30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

白髪は抜くとハゲる?増える?切るのか?抜いた方がいいのか?悪いのか?

      2018/02/04

76440ed1d8180a2174e223eae38aa83d_s
白髪が生え始める30代が悩むこと上位

白髪は抜いたらハゲる?逆に増える?切るのは意味なし?

少ない白髪は余計に目立つけど抜いた方がいいのか?悪いのか?

どう対処したらいいの?

初めての白髪に戸惑うことがいっぱいです!

 

白髪と上手く向き合って健康的な対処法をしてみましょう☆

スポンサーリンク







「なんか最近、頭がくさいかも~」
「抜け毛が増えてるかも~」

って30代女性は読んでみてください。 ↓↓

>>頭がくさい30歳クセ毛独身女の抜け毛に【無料で6本まで試せる育毛剤】を使ってみた結果

白髪は抜くと、ハゲる?

白髪を抜くのをオススメできない理由はちゃんとあります。
それは「薄毛や抜け毛が増えることに繋がる」からです。

と、いうことは…「白髪を抜くとハゲる」ということ!?

しっかりと確認していきましょう◎

[白髪を抜かないで! 理由その① 抜くと毛根が傷んじゃう!!]

 私はクセ毛で髪の表面がうねることがとてもコンプレックスで、クセ毛を見つけて気になると抜いていました。
 そのことを美容師さんに話すと「髪を抜くという行為は毛穴を傷めてしまうのでやめましょう!」と言われました!

 これは黒い髪だろうが白髪だろうが同じことです!!
 無理やり力を加えて引っ張って抜くと、毛根には強い衝撃と大きな負担がかかります。
 そのせいで正常だったはずの毛根が傷ついてしまうのです。

 ひとつの毛根から1本の髪の毛が生えているわけではなく、多くはひとつの毛根から2~3本の毛が生えています。
 そのうちの1本を抜いてしまうと同じ毛穴の他の髪の毛にも大きなダメージがっ!!!
 髪の毛はとても繊細で傷みやすく、傷ついた髪は再生が難しいためこの「白髪を抜く」という行為は大変リスクが高いといえます!!

 また、傷ついた毛穴は健康な髪を育てることが難しくなります。
 それに毛穴が引っ張られた衝撃で歪んでしまうこともあり、そこから生えてくる髪はうねったりといったクセ毛になることもありますよ!

 美容師さんが私にクセ毛を抜くなと止めたのは「クセ毛が更に酷くなるよ」という意味もあったのですね。

[白髪を抜かないで! 理由その② 毛根神経にご用心!]

 白髪を抜くと、毛根細胞を通じて毛根神経を刺激してしまいます!!
 毛根神経…読んで字のごとく「毛根にある神経」ですよね?
 神経を刺激するということはどうなるのか…想像がつきましたか??

 そうです!
 白髪を抜くとその毛穴だけでなく毛根神経を介して「他の毛根にまで悪影響が出る」のです!!!

 そうすると、抜かれた周囲の毛穴までダメージが広がって…その辺り一帯の髪の毛が抜けやすい状態になってしまいます!!
 抜け毛が増えて薄毛(ハゲ)の原因にもなりまねません!!
 更に恐ろしいことに、一度抜けてしまった髪の毛が新たに生えてくるのには約4~5ヶ月はかかります…。
 元の長さにまで伸ばそうと考えたら…約数ヶ月から数年は待たなければならないのです!!

 1本だからいいや、という軽い気持ちで抜いてしまうと後々大変なことになるのです!

このような理由から「白髪を抜くとハゲる」という可能性は十分に考えられることが分かりますね!!

たかが1本、されど1本。
その1本を抜くということの影響の大きさを感じますね。

白髪を見つけても決して抜かないように気を付けましょうね!!

では、見つけた白髪にはどう対処したら良いのでしょうか?
見つけた白髪は2~3本だし、白髪染めをするにはちょっと…。
白髪は切ると良いよ、と言われたことがあるのですが…どうなのでしょう??

白髪は抜くと増えるのって本当?

この噂は有名ですね!
白髪って抜くと増えちゃうから、見つけても抜かないほうがいいの?

ハゲる理論から言えば、もちろん抜くのはタブーです。

ですが

黒髪の中にポツンとある白髪はとても目立つので気になってしまい抜く…という人も実際多いです。
しかし昔からの噂で「白髪は抜くと増える」とささやかれてきました。
これはただの噂なのでしょうか?真実なのでしょうか??

 

白髪というのは「メラニン色素をつくる働きが弱くなる」ことで発生します。
老化、髪の栄養不足、ストレス、病気、生活習慣の乱れ…などその原因は色々あります。

 

色素がたくさん作れていれば髪は黒くなり、出来なくなれば髪に色がつかず白いまま…。

 

もともと色素がないと人間の髪は「白に近い無色」なので、メラニン色素がしっかり作られてこその黒髪なのです!

 

ここで言ってしまえば…

白髪は抜いても増えません!!!

これが結論になります!

 

何故なら、白髪の生えている毛穴からはすでにメラニン色素が髪の毛に供給されなくなっているからです!!
その為、その毛穴から生えてくる白髪を何回抜いても、また白髪が生えてくるだけです。

 

ただし、白髪を抜いたら他の毛根のメラニン色素にも影響が出て、他の髪が白髪になりやすい状態になる可能性はありますよ!!

 

白髪を抜いても増えない…と言うことは、見つけたら抜いてもいいんだね♪

そう思うかもしれませんが、白髪を抜いても白髪予防にはならないし、その行為がハゲるなど別のトラブルに発展してしまいます!

 

白髪を見つけてもその場の不安や勢いだけで抜いてしまうのは危険なのです!!

白髪を抜いても痛くないのは?

白髪を抜いてみた時に痛いくない場合は毛根(毛母細胞)が死滅している可能性が高いです。

白髪を抜いたとしても新しい髪の毛が生えてくる事がないため、引っ張ってスルッと抜けてしまう白髪や痛みを感じない白髪を抜き続けてしまうとハゲを作る原因になってしまうことも、、、

白髪を抜いた後、今後生えてくる毛が黒くなることはあるのか?

白髪になる原因は複数が複雑に絡み合っているので完全には解明されていません。

ですがその多くは栄養が関係しているとされています。

一度白髪になってしまった髪の毛は黒くなる事はありませんが、今後の栄養状態によっては白髪が抜けた毛穴から黒くい毛が生えてくることは十分あるとされます。

一度白髪が生え始めたからといって諦めないことが大切です。

ちなみに黒い髪を生やすには黒い食べ物、茶色の濃い食べ物が良いとされます。

具体的には黒ゴマ、黒豆などですね。

>>女性の白髪予防栄養素を効果的に摂取するサプリランキングを見てみる

白髪は切ると、どうなる?

白髪を発見した時に思い浮かぶ対処法が「抜く」「切る」「染める」ですよね?
そのうちの「抜く」がNG行為だと判明した今、残りは2つです。

「染める」は白髪染めをするのが当たり前なので何となく正解の対処法だと察しが付きますが…「切る」ってどうなの??

 

「見つけた白髪を切る」という対処法は「白髪の本数が少ないうちは一番有効」です!!

 

抜くことは完全にNGだし、染めることも白髪染めの刺激がダメージヘアの原因に…。

 

白髪が広範囲になってきてどうしようもない場合はケアしながら白髪染めでカバーするのも有りですが、少ない白髪に対しては荷が重すぎます!

 

切る方法はそれらに比べて髪に与えるダメージが少ないのです!!

 

よって、2~3本の生え始めの白髪に対しての対処法で一番いいのは「切る」ことなのです!!

 

やり方としては、ハサミを使って白髪を根元の方からカットするだけ◎
頭皮へのダメージもないし毛根も傷めることなく気になる白髪とさよならできます!

白髪を切るデメリット

ただし、デメリットがないわけではありませんのでご用心!!

切る時の注意点としては、「しっかりと根元から切ること」です!
中途半端な長さを残して切ってしまうと、短い白髪だけがピンと立ってしまって余計に目立つことになってしまいますよ!!
それから、「切れないハサミ」や「歯のかけたハサミ」や「切れ味の悪い古いハサミ」でのカットもオススメしません!!
切り口が綺麗でないとそこからダメージヘアになる可能性があるからです!!

以上のことに注意して下さいね◎

白髪を発見したら抜かないで切りましょう!!

白髪抜き専用三面鏡~後ろが見えない時の鏡の体験談

白髪染めで染めるほどではないけれど、30代半ばを過ぎたくらいから、たまに白髪を見つけるようになりました。ただ見つけた場合でも1本から3本程度だったので、根元近くで切ったり抜くようにしています。

前髪から頭頂部、サイドは鏡で見つけたら簡単に抜くことができますが、後頭部部分はそのままでは見えないので、白髪抜き専用三面鏡を使用しています。白髪抜き専用三面鏡は、後ろが見えない時の鏡として使います。

メリットを説明しますと、固定できるので手で支える必要がないことです。そのため両手で髪の毛をかき分けながら白髪を探して、ピンセットで抜くことができます。

ただデメリットもあります。鏡で見た世界で見ながらピンセットを使用しようとすると、右の部分に白髪があるとピンセットを右に移動しなければならないのに、左に移動させてしまうことです。鏡と鏡を相対することによって、距離がつかめなくなったり方向を逆に感じてしまうからです。

また白髪抜き専用三面鏡を固定してしまうと、頭頂部部分を見た後にうなじ部分を見ようとすると腰をかがめたり背筋を伸ばさなければならないということです。固定する高さを変更することもできますが、わざわざなおすのが面倒だというデメリットもあります。沢山白髪があるときは、抜いたりカットすることが大変ですが、全体的に少ない本数しかないときは、白髪染めをするよりも白髪だけを対処したほうが簡単なのでおすすめだと考えています。

白髪抜き屋さんの体験談

30代半ばを過ぎてから、染めるほどではなけれど、白髪が気になるようになりました。前髪付近は鏡で確認をすれば白髪を自分でカットしたり抜くことができますが、後頭部は合わせ鏡で見なければ確認したり対処することができません。

そこで誰か代わりに白髪に対処してくれないかと考えていたときに、白髪抜き屋さんの存在を知りました。白髪抜き屋さんのサービスでは、全国の様々な美容院や理容院で、美容師や理容師が白髪を1本ずつ抜いてくれる、もしくはカットしてくれるサービスになります。

ただ髪の全体にある場合は、数本だけ抜いても効果が少ないので、数えられるくらいの白髪がある人が利用することをおすすめします。また髪を明るい色に染めていたり、白髪染めをしている場合は、白髪であるのかそうでないのかを見極めるのが難しいので、サービスを利用できないことがあります。

利用料金は1本に対していくらかかるというのではなく、10分でいくらという設定になっているところが多いです。髪の毛を抜いてしまうと地肌をいためてしまうのではないかと心配する場合には、地肌から5mm以内のところでカットをしてもらうことができます。

私の場合は、うなじから後頭部までの白髪が気になっているものの抜くことができなかったので白髪抜き屋さんにお願いしたところ、10分で25本の白髪をカットしてもらいました。まだ染めるほど多くないので、これからも白髪が増えるまで利用したいと考えています。

>>ホットペッパービューティーでの白髪抜き屋検索結果

白髪は抜くと増える?ハゲる?まとめ

人生で最初に自分の髪の中から白髪が見えた時は驚きます。

私も30歳になったばかりのころ、前髪に1本の白髪を発見!

>>30代女性の白髪原因(コーヒー、タバコ、食べ物、妊娠)と対策、予防方法

 

>>30代女性の急な白髪は亜鉛不足が原因?亜鉛の多い食品と過剰摂取について

その時は対処法を知らずにうっかり抜いてしまいました…。
あぁ、もっと早く白髪について知っておけば良かったと思っています。
幸いにもそれ以降白髪は生えてこないので一安心していますが。
加齢による白髪じゃなくてストレスによる白髪だったのかもしれませんね。

何はともあれ、白髪を抜く事はやめましょう!というのが今回で分かったことです。
毛根や毛穴を傷つけてしまうので、薄毛や抜け毛(挙句の部分的なハゲ)の原因にもなります!
白髪を抜いたからといって白髪が増えるわけではないけど、他の毛根のメラニン色素に影響が出てしまうのでオススメしません。
生え始めの気になる白髪は切ることで対処しましょうね!!
白髪染めはもっと後の段階からで構いません◎

白髪予防として健康食品などを利用するのは良いかもしれませんね。

残念ながら白髪は1度白くなってしまうと元に戻すことはできません。

白髪になる前が大切なのです。

>>女性の白髪予防栄養素を効果的に摂取するサプリランキング

30代は中年とも言われており、様々な場所で加齢の影響を感じ始める年齢です。
お肌が乾燥してメイクののりが悪くなったり、体力が続かなくなったり、油物ばかりが食べれなくなったり…。
髪の毛で言うなら代表的なのが白髪でしょう。

最初の白髪にはビックリするでしょうが、対処法が分かっていたら少しは安心ですね!

 - 白髪, 髪の老化, 髪質の変化 ,