではなく、口にする飲み物や食べ物全般的に考える必要があるようです!!

自分の食生活を見直して、糖質を過剰に摂り過ぎていないか考えてみましょう!
毎日ジュースばかり飲んでいる人はそれを水や無糖の炭酸水に変更する…といった努力が必要かもしれませんよ!
甘いものばかりを好んで食べたり、糖質の多い食生活をしている人も同じくです!

上に書いた砂糖の一日の摂取量を目安に、食べ過ぎはやめて食事のバランスを考えながら摂るように心がけることが大切でしょう◎

甘い物は薄毛や抜け毛の原因になる?髪に安心な適量まとめ

女性は甘いものが大好きです!
オシャレなカフェに行ってコーヒーとケーキでまったりするのなんて最高ですよね♪
甘いものはストレスを和らげる効果があり、疲れている時なんかには余計に美味しく感じますよね!
私も仕事終わりには甘いものが食べたくなるタイプです☆

だけど甘いものの過剰な摂り過ぎにはご用心!!

太るから、という理由だけでなく髪の毛にとっても悪影響!
薄毛や抜け毛を引き起こすことになりかねません!!

甘いものには罠がある。

砂糖で言うと「1日に50gまで」、これを頭に入れておいて糖質・糖分の摂取に気を付けましょう!!
摂り過ぎなければ甘いものは私達を癒やしてくれるマストアイテムとなってくれます☆

健康面を守り、余計なヘアトラブルを防ぐために今日から少しだけ注意してみませんか?

 - ストレスで, 夜のヘアケア, 妊娠, 子育て中, 抜け毛, 栄養, 美髪になる方法, 薄毛, 貞子みたいな髪, 頭皮ケア, 髪に悪い食べ物 , , ,