30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

ボブヘアの広がりを抑える対策方法の全て!膨らむショートボブをボリュームダウンする方法!

      2018/08/06

ボブの広がりを抑える対策方法
膨らむショートボブのボリュームダウン法
を徹底的にまとめました!

ボブヘアって可愛くもあり大人っぽくもあり、長年人気のあるヘアスタイルですよね。

特に最近ではショートボブの女性を年齢問わずよく見かけるようになりました。

誰もが一度は試したことがあったり、これから試してみたいと思っている人も多いと思います。
そんなボブヘア女子から上がっている声の中に『髪の毛が広がる』というものがあります。

ヘアスタイルが決まらないと一日憂鬱だし、せっかくのお気に入りのボブヘアをキレイな状態でキープしたいですよね!

スポンサーリンク







「なんか最近、頭がくさいかも~」
「抜け毛が増えてるかも~」

って30代女性は読んでみてください。 ↓↓

>>頭がくさい30歳クセ毛独身女の抜け毛に【無料で6本まで試せる育毛剤】を使ってみた結果

 

そこで今回は『ボブヘアを広がらないようにする為には』をテーマにして書いていこうと思います。

 Q,ボブヘアの広がりを抑える方法ってないの?
 Q,外出先でボブヘアが膨らんで広がった時にできる対策はないの?
 Q,ボブヘアが広がっても気にならないようなヘアアレンジってあるの?

これらの疑問点をピックアップして見ていきましょう。

 

筆者もショートヘアが好きなので、ショートボブの女性は可愛いなと思ってついつい見てしまうし、自分でもショートボブにしたりもします。

 

確かに筆者もショートボブ時代は髪の毛の広がりが気になったりもしていました。
効果のある対策が見つかると良いですよね◎

では早速、ボブヘアの広がりを抑える対策から書いていきますね。

ボブの広がりを抑える対策方法

ボブヘアの広がりを抑える方法は簡単です。

そもそも何故短いボブヘアにすると髪の毛が膨らんだり広がったりしてしまうのでしょうか?

これはもはやショートヘアの宿命とも言える現象ですし悩みですよね。

原因として考えられるのは…

  • 横の髪の毛が真っ直ぐに生える癖がついているから
  • もともとがクセ毛で髪の毛にボリュームが出やすいから
  • 短い髪の毛が伸びてくる過程で顔の輪郭などにあたって、その部分だけ外に膨らんでしまうから
  • 髪の毛の量が多いから
  • 湿気が多いから
  • 髪の毛が傷んでいてダメージヘアになっているから

…などがあります。

いかがですか?
自分はこれかもしれないと思えるものがありましたか?

 

原因が分かるとそれに伴った対策ができるものです。

例えば、
クセ毛の人や髪の毛の量が多い人などはボブヘアやショートボブを諦めればいい…確かに究極の選択はそうかもしれません。

でも、せっかくのしたいヘアスタイルをそんなに簡単に諦めては勿体無い!

ボブヘアの広がりや膨らみを抑える方法をまずは試してみて、最終手段はそれから考えても遅くないと思いますよ◎

ショートボブの広がりや膨らみを抑える方法

キューティクルを意識したヘアケアをしよう

ボブが広がる原因の中に「髪の毛が傷んでいてダメージヘアになっているから」というものがありましたよね?

傷んだ髪の毛は色んな悩みを連れてきますが、髪の毛が広がったり膨らんだりしてまとまらなくなる事とも大いに関係しているのです。

 

髪の毛が傷んでいる…これは髪の毛の「キューティクル」が傷んでいることでもあります。

キューティクルとは、髪の毛一本一本の表面を覆っているウロコ状の保護膜のこと。

シャンプーのCMでもよく見かけるように、キューティクルが整っている髪の毛にはツヤツヤとした”天使の輪“が生まれるのです。

何故なら、キューティクルが髪の毛の潤いと水分、そして髪の毛に必要な栄養素を閉じ込めて守っているから。

キューティクルがしっかりある髪の毛は、美しく健康状態も良好なのです◎

ところが、キューティクルが何らかの原因で傷んでしまった場合、キューティクルの剥がれ落ちた隙間から水分と栄養素が失われて「髪の毛の乾燥」がはじまります。

水分と栄養素が奪われた髪の毛は乾燥してパサパサと広がりやすくなり、キレイにまとめることが困難になります。

 

また、乾燥を補おうとして外から湿気などを吸収してしまうので、雨の日や湿気の多い日になると髪の毛が広がるという現象が起こってしまうのです!

 

この対策に有効なのは「キューティクルをケアして整える」という方法です。

ポイントは…

・洗髪の時のお湯の温度を38℃くらいにする
・”洗い流すトリートメント”や”洗い流さないトリートメント”を使って保湿に特化したケアをする
・タオルドライ後の濡れた髪の毛はドライヤーできちんと乾かす

…このようになっています。

ボブのキューティクルをケアして整える方法


一つずつ説明していきますね。

1,洗髪の時のお湯の温度を38℃くらいにする

熱すぎるお湯はキューティクルにダメージを与えてしまうのでNG。
それに熱いお湯は乾燥を悪化させる原因にもなってしまいます。
洗髪の時の適温は、熱すぎずぬるすぎない「38℃くらい」なのです!
この温度は美容師さんもオススメしているので、今日からは是非38℃くらいで洗髪してみて下さいね。

2,”洗い流すトリートメント”や”洗い流さないトリートメント”を使って保湿に特化したケアをする

トリートメントには「洗い流すタイプ」と「洗い流さないタイプ」がありますよね。
シャンプーの時に使うのが洗い流すトリートメントで、こちらは洗髪中のヘアパックの役目を果たしています。
洗い流さないトリートメントは、タオルドライ後の濡れた髪の毛に塗布することで、髪の内部の水分や栄養素を外に逃さないようにしてくれます。
それだけでなく、洗い流さないトリートメントを塗布すると、ドライヤーの熱や寝具の擦れなどのダメージから髪の毛を守ってくれますよ。
特にオススメしたいのは「洗い流さないトリートメント」で、その中でも「ヘアオイル」は保湿効果に特化しているので話題です!
このようなヘアケアアイテムで髪の毛を労ってあげましょう。

3,タオルドライ後の濡れた髪の毛はドライヤーできちんと乾かす

自然乾燥なんてもってのほか。
何故なら、自然乾燥をするとキューティクルは開きっぱなしの脆い状態のままダメージを受けやすくなるからです!
キューティクルは洗髪をするとウロコのような膜が開いた状態になります。
このままにしておくと、開いたところから髪の内部の水分と栄養素が垂れ流しになるし、乾燥がますます悪化してしまいます。
せっかく38℃のお湯で洗髪しても、トリートメントたちでケア&保護をしても、これでは意味がありません。
キューティクルを元の閉じた状態に戻すのに必要なのが「ドライヤーの熱」なのです。
タオルドライをしたら洗い流さないトリートメントで髪の毛をケアして、ドライヤーできちんと乾かすようにして下さいね。
これによって、キューティクルのウロコ状の膜は閉じ、内部の水分と栄養素を閉じ込めることができます。

ただし、ドライヤーで乾かす時はいくつか気を付けることがあります。

  • ドライヤーで乾かす時は髪の毛ではなく「地肌」から乾かすこと
  • ドライヤーは最低でも15~20センチは髪の毛から離して使用すること
  • 温風と冷風を交互に使用して、8割9割乾いたら仕上げは冷風で行うこと

 

以上のポイントを守りながら、自然乾燥はやめてドライヤーで髪の毛を乾かして寝ましょうね。

 

ボリュームを抑える髪の毛の乾かし方をマスターしよう

ドライヤーの大切さが出てきたので、ここでボリュームを抑える髪の毛の乾かし方も説明しておきます。

 

ドライヤーの使い方によって髪の毛のボリュームアップやボリュームダウンも可能になります。

ただ乾かすだけじゃなく、ボブヘアの広がりが気になるなら、ドライヤーでの乾かし方にも工夫が必要ですよ◎
ポイントは「ドライヤーの風の威力を上手に使うこと」です。
    
・ドライヤーの温風を使って後頭部の後ろから下方向に向かって斜めにあてて乾かす
・後頭部の上側、そして、両サイドの髪の毛は、上から下に向かって温風をあてて乾かしていく
 (時々冷風を織り交ぜると尚良)
・8割9割乾いてきたら、髪の毛を掴んで持ち上げて冷風を上から下に向かってあてて乾かしながら仕上げていく

 

このようにドライヤーの風の威力を使うことで髪の毛の広がりを抑えることができます。

最大のポイントは「仕上げを冷風で行うこと」で、
冷風には髪の毛のボリュームや広がりを抑える効果があります。

加えて、温風で熱くなりすぎた髪の毛を冷風でクールダウンさせることで、ダメージヘアになるリスクを軽減することにも繋がります。
ドライヤー使いをマスターして、ボブヘアを美しい状態で維持したいですね!

 

できるならこまめにカットしに行ってヘアスタイルをキープ

これは最終手段と言いますか…時間と余裕が無いとできないことだとは思います。
しかし、これもまたお気に入りの髪型をキープするための一つの方法なのです。

 

カット仕立ての髪型を維持できる期間は「約2ヶ月」だと言われています。

髪が長ければ長いほどヘアスタイルの変化も目立たないのですが、ボブヘア…特にショートボブなどの短いヘアスタイルだと伸びてくるのがすぐ分かりますよね。

だから短いヘアスタイルほど維持が大変で、短髪の男性がよく髪の毛を切りに行くのはこれが理由だったのです。

   
『最近ボブヘアの広がりが気になるな』と感じたら、それは髪の毛が伸びた可能性も十分に考えられます。

カット仕立てをキープしたいなら、こまめに美容院へ行ってカットしてもらう…というのもオシャレのためには必要なのかもしれませんね。

 

以上のような方法でボブヘアの広がりを抑える対策を行ってみて下さい。

筆者の一番のオススメは、やっぱり毎日のヘアケアですかね。

筆者はクセ毛なので、どうしても髪の毛がパサパサしたり広がったりしてしまうのが悩みで、特に大好きなショートボブにした時は悪戦苦闘していました。

外側の髪の毛だけに縮毛矯正をしてもらったこともあるくらいです。

でも、最近のヘアケア商品は昔よりかなり品質が向上しているので、毎日きちんとケアしていればそれなりの効果は実感できます。

髪の毛の健康状態が良ければキューティクルも元気なので広がりも改善できる…と、筆者は経験上感じていますよ。

          
さて、では出先でボブヘアが膨らんで広がりが気になってしまった時はどうしたら良いのでしょうか?
この悩みも短いボブヘアあるあるですよね。

外出先で膨らむショートボブをボリュームダウンする方法


外出先ではドライヤーもないし…どうしたら広がった髪の毛を整えることができるのでしょう?

それには以下のような方法をお試しください。

 

外出先で広がって膨らんだボブヘア(ショートボブ)の対処方法

  • ヘアブラシで整える
  • サッパリタイプのヘアオイルを髪の毛に軽くなじませる
  • 髪の毛の内側に少量のワックスをつける
  • 手のひらに薄く伸ばしたハンドクリームを毛先になじませる

ヘアブラシは女性の身だしなみの必需品ですから、コンパクトなものをポーチなどに入れて持ち運ぶようにしましょう。

ヘアオイルやワックスは、100均などに売っている持ち運び用に小分けにできるケースに入れておけば、外出先で使いやすいですよ。

ハンドクリームは冬以外だとポーチから出してしまっている女性も多いかと思いますが、こういった緊急時にも活用できますので、小さいものを持っておくのがオススメ。

上記の方法をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

1,ヘアブラシで整える

ブラッシングの効果には髪の毛の絡まりをほどく以外にも、「髪の毛に付着した余分な水分を飛ばす」というものがあります。
先程も説明したように、髪の毛が傷んでいたりして毛髪の水分量が増えれば、髪の毛は膨張して広がりやすくなりますよね。
湿度が上昇すると髪の毛に余計な水分が吸収されやすくなってしまうので、ブラッシングで付着した水分を取り除けばまとまりのある髪の毛が復活する場合も!
ポーチに入る携帯用のヘアブラシを持っておくと、サッと取り出してサッととかすだけで広がりの対策になるのでオススメですよ。

2,サッパリタイプのヘアオイルを髪の毛に軽くなじませる

乾いた髪の毛でもベタつかず、応急処置として使えるのが「サッパリタイプのヘアオイル」です。
髪の毛が広がってきたと感じたら、適量を手にとって髪の毛に軽くなじませるようにして使いましょう◎
付けすぎるとオイリーな見た目になって印象が良くないので、加減を見ながら少量ずつ塗布していくほうが良いでしょう。
ヘアオイルは最近では100均にも売っていますので、まだ持っていなくて試してみたい方はプチプラから始めるのも有りですよ。
   

3,髪の毛の内側に少量のワックスをつける

こちらもヘアオイル同様、外出先に持っていくと安心なアイテムです。
髪の毛の広がりやうねりなどが気になってきたら、内側の髪の毛に少量のワックスをつけるだけ。
ワックスはスタイリング剤としても入手しやすいし、小さなサイズのものも意外と多く販売されているので要チェックですよ!

4,手のひらに薄く伸ばしたハンドクリームを毛先になじませる

意外と知られていない方法が、ハンドクリームを使ったやり方。
ハンドクリームは手元のケアだけじゃなく、いざという時のヘアケアにも役立つので、持っておいて損はないでしょう◎
髪の毛の広がりを直したくなった時、ハンドクリームを手のひらに薄く伸ばして、毛先を中心に撫でるように塗布していきます。
これだけで髪の毛一本一本のコーティングが完了するので、髪の毛が広がる原因である湿気から守ってくれますよ。

どれも簡単にできる方法だと思うので、是非一度お試しください。

 

NGなのは「広がった髪の毛を水で抑えようとすること」です!

これでは余計な水分が髪の毛に吸収されてしまうので、広がりや膨らみ、うねりまでもが悪化してしまいますよ。

よくお手洗いなどで手を洗った後の濡れた手を髪の毛にあててセット直しを行っている人を見かけますが、これはやめましょうね。

最後は、ボブヘアの広がりを抑えながらもステキに決まるヘアアレンジをご紹介して終わりにしましょう。

ボブの広がりを抑えるヘアアレンジ動画まとめ


どうせ広がるのなら、ヘアアレンジでステキに誤魔化しちゃおう!

ここではボブヘアさんでもできる”広がりが気にならないようなヘアアレンジ”をいくつか動画でご紹介します。

 

1分でわかる!不器用な人でも安心☆くるりんぱだけでできちゃう!ボブハーフアップアレンジ☆Way’s小屋侑大

一番広がりが気になるであろうサイドの髪の毛を、くるりんぱで簡単にステキにアレンジ。
表面をほぐすことで抜け感やこなれ感もバッチリだし、これなら大人の女性でも気後れすることなくできそうですよね!
簡単だから不器用な人にもオススメだし、しっかりヘアアレンジしてますって印象も相手に与えることができるので好印象。
なので、デートでもお仕事でも使えそうだなって思いました。
  

1分でわかる!短い髪でも簡単にできる!ちょこんと可愛いお団子ヘアアレンジ☆Way’s小屋侑大

  

クシュッと感が大人かわいい小さなお団子スタイル。
先程のアレンジよりもピンを使ったりするので、不器用さんには少しだけ練習が必要かもしれません。
でも、やっていることは複雑ではないので、慣れれば本当に簡単にできるようになるでしょう◎
スッキリまとまって広がりともサヨナラできそうですよね。

 

簡単巻き髪ヘアアレンジ♡ショート♡こいずみさき-♡mimiTV♡

  

晴れている日にオススメのコテを使った巻き髪アレンジ。
くくったりするのが嫌な人は、ヘアアイロンやコテを使って大人っぽくアレンジするのもオススメです。
こいずみさきさんが分かりやすく巻き方を教えてくれているので、やったことがない人でも数回練習すればマスターできそう。
広がるのを逆手に取ってふわふわな巻き髪でステキに決めてみてはいかがでしょうか!
年齢問わずできるアレンジなのが高ポイントですよね。

 

【ベレー帽のかぶり方】ボブの人でもできるヘアアレンジ

  

ヘアアレンジが大の苦手な人でも帽子ならどうだ!
ということで、流行りのアイテム「ベレー帽」を使ったヘアアレンジをお試しあれ。
簡単、広がらない、ファッション要素高め…これはお手軽で良いですよね。
ベレー帽で髪の毛の広がりを抑えつつ、ベレー帽という小物を使うことでオシャレ感もプラスされています。
便利なのでベレー帽が1個あると良いかもです◎

 

伸ばしかけのボブヘア|LAURIER PRESSモテヘア♡ボブアレンジ

  

伸ばしかけのボブヘアが一番厄介…。
そんな時は両サイドをくるりんぱでアレンジして、広がりを抑えて、尚且つ、可愛くしちゃいましょう!
ヘアゴムを切っちゃうのが少し勿体無い気もするけど、100均に行けばたくさん入って売ってあるビニールタイプのものがあるから大丈夫。
簡単だし、時間もお金もかからないし、両サイドをしかりくるりんぱで押さえているので安心感もありますよね。

 

【ママのための簡単ヘアメイク術】Part4 ショートヘア&ボブヘアアレンジ編

  

忙しいママでもこれならできるであろう三つ編みのヘアアレンジ。
編み込みができない人でも三つ編みならできる…って方も多いのではないでしょうか?
トップに近いサイドを三つ編みにして、ハーフアップみたいにヘアアクセサリーでまとめて完成。
手抜き感もなく、身だしなみにきちんと気を配っている感じがして良いですよね◎
お出かけスタイルとしても活躍しそう。

 


 

いかがだったでしょうか?

ここに載せている動画はごく一部です。

他にも色んなヘアアレンジがありますが、比較的簡単で、不器用な人でもやりやすいものをいくつかピックアップしてみました。

どうだろう…そんなに特別なアレンジはなかったはず…。

筆者もヘアアレンジが苦手で不器用なのですが、そんな不器用な筆者の目線でも『これならやってみたい』と思えるアレンジを見繕いました。

特にくるりんぱで作るヘアアレンジが簡単で、ヘアゴムさえあればできるので良いなぁと思いました◎

 

ご紹介した動画の共通点は「広がりやすいサイドをいかに抑えるか」です!
アナタも是非ヘアアレンジで広がりを抑えてみて下さいね。

ボブの広がりを抑える対策方法~膨らむショートボブをボリュームダウンする方法まとめ

ボブヘアもショートボブも、広がってしまったら残念ですよね。
ここに書いていることを参考にして、ボブと上手に楽しくお付き合いしていってほしいなと思います。

 

今回は「ボブの広がりを抑える対策方法~膨らむショートボブをボリュームダウンする方法」というタイトルで記事を書いてきました。

 

全部を一気にまとめますと、、、

ボブヘア(ショートボブ)の広がりや膨らみを抑える方法

・キューティクルを健康に整えるケアをする
・洗髪の時のお湯の温度を38℃くらいにする
・”洗い流すトリートメント”や”洗い流さないトリートメント”を使って保湿に特化したケアをする
・タオルドライ後の濡れた髪の毛はドライヤーできちんと乾かす
・広がりや膨らみを抑えるためにドライヤーの風の威力を上手に利用して乾かす
・できるならこまめに美容院へ行ってヘアスタイルを維持する

 

外出先で膨らむショートボブをボリュームダウンする方法
  
・外出先で広がったら…
*ヘアブラシで整える
*サッパリタイプのヘアオイルを髪の毛に軽くなじませる
*髪の毛の内側に少量のワックスをつける
*手のひらに薄く伸ばしたハンドクリームを毛先になじませる

ボブの広がりを抑えるヘアアレンジ
  
・ヘアアレンジをする時は、広がりやすい両サイドを意識してアレンジする
・ヘアアレンジは簡単かつ大人の女性でもステキに決まるものを選ぶ
(くるりんぱ、編み込み、三つ編み、コテで巻き髪、ベレー帽、お団子など)

 

ザットまとめるとこんな感じですね。
少しでもボブヘアの広がりで悩んでいる人の参考になっていれば幸いです。

ヘアスタイル、楽しみたいですね♪

 - ボリュームダウン, 夜のヘアケア, 横のふくらみ, 髪のボリュームが出やすい