30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

カプサイシンとイソフラボン同時摂取の美髪効果

   

2258f235dbff6785f7ba92ba35d6dbfe_s
トリートメントだけが美髪維持に役立つわけではありません!
食べ物や飲み物の中にも美しい髪を作ることに一役買ってくれるモノたちがいるのです!!
アナタも知っているかな?
例えば、海藻類や卵、ハーブティーの種類にも美髪効果のあるものがたくさんありますよね。

そして今回注目したいのはこちらのメンバー!
「カプサイシン」&「イソフラボン」のお二方です!!

カプサイシンもイソフラボンも良く耳にする言葉ですよね。

*カプサイシンといえば唐辛子などに含まれている成分!
*イソフラボンといえば豆乳などに含まれている成分!

代表的なものといえばこんな感じでしょうか?
唐辛子も豆乳も女子が好きなもので、美容に良いとされていますよね!
唐辛子はその辛さで汗をかくので新陳代謝が上がるとか、豆乳はヘルシーで女性に大切な栄養素を含んでいるとか…。
私が持っている今の知識では情報はこのくらいしかありません。

これはきちんと調べておかなければっ!!!

それにアナタも気になりますのね?
カプサイシンとイソフラボンの美髪効果について!
私も大豆製品が大好きなので、是非知って髪の毛の為になるようにヘアケアとしても取り入れたいです!!

では頑張って調べていきますので、一緒に見ていきますか?!

まずは「カプサイシンの美髪効果」からチェックしてみましょう!!

カプサイシンの美髪効果

まず最初に「カプサイシン」が何なのかを詳しく知りましょう!

*カプサイシンとは…唐辛子の辛さ成分です。
          カプサイシンは、舌の痛覚神経を刺激することで「辛味」として認識されます。
          唐辛子のヘタの部分や種に多く含まれていますよ!
          
          体内にカプサイシンが入ると、血液によって全身に運ばれます。
          そして脳や脊髄を刺激してその刺激によって「アドレナリン」というホルモンが分
泌されるのです!
          アドレナリンは体脂肪の分解を促進する力があるので、これにより代謝がアップし
効率よく脂肪が燃焼されます!!
          だから唐辛子を使った料理を食べると、体温が上がるのでたくさん汗をかくので
す!
          その為「肥満予防効果」があります。

          更に、血流を良くする働きがあるので、栄養素が身体の隅々にまで行き渡り、老廃
物を流してくれると言われています。
          この効果により健康体を維持できると期待されています!
          
          また、カプサイシンには「殺菌効果」「抗菌効果」「防虫効果」があり、古くから
その効果が生活の中で利用されてきました。
          よく米びつの中に唐辛子を入れるのは、防虫効果があるからなのです。
          雑菌の繁殖を防ぐことが可能なので、ぬか床に入れたりもします。
   
          注意点としては、カプサイシンの大量摂取は胃腸の炎症の原因になるのでやめまし
ょう!!
          

女性に人気の韓国料理にも唐辛子はたくさん使われていますよね!
たくさん汗をかき脂肪が燃焼されるし、何より美味しい…食べながら綺麗になるメリットがあるから人気なのかもしれませんね!
私の友人にも唐辛子大好きちゃんがいましたよ。
その子は七味唐辛子を必ずバッグに入れて持ち歩いていました!

カプサイシンがどういったものなのかは分かったけど、美髪効果とはどう繋がるのでしょうか??

       
唐辛子の辛味成分、カプサイシン。
なんとこのカプサイシンには…

*発毛効果
*育毛効果

があると言われているのです!!
何故なのでしょうか?

これらの髪に良い効果には「血行促進効果」がカプサイシンにあることが挙げられます!
先程も少し書きましたが、カプサイシンが体内に入るとアドレナリンが分泌されて汗をたくさんかきますよね?
これはカプサイシンの血行促進効果がちゃんと機能しているからなのです!

頭皮にも血行促進は有効です!
頭皮の血液がスムーズに流れていないと、栄養が髪に運ばれなくなります。
こうなると髪は栄養失調状態に…。

カプサイシンの血行促進効果はそんな頭皮の血流の悪さを改善させ、そのことで「発毛」と「育毛」の手助けになるのです!!

また、栄養が行き渡るようになることで「枝毛」や「切れ毛」などのダメージヘア予防にも効果があります。
髪の老化現象でもある「白髪」が生えることもある程度は阻止できるんだとか!

これが「カプサイシンの美髪効果」だったのです!!

髪の毛に関する記事をたくさん書いてきましたが「頭皮をケアすることで美髪になる」というのはヘアケアの基本です!
頭皮の血行を良くするために行う「頭皮マッサージ」や「頭皮を意識した正しいシャンプーのやり方」はオススメです!!
ここに今回「カプサイシンによる美髪効果」も加わったので、ますます頭皮の血行が良くなって髪の毛もイキイキしそうですね!
しかも唐辛子は調味料としてとても優秀で女性にも愛されているので、食生活に取り入れやすいですよね!

ただし、過剰摂取には気を付けてもらいたいです!!
何事もやり過ぎは禁物なのでね!!

カプサイシンの美髪効果についてはメモできましたか?

では次は「イソフラボンの美髪効果」について詳しく見ていきましょうか!

イソフラボンの美髪効果

では早速イソフラボンについて書いていきますね!

*イソフラボンとは…大豆や葛(くず)などのマメ科の植物に含まれている「ポリフェノール」の一種です。
          ポリフェノールは優秀な「抗酸化力」があるので、ストレスや不摂生な生活習慣で
増えた活性酸素を押さえてくれます。
          この効果により、生活習慣病の予防や改善に役立つとされています!
          
          他にもイソフラボンは女性にとって嬉しい効果があります。
          イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをするのです!!
          エストロゲンは女性に欠かせないホルモンで、美しい肌や女性らしいふくよかな身
体をつくり出してくれます。
          しかしこのエストロゲンは生理期間や更年期などで分泌量が変動したり少なくなっ
たりします。
          なので、意識してイソフラボンを摂取することが女性にとって大切なのです!!
          また、イソフラボンはエストロゲンの不足を補うだけでなく、過剰分泌されたエス
トロゲンを押さえてくれるのです。
          このようにイソフラボンはエストロゲンを調節してくれるので、女性の力強い助っ
人と言えるでしょう!

          更にイソフラボンには、骨の中のカルシウムが溶け出すのを防ぐ働きがあります。
          骨密度の低下を防いでくれるので「骨粗しょう症」予防に効果的だと注目されてい
ます!          
   
          イソフラボンが多く含まれていて親しみやすい食材は「大豆製品」でしょう。
          豆腐、豆乳、納豆、きなこ、味噌、醤油などは日本人であれば毎日のように口にす
る人も多いのではないでしょうか。
          大豆そのものを食べるよりもこうした加工食品の方が食べやすいですし、飽きが来
ないですよね。
          中でも「きなこ」は大豆の加工がシンプルなので、一番イソフラボンの量が多いと
されています!

          注意点としては、大豆アレルギーや妊婦の方、授乳中の方は摂取に気を付けましょ
う!
          大豆アレルギーの方はアレルギー反応が出るので摂取できません!
          妊婦の方と授乳中の方はホルモンバランスに影響が出るので摂取できない可能性が
あります!
          また、それ以外の方も過剰摂取には気を付けましょう!

イソフラボン、こんなにも身近でこんなにも女性ホルモンを助けてくれるものだったなんて…。
これは女性に嬉しい効果ばかりですよね!!
美肌効果もあって、シワや肌のたるみなどの老化現象も防いでくれるそうです!
確かに、化粧品や美容サプリメントにも「イソフラボン」の文字は良く見ますよね。
化粧水にもイソフラボン効果を全面にアピールした商品があったはずです。

私は大豆製品が大好きで、特に納豆は毎日でも食べられるくらいです!
きなこもお餅につけると美味しいですよね!

では、美髪効果との関係も見ていきましょうか!

イソフラボン、それは美容と女性の味方。
そしてこのイソフラボンの美髪効果は「女性ホルモン」と大きな関わりがあったのです!!

髪の毛は女性ホルモンと切っても切れない関わりがあります。

女性ホルモンが体内で分泌されると髪の毛は成長し、イキイキと生えます。
そして髪の毛にある「キューティクル」を作ってくれるので、髪の毛にツヤが生まれます!
そう…女性ホルモンを増やし美髪になるためにはイソフラボンを摂取することが効果的なのです!!

更に、イソフラボンを含む大豆製品である「豆乳」の美髪効果が最近注目されています!

豆乳には「アミノ酸」が多く含まれてます。
このアミノ酸は、髪の毛に備わっている「保湿効果成分」でもあるのです!
「グルタミン酸」や「アスパラギン酸」などのアミノ酸は高い保湿効果があり、髪の毛にしっかり吸着してくれます。
なので、ダメージヘアの原因である「髪の乾燥」を防ぎ潤いを与えてくれます!
パサつきやゴワゴワするダメージヘアにしないために有効なのです!

その効果に期待して最近では豆乳に注目したヘアケア商品が増えているそうです!
「豆乳トリートメント」など髪の毛に直接使用するヘアケア商品があるんだとか!!
それから「豆乳パーマ」も存在します。
普通のトリートメントではケアしきれなかった細部まで、これならケアしながらパーマをかけることが可能なんだとか!

また、イソフラボンには豊富な「タンパク質」「ビタミンB群」が含まれています!
髪の毛を作っているのはタンパク質であり、髪に欠かせない栄養素のひとつです。
アミノ酸やビタミンB群はそのタンパク質が成形される為に必要な栄養素なのです。
イソフラボンにはそれら全てが上手いこと含まれていて、効率よく摂取することが可能です!!

美髪へと導く力が備わっている、それが「イソフラボンの美髪効果」だったのです!

いかがでしたか?
イソフラボン、これもまた女性には欠かせない栄養素であり、美容のサポーターでもあったのです!
そして美髪効果もしっかりあり、なんとも頼りになる奴でしたね!

女性ホルモンと深い関わりを持ち、髪に必要な栄養素を持っているイソフラボン…。
効率よく摂取できればお肌も髪の毛も綺麗になって、女性ホルモンも調節してくれて…良い事だらけですね!
しかし、イソフラボンは大豆製品に含まれているので、大豆アレルギーの人は食べてはいけませんよ!!
それから、妊婦さんや授乳中のお母さんも摂取には十分に気を付けましょうね!!

大豆は「畑のお肉」とも呼ばれているくらいタンパク質が豊富!
ダイエット中の人も豆腐ハンバーグなら罪悪感なく食べれますし、毎日一品は大豆製品をメニューに加えてみてはいかがでしょう?

そして最後に…

なんと、カプサイシンとイソフラボンは同時に摂取する方が良い…という情報が入ってまいりました!!
これは要検証ですね!

カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取する理由

カプサイシンとイソフラボン、同時に摂取すると美髪効果が更にアップするそうです!

何故なら、育毛効果の元になる「インスリン様成長因子」という物質が同時摂取によって増えるからなのです!!
この効果により、更に高い育毛効果が期待できるようになります!

最近ではカラーやパーマ、ヘアアイロンを使ったヘアアレンジが女性にとって当たり前のオシャレになってきました。
アナタもしているでしょう?私も以前カラーとパーマをかけまくっていました。
このことが原因で、女性の薄毛も増えているのだそうです!
また、加齢によって女性は女性ホルモンの分泌が少なくなる傾向にあります。
歳を重ねるにつれて髪の毛が細くなり薄毛になるのです!!

このように、男性に限らず女性にとっても薄毛は悩みの種なのです!

髪のトップにボリュームがなくなると貧相な感じになってしまいますよね?
カツラとまではいきませんが、女性専用の薄毛隠し用ウィッグもCMなどで見かけると思います。
私の母もいい歳ですが、トップのボリュームを気にするようになりました。
育毛効果は女性にも嬉しい効果なのです!!

また、カプサイシンとイソフラボンは食の面で合わせやすいとされており、一緒に食べることが可能です!

例えば…・冷奴に唐辛子をかける
    ・冷奴にキムチをのせる
    ・納豆キムチ
    ・キムチ鍋に豆腐を入れる
    ・麻婆豆腐
    ・豆乳チゲ

などなど、料理が苦手な人でも簡単にできるメニューで同時摂取ができるのです!
サプリメントでもカプサイシンとイソフラボンが含まれているものがありますよ。

このような方法で美髪を意識した同時摂取も試してみてはいかがでしょうか?

カプサイシンとイソフラボン同時摂取の美髪効果まとめ

今回はカプサイシンとイソフラボンの美髪効果に注目してみました。
髪の毛に良い効果がたくさんありましたね!

私は唐辛子も大豆製品も大大大好きです!!
辛いものとまろやかなもの、合わせて食べると丁度いいんですよね!
麻婆豆腐なんて夏も冬も関係なく食べれるメニューだし、仕事で忙しい人でも冷奴に唐辛子をかけるくらいなら朝飯前ですよね!
簡単に試せそうな気がします…美容と健康、更には美髪のために今夜のメニューに加えてみては?

ただ、良い効果があるからといって過剰摂取はオススメしません!
食事はバランスが大切ですので、その辺も考慮して下さいね!!

これでまたアナタの美髪活動の幅が広がりましたね!

 - 夜のヘアケア, 栄養, 美髪になる方法, 髪に良い食べ物 ,