30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

女性のストレス抜け毛の原因と対策~コルチゾールの増加との関係

   

31166b44896b725d14b63eaba39a5011_s
あぁ~もぉ~~!!イライラしちゃうなぁ~~!!

あ!おはこんばんにちは!筆者です!
のっけからイライラしちゃってすみませんっ。
上手く記事が書けない自分にイライラ中でして…。

アナタもイライラすることってありますよね?
だって「ストレス社会」なんですもの!

イライラしたくないのに、イライラしちゃうとなんか落ち込みませんか?
それすらもストレスになったりして…複雑な気分…。
ため息が出ちゃいますね。

それに「女性は男性よりもイライラしやすい」と言われているのはご存知かしら??

ストレスには「セロトニン」というものが大きく関係しているようです。
このセロトニンは脳内で作られるホルモンで、精神を安定させたり安らぎ感を与えてくれる役目があるんだとか!
セロトニンが不足するとその効果が発揮できなくなり感情が暴走…。
よってストレスを感じやすくなってしまう…というわけです!

精神安定剤のようなセロトニンですが、女性は男性に比べてセロトニンが約52%しかないそうです!!

これが原因で女性は男性よりもイライラしやすいのですね!
セロトニンが少ない女性にはストレス以外にも、

*便秘
*偏頭痛
*肌荒れ
*冷え性
*不眠

などといった様々な不調が現れやすいらしいですよ!
確かに…何もケアしてないのに男性の方がお肌が綺麗って感じることがあります。
冷え性も女性に多いですよね!

それに女性には「生理」があり、これもまたイライラ週間とも言えるのです。
ホルモンバランスが崩れる生理期間は、体調も悪くなって心も不安定…。
一節では「生理期間中に大きな決め事をするのはやめたほうがいい」とも言うくらい、正しい判断ができなくなる時期でもあります。
不安定な心では本当の自分の気持ちすら分からなくなってしまうからです。

それに、なんとこの「ストレスからくるイライラ」が「女性の抜け毛問題」にも関わっているというのです!!

ストレスが原因で起こる抜け毛に「円形脱毛症」がある、と言うのは有名な話ですよね。
それとはまた違うタイプの抜け毛なのでしょうか??

今回は「女性のストレスと抜け毛」をテーマに書いていこうと思います!

アナタもイライラしてたら抜け毛が酷くなっちゃうかもしれませんよ!?
さぁ!深呼吸して、リラックス~!
お茶でも用意してまったり一緒に見ていきましょうね!

女性のストレス抜け毛原因

ストレスは身体にも心にも大きな悪影響を与える危険なもの!
様々な不調が現れてしまう原因で、現代人の悩みの種です。

そんなストレスは髪の毛へも当然のごとく悪影響を及ぼしてきます!!

アナタがもし今ストレスを抱えていて、最近抜け毛が増えてきたように感じるなら…それはストレスが原因の抜け毛かもしれませいんよ!
そしてこれはアナタだけでなく現代を生きる女性の多くが悩んでいることでもあります!

そう、今、ストレス性の抜け毛で悩む女性が増えてきているのです!!

中年の女性は加齢とともに抜け毛が増えるもので、これは昔からある…言ってしまえば当たり前の現象です。
当たり前とは言っても抜け毛で悩まない女性はいないのですが、今回書いているのはそうゆう種類の抜け毛問題ではありません。

なんと、20代や30代の若い女性の間でも抜け毛によるヘアトラブルで悩んでいる人が多いそうです!!

この原因が「ストレス」なのだと考えられています。
ストレスを過剰に溜め込んだ場合、交感神経に問題が発生します!
緊張を生み出し、筋肉をこわばらせて血管を収縮させてしまうのです。
これによって、血液の流れが悪くなります。

当然これが頭皮の血行不良を引き起こし、頭皮に栄養が行き渡らなくなります!
「頭皮の栄養不足」で髪の毛の成長がスムーズにできなくなり毛は痩せ細り、結果として抜け毛が増える…というわけです!

それからもう一つ。
過剰なストレスによる血行不良は「男性ホルモンの増加」に繋がります!!

女性に男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌が活発になります。
一般的に女性は乾燥肌の人が多く、男性はオイリー肌の人が多いとされているのは、男女のホルモンの関係があるからなのです。
もちろん個人差はありますよ!

皮脂の分泌量が過剰なまでに増えると、頭皮がギトギトの皮脂まみれになってしまいます。
良くない皮脂の増加は「頭皮環境の悪化」になります!
毛穴に皮脂が詰まってしまい、その皮脂を餌にしている雑菌が繁殖してしまうのです!!
これにより頭皮が炎症を起こしたりして抜け毛を増やしてしまうそうですよ!

それからアナタは「ストレスホルモン」といわれている「コルチゾール」はご存知かな?

*コルチゾールとは…副腎皮質から分泌される糖質コルチコイドのひとつ。
          別名を「ヒドロコルチゾン」と言い、「ステロイド」とも呼ばれている。
          コルチゾールはストレスに反応して分泌されるため「ストレスホルモン」とも言わ
れている。
          抗炎症作用、血糖値上昇、不眠症、うつ病などとの関係も深い。

これがコルチゾールです。
コルチゾールがストレスによって増加すると自律神経に影響が出ます!
すると上に書いた病状の他に女性ならではの現象が起きるのです…

女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン」のバランスが崩れるのです!!

これも女性特有の「ストレスによる抜け毛」の原因なのです。
髪の毛はホルモンと切っても切れない関係にあります。
女性は出産後に髪質が変化することがあるのですが、これもホルモンの変化が関わっているからなんです。

女性の体にはストレスが原因になって様々な抜け毛に繋がる変化が起きるのですね。

ストレスが原因で若い女性の抜け毛が増えている…。
もはや抜け毛は男性だけの悩みではなくなった…そうゆうことでしょうね。

女性も社会に出て働かないといけない現代社会において「ストレスをゼロにする」というのはなかなか難しいことですね。

ストレスをゼロにするのが難しいのであれば、自分なりにストレスを発散する方法が必要になりますね!
アナタはどうですか?
自分の趣味や好きなことなどで上手くストレスコントロールが出来そうかな??
寝るのが趣味というならそれでもかまいませんよ!
「自分が自分なりにリラックスできる時間」を作ることが大切なので、その方法は人それぞれです!


スポンサーリンク





>>【7つのクエスチョン】に答えてあなただけのシャンプーを発見してみよう!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

女性のストレス抜け毛対策~コルチゾール増加対策

では次に、どうしたらストレス性の抜け毛対策ができるのか、を考えていきましょう!

やはり先程も書いたように、自分なりのストレス発散法は見つけておくべきだと思います!
私もストレスは溜め込みやすい性格なのですが、好きなDVDを観たり、映画館に行ったり、漫画を読んだり、YouTubeで動画を観たり…。
目覚まし時計をかけずに好きなだけ寝たり、愛犬と遊んだり、カフェランチに行ったりといった方法で自分に癒やしをあげるようにはしています。

それから、記事冒頭で書いた女性に不足している「セロトニン」を増やすのもストレスでのイライラ対策にはなるかもしれません!

セロトニンは、

*ウォーキングをする
*日光浴をする
*お風呂にゆっくり入る
*朝食をよく噛んで食べる
*首を回す運動をする
*感情表現をする(大笑いしたり大泣きしたり)
*甘いモノは摂らない
*タンパク質を摂る

などといった行動で増やすことができるそうです!

特に大切なのは朝の過ごし方なんだとか。
朝に太陽の光を浴びながら30分程度のウォーキングを行います。
ほら、少し前に「朝ヨガ」とか「朝活」とかが女性の間で流行りましたよね!
セロトニンを増やすためかは分かりませんが、これらの行動もどこか女性の特徴を考えての行動な気がします!
ただし「絶対にやらなくちゃ!」と思って歩いてもそれが逆にストレスになることも…。
ウォーキングする楽しみをみつけるのが上手く続けるコツかもしれません!
例えば、ウォーキングから帰ってきたらいつもよりも豪華な朝ごはんを食べるとか、ウォーキング途中にお気に入りスポットをみつけるとかね!

それから、抜け毛に対しての直接的な対処法も書いておきましょう!

ストレスが溜まると頭皮の血行が悪くなってそれが抜け毛に繋がる…と書きましたね。
ということは「頭皮の血流を良くする」と良いのです!!

オススメは「頭皮マッサージ」です!
今の時点で抜け毛がかなり気になっているなら、女性用の育毛剤を使って頭皮マッサージをしましょう。
血行が悪くなっている頭皮に育毛剤を使ってマッサージをすることで、血行促進と同時に髪の毛への栄養補給も出来ちゃいますよ!!

他にも、シャンプー前の予洗いの時に頭皮マッサージをするのがオススメです!
これは抜け毛がなくてもしてほしいことです!!
予洗いとはお湯で髪を濡らすことなのですが、髪ではなく頭皮を意識して行うのが正しいやり方なのです!!
シャワーで温めのお湯を頭全体にかけながら、約2分間くらい頭皮マッサージします。
これによって、頭皮の血行が改善されるし毛穴に詰まった皮脂が浮き出してきてシャンプー時に落ちやすくなるのです!
頭皮環境が良くなることで、抜け毛予防にもなるのです!!
ストレスが溜まると皮脂が増加してしまうので、シャンプーのときは「頭皮」を意識して洗うようにして下さいね!!

そしてストレスホルモンであるコルチゾールの増加も防ぎたいものですね…。

コルチゾールの増加を防ぐには、アナタの普段の生活リズムの中で上手く「ストレスを制限する」必要があるようです!
これはストレス発散方法とも繋がってくるのですが、例えば…

*友人や家族など信用できる相手に話し相手になってもらう!

 女性は特におしゃべりをすることでのコミュニケーション能力に長けています。
 自分が抱えているストレスの種…不安感や怒りなどを気兼ねなく話せる相手がいるとストレス解消になります。
 話を聞いてもらったり、一緒に解決策を探したり、そこから他愛もない話をしたり…。
 これがいい気分転換になるものなのです!

*ストレスを翌日まで引きずらない!

 これは人によって出来る人と出来ない人がいて、なかなか難しい方法かもしれませんね。
 できるだけリラックスする時間を作ることが大切です!
 良い香りのする綺麗な色の入浴剤でバスタイムをしたり、お部屋の証明を温かみのある色にして好きな音楽をかけてまったりしたり。
 アロマやお香を炊いて読書をするのも良いですし、たまには美味しい物をゆっくり味わって食べるのもいいかもしれません!

考えないようにしても頭の中にいつの間にかあって、うっかり考えてしまうのが悩みやストレスです。
コルチゾールはストレスがあると勝手に分泌されてしまうものなので、少しでもポジティブな気持ちになれるような行動をとってみましょう!!
彼氏や友人に自分の長所だけを言ってもらう、なんて方法も良いかもしれません! 

いかがですか?
できそうなストレスによる抜け毛の対策はありましたか??

安心感がないと女性はイライラしやすい生き物です。
だから日々の安定を求めているのでしょうね。

ストレスによる抜け毛は若い女性の間でも深刻な悩みになっています!

アナタのストレスがゆっくりでもいいので解消できることを祈っています!!
少しでもお役に立てていたら嬉しいです。

女性のストレス抜け毛の原因と対策まとめ

ストレスは万病の元です!!
体調不良から心の病気、抜け毛などの色んな悪影響の元なのです!

ストレスフリーという言葉がありますが、言うのは簡単でも実行は難しかったりします。

私も社会で生きていると色々ありまして、ストレスフリーには程遠くストレスフルな状態が続いた時期がありました。
私の場合は抜け毛ではなくて体調不良の方にストレスが出てしまい、病院で色んな検査を受けたことがあります。
その頃はストレス解消法が分からなくて溜め込むしかなかったのですね。
今は色々時間が作れるようになって、それなりに自分のストレスの傾向や解消の仕方が分かるようになってきました。
でもやっぱり人間なので悩むしストレスはありますね。
女性特有の生理期間なんかは避けては通れないですからね。
カレンダーを見て「そろそろ生理一週間前か…」と思ったらイライラに気を付けるようには心がけています。
私生活に支障をきたすストレスはひょっとしたら病気かもしれません。
もし心当たりがあれば、女性なら婦人科を受診することをオススメしますよ。

アナタの抜け毛、ストレスによるものでしたか?
何か思うところがありましたか??

頭皮マッサージと自分なりのストレス解消法で、抜け毛対策をしてみて下さいね!

毎日本当にお疲れ様です。
頑張るアナタにリラックスタイムを…。
たまには自分にご褒美をあげましょ?

 - ストレスで, 抜け毛, 毛先パサつき, 髪が乾燥しやすい, 髪ギシギシ, 髪バサバサ, 髪質の変化 , , , ,