30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

髪がくせ毛でツヤがでない!原因とツヤ出し方法!

      2017/04/21

f19fb110775321c13a106f00c137521a_s
皆さんの髪の毛はサラサラツヤツヤですか?
もしそうなら羨ましいです!

何故なら私の髪の毛は「クセ毛」だからです。

パサつきやすく雨の日はうねるしはねるし…
触り心地も悪いしピンピンはねるアホ毛が鬱陶しい!!
こんなだから髪の毛にツヤが出来たことなんてないですよ…

えっ?アナタもクセ毛でお悩みなのですか?

一緒ですね!
クセ毛って本当に嫌になっちゃいますよねっ!!
分かります!分かります!

スポンサーリンク

 

やはり憧れるのはサラサラでツヤのある髪ですよね。
「天使の輪」と呼ばれている髪のツヤ…クセ毛には高嶺の花かしら?

そんなツヤが出なくてお悩みのクセ毛女子さんへ。

 

今回は…

疑問.1 何故クセ毛にはツヤがないのか?
疑問.2 クセ毛でもツヤが出せる方法はないのか?

これらの疑問点について書いてみたいと思います!!

良ければ是非読んでいって下さいませ。
ツヤとクセ毛の関係性について一緒に学んでみましょう!

では最初の疑問から!

クセ毛ってどうしてツヤがないのでしょうね??

髪がくせ毛でツヤがでない原因

ツヤってそもそも何なのか?
目に見えて分かるツヤといえば「天使の輪」です!

 

これは髪の毛に当たった光が反射することで見えるもので、髪の毛の表面がフラットに整っていることで綺麗に現れます。

整っているとはつまり髪の毛が真っすぐで、更に髪の毛にある「キューティクル」が保たれている状態です。
キューティクルが綺麗な状態で保たれていれば例えパーマをかけてもツヤは出るのです!

 

「キューティクル」とは髪の毛一本一本の表面を覆っているウロコ状の膜のようなものです。
この「キューティクルを綺麗な状態で保つ」というのは美しい髪の毛になりたい人の課題のようなものです。

 

何故ならキューティクルにはある役目があるからです!

キューティクルの役目は髪の毛の内部にある大切な水分を守ることです。
綺麗な状態のキューティクルがあることで髪の毛の潤いは保たれていて、このおかげでサラサラツヤツヤとした髪の毛になるのです。

 

しかしながらクセ毛はこのキューティクルがもともと傷つきやすく剥がれやすいのです。

髪の毛は地肌から栄養を運ぶ機能を使って栄養を吸い上げています。

主な髪の毛の栄養は「タンパク質」や「脂質」です。
特にタンパク質は髪の毛を作るのに欠かせない栄養素です!
「髪の毛はタンパク質で出来ている」と言ってもいいくらいです。

 

残念ながらクセ毛の場合は、毛根の形が歪んでいたりして髪の毛がうねった状態で生えやすいです。
一本の髪の毛で細かったり太かったりする凸凹したものがありませんか?
毛根の形が普通の人とは違い歪んでいるため、このような髪の毛が生えるのです…これが「クセ毛」です。

 

そしてそういったクセ毛はキューティクルの状態が良くありません!

 

凸凹したりうねったり縮んだりしている髪の毛のキューティクルはとても剥がれやすいのです。
キューティクルが剥がれてしまうとそこから栄養と一緒に髪の内部の水分が失われてしまいます。

こうなると栄養が不足した不健康な髪&潤いをなくして乾燥したパサパサな髪になるのです。

 

キューティクルにダメージがあり髪の毛がうねっていたりする為、クセ毛にはツヤがないことが多いのですね!

 

もちろん普通の髪の毛の人でもヘアケアを怠ればダメージによりキューティクルは傷みます。
しかしクセ毛の人は元々の構造上の問題でキューティクルがもろく作られてしまうのです…。

 

クセ毛になる原因には「遺伝で出来るもの」と「生活上で出来るもの」があります。

遺伝の場合、祖父母や両親など血縁者にクセ毛の人がいれば高確率で受け継がれて自分もクセ毛になります。

私もクセ毛ですが父方の遺伝によるものです。
残念なことに遺伝子上クセ毛になるようになっているため、クセ毛の完治は出来ません。

生活上でなるクセ毛の原因

生活上でなるクセ毛の原因は、ホルモンバランスの影響、栄養不足、頭皮の汚れや毛穴の詰まり、などがあります。

女性の場合は生理、妊娠、出産などでホルモンが急激に変化します。
その変化のせいでクセ毛になってしまう人もいます。

 

栄養不足の場合は間違ったダイエット、偏食、暴飲暴食などで食べ物からきちんと栄養が採れていない場合になります。
髪の毛まで必要な栄養が行き渡らずに「髪の毛の栄養失調」でクセ毛になってしまうのですね。

 

頭皮の汚れや毛穴の詰まりの場合は、シャンプーのすすぎ残しやきちんと洗えていないことが原因です。
植物も綺麗な栄養のある土からじゃないとすくすくと育ちませんよね?
髪の毛も清潔な毛穴と頭皮からじゃないと綺麗に生えてこられないのです。

 

このような原因でクセ毛はでき、クセ毛になるとキューティクルが傷みやすいのでツヤが出ないのですね!

では次の疑問!
クセ毛でもツヤを出したい」なんて無理な相談なのでしょうか…?

調べてみましょう!

くせ毛でもOK!ツヤ出し方法

遺伝のクセ毛の場合、完治は出来ませんが緩和は可能だと思われます!
生活上でなるクセ毛の場合もヘアケアを頑張ればツヤを出すことは出来そうですよ!

スポンサーリンク


 

クセ毛の髪は髪の毛の中の水分量が一定に保たれていません。
先程も書いたようにキューティクルに異常がある為に乾燥しやすい髪の毛となっているのです。

 

どうしたら良いのかと言いますと…「髪の毛の保湿」をしてあげればいいのです!!

 

ほら、お肌も乾燥したらカサカサになりますよね?
それを防ぐために何をしますか?
化粧水や乳液、美容液などでお肌に栄養を与えながら保湿しますよね!

それと同じことを髪の毛にもしてあげましょう!!

 

入浴時、シャンプーの時は頭皮をマッサージするように指の腹を使って洗いましょう!
全体的に頭皮を「気持ちいいな」と感じるくらいの強すぎない力で揉むように洗います。

頭皮をマッサージするように洗うことで血行促進になりますし、毛穴の汚れも出てきやすくなります。
また、毛根の歪みもこれによって緩和されるのでオススメです!

 

すすぎ残しがないように気を付けてしっかりすすぎましょう!!

 

シャンプーが終わったら「洗い流すトリートメント」で髪の毛に栄養をあげましょう!
濡れた髪の毛のキューティクルはウロコ状の膜が開いた状態になています。
なので洗い流すトリートメントで時間をかけてヘアパックすることで、開いたキューティクルから内部に栄養が染み込みやすくなります。

 

お風呂から上がってタオルドライをし終わったら今度は「洗い流さないトリートメント」を髪に塗布しましょう!
この洗い流さないトリートメントですがオススメの種類があります…

 

それは「オイル系」のものです!

ミルク系のトリートメントでも良いのですが、このオイル系のものは特に「保湿性に優れている」のです!

髪の毛は濡れたままだとキューティクルが開いていますよね?
なのでこのタイミングで保湿性に優れたヘアオイルを使うことで、髪の毛をコーティングし潤いをキープしてもらうのです!!

傷みやすい毛先から髪の毛全体に広がるように適量をしっかりつけましょう。
また、ヘアオイルを塗布することでドライヤーの熱によるダメージも緩和されますよ!

 

そうして髪の毛のコーティングが終わったらドライヤーで乾かします。

 

注意してほしいのは「自然乾燥や生乾きはしない」ということです!!
何度も言いますが濡れたままだとキューティクルは開いていますよね?

なのでそのまま放置するとせっかくのトリートメントの意味もなく、内部の水分がどんどん失われていき乾燥が進みます。
それをドライヤーの熱で阻止しなければいけません!!

 

ドライヤーの熱によってキューティクルはウロコ状の膜を閉ざすことが出来るのです。
内部の水分を守るにはちゃんと乾かすことが必須条件になってきますよ!

 

乾かす時の注意点は「ドライヤーを髪の毛に近づけすぎないこと」です。
最低でも20センチは髪の毛から離して、頭皮に近い内側の髪の毛から乾かしましょう!

髪を手で左右にかき分けながら、ドライヤーの首も左右に揺らしてあてます。

髪の毛全体がある程度乾いたなと思ったら、冷風に切り替えます!
冷風を使って仕上げることで、キューティクルが引き締まりツヤが出やすくなりますよ!

 

このようにオイル系のトリートメントを使うことで髪の毛を保湿してあげるのです。
それにヘアオイルは髪の毛のツヤも出してくれる効果があるので、ツヤが欲しい人には本当にオススメですよ!

 

もちろん乾いた髪にも使用可能なので、スタイリングの時にも使って頂けます!
ただし「オイル」は直訳すれば「油」です。
つけすぎてベタベタにならないように気を付けて下さいね!!

 

クセの強弱によっては効果に個人差が出てきますが、ヘアケアをしているのは確かです。
完璧なクセの完治は出来なくても緩和に繋がってくると思います。

毎日続けることが大切ですよ!!

髪がくせ毛でツヤがでない原因とツヤ出し方法まとめ

いかがでしたか?

自分のクセ毛の度合いと照らしあわせてみて下さいね!
自分の処置ではどうにもならないくらいの強いクセ毛の場合は美容室に行くことをオススメします。

縮毛矯正をするという手もありますしね!

ストレスになっては良くないのであまり悩まないようにしましょうね!
ただ、縮毛矯正をした場合にもそれ用のヘアケアはして下さいね。
美容師さんに聞けば教えてもらえるので大丈夫ですよ!

 

艶髪はいつの時代も女性の憧れです。
クセ毛だってそんなツヤツヤヘアに近づきたいと思ったら努力しなければなりませんよね!

*シャンプーのやり方は指の腹で優しくマッサージをするように。
*洗い流すトリートメントで栄養を内部まで浸透させる。
*洗い流さないトリートメントでキューティクルをコーティングして保湿をする。
*オススメの洗い流さないトリートメントは保湿力に優れたオイル系。
*自然乾燥はやめてドライヤーでちゃんと乾かす。
*仕上げは冷風でしてキューティクルを引き締めツヤを出す。

以上が主なポイントでしたよね!

最初のうちはなれなくて大変かもしれませんが、まずは挑戦してみて欲しいです。
毎日コツコツ続けることが重要ですよ!

 

私はクセ毛で乾燥しやすい毛質だと担当の美容師さんに言われました。
その時にヘアオイルでのヘアケアを勧められました。
今でもヘアオイルを愛用していますよ!

私の毛質には合っているようで、以前より落ち着いた髪になってきました。
遺伝によるクセ毛なので完治は出来ませんが、なんとか頑張ってここまできましたよ!

 

クセ毛で悩んでいる方って多いのです。
アナタだけじゃないですからね、安心して下さいね!

自分に適したヘアケアで艶出しに挑戦してみましょう!

この記事がアナタのヒントになっていれば嬉しいです。

 - うねり, くせ毛, ツヤがない , , , ,