30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

遺伝で天然パーマ~前髪が特にうねうねで髪全体が広がりやすいのが悩みです。

      2016/08/16

ec31644def198d47dd24b7cdc2ce5d65_s
33歳 主婦

私の髪の悩みは、学生の頃からの天然パーマでした。
私の母親は硬めの超ストレートなのですが、父親がくるんくるんの天然パーマで、どうやら父親から遺伝したようです。

私には兄が一人いますが、兄は特に父親の遺伝子をダイレクトに受けたようで、髪を伸ばしっぱなしにすると、アフロヘアーになります。

そんな兄はやはり男性だからなのか、今は開き直っていて、逆に天然パーマをお洒落に楽しんでいます。
私は兄よりは酷くはないのですが、前髪が特にうねうねで、髪全体が広がりやすいのが悩みでした。

小学生

そんな私も小学校低学年の頃までは、わりとストレートヘアで全く髪の毛に無頓着だったのですが、高学年になる頃には前髪が特にうねうねし出して、毎朝時間をかけてブローで伸ばしていたものです。
あまり効果はありませんでたが…

中学生

中学生になり、思春期もあいまってますますくせ毛が気になる毎日で、ストレートになるヘアクリームをつけたりもしましたが、ベタベタになるだけで全く効果なしで…

次第に自分に自信が無くなり、くせ毛による悩みで表情も暗くなっていたと思います。
そしてサラサラヘアのクラスメイトが羨ましくて、いつも遠くから憧れながら眺めていた記憶があります。

そんな中私が思い付いたストレート法は、寝る前に前髪を横に流すように、アメピンを何本か留めるのです。
翌日アメピンを外すと前髪が形状記憶をしてくれていて、横に流れるようなストレートになっていました。

しかし梅雨の時期や、雨や汗で濡れたりするとまた元に戻ってしまうのですが…
高校生になるまでは、前髪を伸ばして(ワンレン)後ろ髪と一緒にまとめてしまうヘアスタイルが主流でした。


スポンサーリンク





【AD】

3年連続、医療関係者が選ぶ脱毛サロン1位
↓↓↓
http://stlassh.com/


>>そして取材に行ってきました!


【18歳未満の登録禁止】のタップル誕生がオモロイ

高校生

そして高校生になり、ストレートパーマ液の存在を知り、美容院へ通うようになるのですが、当時はまだストレートパーマがあまり普及しておらず、今の二倍くらいの料金だったと思います。(お店や薬剤のランクにもよりますが…だいたい1万円位~だったと思います)

なのでなかなか美容院には通えず、節約したかった私は市販のストレートパーマ液を使っていたのですが、市販のストレートパーマ液は髪の毛にかなり負担をかけるので、金髪にして間もない頃に、市販のストレートパーマ液を使ったら、髪の毛がゴムの様にチリチリと溶けてしまった事も…。

急いで使用を中止したものの、チリチリに溶けてしまった髪の毛は元には戻らず、泣く泣くショートヘアにしました。

今までの経験上、市販のストレートパーマ液は安く手軽に使用できる反面、とても髪の毛に負担をかけるのと、効果もイマイチだということを学習したので、髪の毛が溶けて以来、ずっと美容院でストレートパーマをかけてもらっています。

今はだいぶストレートパーマの料金もお手軽になり(カットとシャンプー込5000円位~でかけられるので)昔に比べるとだいぶ金銭的にも髪の毛にも負担が減りました。

私の通っている美容院では部分ストレートができるので、くせ毛が気になる所だけストレートパーマをかけられるので、パーマ液による負担も軽くなります。

部分ストレートなので、もちろん料金もその分しか取られません。

私は美容院でストレートパーマをかけるようになってから、だいぶくせ毛が気にならなくなってきました。
なぜなら、髪の悩みは直接美容師さんからアドバイスを受けられるからです。

アイロンを使わずにストレートにできるブロー方法や、洗い流さないヘアオイルでストレートを長持ちできるというホームケア方法を教えてもらったので、ストレートパーマをかける頻度もだいぶ減りました。

薄毛に。。。

歳を重ねるにつれ、今は髪の毛が細くなってきて、薄毛が気になってきましたが…。

髪の毛やお肌の悩みは女性にとって、いつまでも悩みがつきまとってしまうものですが、とにかく、一人で悩んでいるよりも、直接美容師さんや専門の方に相談するのが一番確実だと思います。

 - うねり, ショートヘアの悩み, ヘアケア体験談, ボリュームダウン, 傷みやすい, 横のふくらみ, 薄毛, 遺伝, 髪のボリュームが出やすい, 髪の老化 , , , ,