30代女性の髪の悩みQ&Aメディア|髪Q

30代女性の髪のお悩み解決!くせ毛・髪のパサツキ、ハネ、傷み対策

長年のカラーやパーマによる髪のパサつきダメージへのオリーブオイル体験

      2017/04/18

ec31644def198d47dd24b7cdc2ce5d65_s
30歳主婦です。

20代後半のころから、長年のカラーやパーマによるダメージが重なり、急に髪のパサつきが気になるようになりました。

 

しかし、当時育児や家事に追われ、自分自身をきちんとメンテナンスする余裕もありませんでした。

スポンサーリンク






 

シャンプーを話題のノンシリコンに替えてみようか、と考えたこともありましたが、意外とお値段がするのですね。

 

 

シャンプーにそれだけお金をかけるなら、別のところでお金をかけたい、と思っていました。美容院も、子どもが生まれる前に比べ、頻繁に行けなくなりました。

 

伸ばしっぱなしの髪は、寝癖がついていても、まとめてしまえばわからないか、と適当に。髪をしっかり乾かす暇もないほど余裕がなかったので、かなりダメージを蓄積してしまいました。

 

 

しかし、最近はようやく子どもも手がかからなくなり、ひとりでゆっくり入浴の時間をとれるようになりました。

 

 

そこで、話題になっている「オリーブオイルヘアパック」を試してみようと思ったのです。


スポンサーリンク





【AD】
>>ストラッシュの取材に行ってきました!

 

 

知り合いに、上質なエキストラバージンオリーブオイルを頂きましたが、夫も子どももオリーブオイルは苦手。

 

私ばかり使っていましたが、ひとりだとなかなか量は減りません。

 

そこで、オリーブオイルがヘアパックに使える、ということを耳にしました。シャンプー前の乾いた髪に、オリーブオイルを少量つけて、ゆっくり頭皮をマッサージ。温タオルを使って蒸してもいいそうです。

 

10分程放置したら、あとはいつものシャンプーで髪を洗うだけです。

 

数日試してみましたが、日にちが経つとドライヤーの時に絡まりにくくなり、もう違いが変わります。また、朝起きても寝癖が付きにくくなったのです。

 

半信半疑で試してみましたが、こんなにお手軽にヘアパックができるとは思っていませんでした。もちろん、本来は体内に摂取するものなので、安全面も抜群で安心です。

 

普通のオリーブオイルより、エキストラバージンオリーブオイルの方が、より効果的だそうです。

 

しかし、現在はスーパーなどで、オリーブオイルは数百円で手に入れられるものも多いです。なので、簡単にチャレンジすることができます。

 

毎日の忙しい生活のなかでヘッドスパに行く時間がとれなくても、自宅で簡単にヘッドスパ気分が味わえてしまいます。

 

最近はブローをしなくても、ブラッシングだけで髪がまとまるようになり、朝の支度の時短にもなりました。入浴タイムが一工夫で至福のひとときになり、髪もまとまって大変満足しています。

 - パーマの傷み, ヘアケア体験談, 傷みやすい, 毛先パサつき, 髪が乾燥しやすい , , , , ,