30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

ヘアスタイルキープのコツ!崩れないヘアスプレーはあるの?

      2016/06/04

34e4731ba409c5df2fdac696ce9df877_s
朝、髪の毛をセットした時はバッチリきまっていた。
しかし気が付くとヘアスタイルが崩れている…そんな経験はありませんか?

私の妹の話です。
妹はロングヘアで出かける時はヘアアイロンで髪の毛を巻いています。
しっかりキープするためにヘアスプレーも使って、出来上がりはとても綺麗です!
しかし、帰宅した妹の髪を見るとあれだけ綺麗に巻けていたカールがとれてストレートになっていました。
本人も「すぐとれちゃった~」と残念そうに言っていました。

私も髪が長くてパーマをかけていた頃は何度か同じような経験をしていました!
セットしたばかりはパーマが良く出ていてイイ感じなのに、いつの間にかとれかけのパーマみたいになっていて…。
ヘアスプレーやワックスも使っていたのに何でだろうと思っていました。

ここを読まれているアナタもきっと今この事で悩んでいるのですね?

どうしたらセットした髪の毛のキープ力を高めることが出来るのでしょうか??

出勤前やお出かけ前の忙しい時間をさいて頑張って髪型を整えたのに崩れるなんて…なんだか残念な気持ちになりますね!
ヘアスプレーやワックスの無駄遣いをしている気分にもなりますし…。
ここはしっかりヘアスタオルをキープするための方法を知っておきたいものです!!

ということで、ここでは、

*ヘアスタイルキープのコツは?
*崩れないヘアスプレーはあるの?

というふたつの疑問に絞って書いていきたいと思います。

ヘアスタイルキープのコツ

気になるひとつめの疑問!
「ヘアスタイルキープのコツ」についてです。

これはしたい髪型によっても変わってきますよね。
なのでまずは基本の「ドライヤーを使ったセットのコツ」について書いていきます!
何事も下準備がきちんと出来ていないと次の工程に進めないですからね。

*ドライヤーで出来る基本のヘアセット*

朝起きたら大体の場合、髪が寝癖やらで乱れているはずです。
そんな時はドライヤーを使ってヘアセットしてみましょう!

まず髪の毛をしっかり濡らします。
毛先だけとかではなく、地肌がちゃんと濡れるように全体的に濡らして下さいね!
乾いた髪にドライヤーを使うとダメージヘアになってしまうので、それだけはしないように注意して下さい!!
必ず濡らすことです!

濡らし終えたら髪に「洗い流さないトリートメント」を塗布しましょう。
ドライヤーの熱からキューティクルを守ってくれますし、保湿効果が上がります!

次にその髪の毛にブラッシングをします。
髪の流れに沿って優しくブラッシングして下さいね。

ドライヤーをかけていきます。
髪の毛を少しずつ引き出しながらブラシや手ぐしなどで髪の根元を起こすように持ち上げます。
その根元にドライヤーの風をあてて乾かします。
髪の毛を乾かす時は毛先からではなく「根元から」ですよ!
毛先は乾燥しやすく傷みやすいので、直接の熱風はトリートメントをしていても避けたいのです。
このようにして自分のつむじの位置や髪の毛の流れに沿って髪の内側からしっかり乾かして下さいね!

内側が乾いてきたら外側の髪の毛を乾かします。
髪の毛を流したい方向へブラシや手ぐしを使って髪の毛を緩やかに内側にカーブさせながら乾かします。
つるんっと緩い内巻きになるようなイメージです。
この時、髪の毛に形を作るためにブラシ(手ぐし)の根元部分の髪の毛に一瞬だけドライヤーの熱をあてましょう!!
熱が覚めたらブラシ(手ぐし)を外してみて下さい。
形が決まっているはずです。

これを全体に何度か繰り返して下さいね。
このやり方は外ハネが気になる人や、寝ぐせで外向きにハネてしまった人にも有効ですよ!
寝ぐせ直しも髪の毛の根元を濡らして行うのが正解ですからね。

このようにしてドライヤーの熱である程度乾いて髪型が固定されてきたら仕上げです。
仕上げはドライヤーの風を「冷風」に切り替えるのがポイントです!
冷風をあてることで髪の毛に溜まった熱を冷まし、キューティクルを引き締めることが出来ます。
髪のツヤが出やすくなるのです。

これがドライヤーでセットするときのコツです。
必ず髪を根元から濡らすことを忘れないで下さいね!
もし途中でセットに失敗したら霧吹きなどでもう一度その部分を濡らしてから直して下さい。
根元から髪の毛の流れを作ることで髪が基本的な部分で固定されて、その後のセットでも崩れにくくなりますよ!!

ここまで出来たらアレンジをしていきます。
ヘアアイロンで髪の毛を巻いたり、ストレートにしたり、編み込んだり、束ねたり…。

ではどんな物を使えばヘアセットが長時間キープ出来るのでしょうか?


スポンサーリンク





>>【7つのクエスチョン】に答えてあなただけのシャンプーを発見してみよう!



>>抜け毛に40才から【女性用】イクモアをを飲んでみた!!

崩れないヘアスプレーはあるの?

ヘアスプレーもお店に行くと種類が豊富すぎて何を使えば良いのか分からない…。
確かに色々手にとって見比べて悩むことって多いですよね!

*ナチュラルにキープしたい!

 ハードタイプだと髪の毛が固まり過ぎちゃう…
 ナチュラルな形でキープしたいの。
 そんな人にオススメなのは…
 
 「ケープ ナチュラル&キープ」

 微香料タイプと無香料タイプがあるのでよく見て下さいね。
 軽めのカールヘアなどの動きのあるヘアスタイルを自然にキープしてくれます!
 ナチュラルと言うだけあって使っても髪の毛がバリバリにならず、サラッとした仕上がりに。
 変にテカる感じもなく緩いパーマの人に人気です!
 ただ、まとめ髪用ではないのでその点にはご注意を!!

*キープ力を優先したヘアスプレー!

 まとめ髪や緩い編み込みなどのヘアアレンジにも使える強い味方。

 「ケープ スタイルロック」

 こちらも微香料タイプと無香料タイプがあります。
 ケープシリーズの中でも特にキープ力の高さを追求したヘアスプレー。
 『瞬間ロック処方』を採用していて、スプレーするとそれらの成分が髪に薄く広がり、均等に点の状態で定着!
 このおかげでふんわりした髪型でもそのボリュームや質感を損なうことなくしっかりキープ!!
 まとめ髪や編み込みヘアも瞬間ロックで軽さを残しつつしっかりキープしてくれます。
 ハードタイプだと固くなりすぎるけど、これなら安心ですね。
 ただ、一度固まると見た目よりもカチカチ状態です。
 お風呂でしっかり洗いましょうね!

*雨の日、風の日でも崩れ知らず!

 湿気が多い梅雨の時期や、汗をかく夏は特に髪の毛が崩れがちに…。
 しっかり固定して安心したいアナタにはこちら!

 「VO5 エクストラハード」

 このヘアスプレーは、しっかり固めて長い時間ヘアスタイルをキープしてくれます!
 雨や風にも強く、ヘアスタイルが崩れません!!
 そんなハードなヘアスプレーですが、毛髪保護成分の海藻エッセンスやラベンダーエッセンスもしっかり配合!
 因みに無香料です。
 固まり方はハードなだけあってガチガチタイプです。
 しかしプロのヘアメイクさんも愛用しているくらい、ゆるい内巻きパーマも長持ちするもよう。
 それにこれだけガチガチだと湿気の多い日のアップヘアの強い味方になってくれそうです!
 どうしても崩したくない時には是非こちらを使ってみて下さい。
 注意点としては、頭皮に直接付かないように使用することです!

このようにヘアスプレーも、したい髪型や状況などによって様々なタイプに分かれているのですね。

髪の毛を緩やかに流したいときはハードタイプではなくナチュラルで軽めのものが良い。
結婚式の二次会やパーティーなどヘアスタイルを長時間保たなければならない時はハードタイプ。

ヘアアレンジをよくする人は何種類かヘアスプレーを持っていたほうが良いですね!
アップヘアをしたのにナチュラル系を使っていたら崩れやすいのは当たり前ですしね。
ヘアスプレーは1個あればいいや、と思っていましたが…そうじゃなかったようです。

使い方のポイントを簡単にまとめると…

*弾力性のあるカールヘアを艶やかな状態でそのままキープするなら「ハードタイプ」。
*ふんわりとしたエアリーヘアを自然なままキープしたいなら「ナチュラルタイプ(ゆるふわタイプ)」。
*いかにも固めた感じにならないように気を付けて使う。
*完全に乾いた髪に使用すること。
*ボリュームを出したいところは下からスプレーする。
*ボリュームを抑えたいところは上からスプレーする。
*スプレーは近くではなく、ある程度髪から離して吹きかける。
*前髪に使う時は顔を手でガードしながら。
*内側の髪と外側の髪、両方にスプレーする。

こんな感じでしょうか!

アナタの髪型、したいヘアスタイルやライフスタイルと照らし合わせてヘアスプレーを選んでみて下さいね。
種類を何個か持っておけば安心かもしれませんよ!

ヘアスタイルキープのコツ!崩れないヘアスプレーまとめ

せっかくセットした髪型が崩れると、外ではお直しが出来なくて困っちゃう!
キープしたはずなのに崩れちゃった…どうしてだろう??

それはもしかしたら「髪型」と「ヘアスプレーの種類」が合っていなかったからかもしれません。

また、髪質によって効きが悪かったりもします。
猫っ毛などの柔らかい髪質の人はキープも難しいかもしれませんね。
私の妹が猫っ毛で、カールが取れやすかったので。
そんな時はかかりつけの美容師さんに自分の髪質に合うスタイリング剤を提案してもらうのも良いですよ。

基本となる根元が乱れていたら、髪の毛がそこに引っ張られてヘアスタイルのキープが上手く出来ません。
頭皮をちゃんと濡らして根元からしっかりセットし直しましょうね!
ヘアアレンジをしたらそれに合ったヘアスプレーを使いましょう。
これらをするだけでキープ力が今までと違ってくるでしょう!!

明日からのアナタのヘアスタイルが長持ちするように私も願っています。

 - ショートヘアの悩み, ヘアスタイルキープ, 朝のスタイリング ,